ENGLISH JOURNAL ONLINE

スマホアプリで瞬間英作文!中学英文法を「話せる」に変換しよう

スマホアプリを使って、気軽かつ効果的にクイック・レスポンスに取り組む方法をご紹介します!

「高騰する」は英語でなんて言う?世界の食料価格を中国需要が押し上げ

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

「ジャンヌ・ダルク」って英語でなんて発音する?教養を深める聞き取りクイズ付き!

『英語で知りたい!世界のキーパーソン人名事典』(アルク)から、人名に潜む意外な日英ギャップにスポットを当てて紹介します。ディクテーションにも挑戦してみてください。

日本ではなぜ意見を言わないの?東大卒・NY育ちの「カクシンハン」シェイクスピア俳優インタビュー【前編】

日本、カナダ、アメリカで育ち、東京大学を卒業後、「カクシンハン」でシェイクスピア俳優として活躍し、NODA・MAPの新作『フェイクスピア』にも出演した岩崎MARK雄大さん。英語講師も務める多才な岩崎さんに、海外での生活や帰国後のカルチャーショック、大…

日本語アニメに魅了され「オタク文化」スペシャリストに!秋葉原で受けた衝撃とは

「オタク文化」のスペシャリストとして大学で国際コミュニケーションを教えるパトリック・W・ガルブレイスさんへのインタビュー。『ENGLISH JOURNAL』8月号に収録しきれなかったこぼれ話を特別に公開します!

大人のカワイイファッションはNG?現代人の感性を考える

ハローキティやポケモンなど、今や世界中にファンを持つ「カワイイ文化」。その魅力は英語の「cute」や「beautiful」には収まらない独特の奥行きがあります。この連載では、社会学をご専門とする遠藤薫さんと「カワイイ文化」の真髄に迫ります。

【例文付き】「謝罪する」英語ビジネスメールの書き方を解説!適切な表現で信頼を回復しよう

経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「謝罪する」メールです。

「オタク=男性」?オタクという言葉に隠れた偏見と変化する定義

『ENGLISH JOURNAL』2021年8月号の特集「アニメで英語を学ぶ理由。」より、「オタク文化」のスペシャリストとして大学で国際コミュニケーションを教える、パトリック・W・ガルブレイスさんへのインタビューを2回に分けてご紹介します。後編では、「オタク」…

「face the music」ってどういう意味?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回はドラマ「SUITS」から、「face the music」の使い方について解説します。

中学英文法&スマホアプリで実現!TOEIC600点の壁を突破しよう

初めてTOEICを受ける方や、リーディングセクションが苦手な方に、おすすめの学習法を紹介します。ベテランTOEIC講師の本をスマホアプリで学べば、続けやすい上に学習効率もアップ!

翻訳は創造する──異質さを肯定する翻訳の力【翻訳を哲学する】

翻訳とは原作に対して二次的で付随的なものだとみなされることも多いですが、実際には翻訳は単なる模倣ではなく、新しい言語を生み出す創造的な営みでもあります。この連載では、哲学がご専門の柿木伸之さんと一緒に、「翻訳」について深く考えていきましょ…

歴史から見るアメリカと日本、マンガ・アニメ文化の違い

『ENGLISH JOURNAL』2021年8月号の特集「アニメで英語を学ぶ理由。」より、「オタク文化」のスペシャリストとして大学で国際コミュニケーションを教える、パトリック・W・ガルブレイスさんへのインタビューを2回に分けてご紹介します。日米のアニメーション…

翻訳者にとって唯一のミッションとは?マイケル・ジャクソンの歌詞対訳をしながら考えたこと

この連載では、洋楽歌詞の翻訳や海外アーティストの通訳を数多く行い、音楽分野で活躍してきた佐々木南実さんが、歌詞対訳の仕事を取り巻く現状やヒット曲に込められたストーリーをご紹介。歌詞対訳ならではの面白さ・難しさをひも解いていきます。第2回で扱…

Netflixでも大人気!日本発のオリジナルアニメが面白い理由

今、世界は日本のアニメ界に熱い視線を寄せています。特に動画配信サービスNetflixは、日本のオリジナルアニメを多数製作しています。その理由と魅力とは?コラムニストの長谷川朋子さんにご紹介いただきます。

演劇専門の通訳者として、人の「身体」を訳す

この連載では、現役通訳者として活躍する方々にお仕事内容やおすすめの英語学習法を教えていただきます。第2回は演劇やダンスなど、舞台芸術の現場で通訳や翻訳をされている山田カイルさんに伺いました!

新刊書籍『新日本プロレス英語入門』表紙案ファン投票、始まります!

「新日本プロレス」と「アルク」がタッグを組んだプロレス英語本が2021年11月に発売決定。書籍の表紙カバーを決めるのはアナタです! 英語がわかると、プロレスがもっと面白くなる 国内のみならず世界中で人気を集める新日本プロレス。グローバル化に伴い、…

ENGLISH JOURNAL ONLINE有料会員制度「プレミアムメンバーシップ」終了のお知らせ

アルクのウェブメディア「ENGLISH JOURNAL ONLINE」の有料会員制度「プレミアムメンバーシップ」は、2021年8月をもちまして、サービス提供を終了いたします。「ENGLISH JOURNAL ONLINE」のサイト自体は継続し、新着記事を公開していきます。今後は、どなたで…

ほぼ机に向かわずTOEIC満点に到達!/「翻訳には高い日本語力が必要」ってほんと?

この1カ月で人気が高かった記事をランキング形式でご紹介します。 (集計期間:2021年6月16日~2021年7月15日。5回以上ランクインした記事は殿堂入りとして、集計から除外しています)

「犯人」って英語で言える?【英検1級の英単語クイズ】

英検1級レベルの英単語クイズに挑戦しましょう!「犯人」は英語でなんて言うのでしょうか?

英語のプロが推薦!英語学習におすすめのアニメ作品

子どもの頃に、そして今も親しんでいるアニメは、英語学習に利用するのにうってつけ!実際にアニメを見ながら楽しく学ぶ方法を、おすすめ作品と一緒にご紹介します。

「物価上昇」は英語でなんて言う?ワクチン普及でアメリカ経済の景気が回復

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

ビジネストークに自信をもつためには?効果的な情報収集とリスニング能力がカギ

英語でのビジネストークに、高いハードルを感じている人は少なくないはずです。しかし、異文化コミュニケーションについて理解し、時事問題の情報収集がきちんとできていれば、大きな武器になることも確かです。アルクの英語リスニング教材「1000時間ヒアリ…

フランス語圏のマンガ「バンド・デシネ」沼にはまった研究者おすすめの作品10選

フランス語圏のマンガ、バンド・デシネをご専門に研究されている猪俣紀子さんが、その魅力とおすすめの作品を紹介します。

「あと一歩でクリアだったのに」って英語で言える?ゲームで遊びながら使える英会話フレーズ8選

皆さん、ゲームはお好きですか?今回はゲームで遊びながら使える英語表現8選をご紹介します。ぜひ、つぶやきながら身に付けてみてください。

「陰口を言う」って英語でなんて言う?

「陰口を言う」は英語でなんて言うでしょうか。皆さんはいくつ思いつきますか?

「出費」って英語で言える?【英検準1級の英単語クイズ】

英検準1級レベルの英単語クイズに挑戦しましょう!「出費」は英語でなんて言うのでしょうか?

「観光施設」は英語でなんて言う?任天堂がゲームを体験できる資料館開設を発表!

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

「アリストテレス」って英語でなんて発音する?世界のキーパーソンについて学べる聞き取りクイズ付き!

『英語で知りたい!世界のキーパーソン人名事典』(アルク)から、人名に潜む意外な日英ギャップにスポットを当てて紹介します。ディクテーションにも挑戦してみてください。

近所で見かけるあの人は・・・英語でキャラクタースケッチに挑戦してみよう!

連載「クリエイティヴ・ライティング入門講座」では、立命館大学の吉田恭子さんが、英語で書く文芸創作エクササイズを出し、読者の皆さんに実際にクリエイティヴ・ライティングに挑戦していただきます。さらに、応募作品の一部を吉田さんが記事内で講評して…

性転換しながら300年生き続ける詩人『オーランドー』と私たちの共通点【英語文学】

時や性別を超えて愛や芸術に生きる主人公が活躍する、ヴァージニア・ウルフの小説『オーランドー』。移民、帰国子女、会社員、翻訳者と姿を変えてきたエリザベト怜美さんが、物語の主題をひもときます。

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークが結成した新バンド、シルク・ソニックのデビューシングル「Leave The Door Open」

★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ライターの渡辺志保さんが解説します。今回は、シルク・ソニックの「Leave The Door Open」を紹介します。

熱海の土石流被害を海外メディアはどう報じたか【ニュースな英語】

2021年7月3日、静岡県熱海市で発生した土石流被害。海外の報道機関も写真と共に報じました。今回はこのニュースに関連する英語を取り上げます。

コロナ禍を生き残るために、通訳案内士がすべきことは?今後の観光業界を予測!

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている日本の観光業界。新しく生まれた観光事業とは?そして、通訳案内士が生き残る策は?全国通訳案内士の島崎秀定さんが解説します。

ニコルソン・ベイカーの『中二階』で描かれる、人生の核心【柴田元幸】

翻訳家、柴田元幸先生が毎月一冊の洋書を紹介する連載。今月取り上げるのはニコルソン・ベイカーの『中二階』(The Mezzanine)です。長編小説が語る「人生の核心」について考察します。

【例文付き】「仕事を依頼する」英語ビジネスメールの書き方を解説!丁寧にお願いする表現を学ぼう

経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「仕事を依頼する」メールです。

大人気YouTuberがTOEIC対策にお薦めする参考書6選

人気英語系YouTuberである「もりてつ」こと森田鉄也さんと「Atsueigo」のATSUさんは、それぞれ動画でTOEIC対策書をお薦めしています。その動画から、弊社(アルク)やその他出版社の本6冊を紹介します。

英検1級の二次試験対策、これだけは押さえておこう!

これまで英検1級に18回合格した経験のあるJunさんが、英検1級の二次試験(スピーキング)の基礎知識について解説してくれました!

英語のスピーキングにおける「準備」とは?お金をかけず、一人でもできるモチベーションの上げ方

英語で自分の思いを話すためにはどんな学習法が必要?どんな表現をすれば相手に気持ちが伝わる?直接人と会話する機会が減っている昨今、一人でもできる英会話練習法を紹介していきます。教えてくれるのは、アメリカ・カリフォルニア州から日本へ移住し、現…

TOEIC連続満点の秘けつは〇〇〇にあり!英文法・リーディングのおすすめ学習法

忙しい中でもTOEIC L&Rテストのスコアアップを目指したい人のための学習法を紹介する連載。第6回では、濱崎さんが「文法・リーディング」対策におすすめの学習法を解説します。

TOEIC、Part 3&4対策の飛び道具!「鬼の変速メソッド」ってどんなの?

「TOEICテストのリスニングが苦手」「頑張ってるけど伸び悩みを感じる」そんな方にぜひ試してほしい、ちょっと変わったリスニング学習法を紹介します。便利なスマホアプリを使って、今すぐスタート!

プロレス&映画界の大スター、ドウェイン・ジョンソン 若き日の苦悩と挫折【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

現在、アクション俳優として大成功しているドウェイン・ジョンソンさんは、かつて「ザ・ロック」としてプロレスのリングでも大人気を博していました。『ENGLISH JOURNAL』8月号のインタビューでは、彼の波乱に満ちた少年時代や、彼のヒーローだった祖父のこ…

「有毒化学物質」って英語で言える?【英検2級の英単語クイズ】

英検2級レベルの英単語クイズに挑戦しましょう!「有毒化学物質」は英語でなんて言うのでしょうか?

世界のイベントを英語で紹介!スリランカで8月に行われる「歯の祭り」とは?

世界にはさまざまな祝日、伝統行事やイベントが数多くありますが、その実態は知らない人が多いのでは?各国の文化を楽しみながら学んでいきましょう!今回は、スリランカで毎年8月に祝われる「キャンディ・エサラ・ペラヘラ祭り」を紹介します。

「ノルマ」は英語でなんて言う?政投銀のESG向け投融資、最大8割増加へ

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

天才ドライバー、マックス・フェルスタッペンが父と二人三脚で歩んだ道のり【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

マックス・フェルスタッペンは、オランダ出身のF1ドライバー。元 F1レーサーの父とカートレーサーの母を持ち、幼い頃からカートレースに参戦してきました。以後さまざまなモータースポーツのカテゴリーで、タイトルを獲得しています。2015 年、17 歳のときに…

「翻訳には高い日本語力が必要」ってほんと?

「翻訳するには高い日本語力が必要」って本当?そもそも「高い日本語力」って何?「原文が読める」とはどういうこと?翻訳家・通訳者の平野暁人さんが探究します。

特別対談!平尾アウリ先生(マンガ家)×藤代あゆみ先生(オタク) 「私たちはなぜ何かを推すのか」

マンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の著者・平尾アウリ先生と、アウリ先生のオタクである藤代あゆみ先生が「私たちはなぜ何かを推すのか」をテーマに語り合います。

英語のプロ&日英翻訳家が推薦!英語学習におすすめのアニメ作品 

子どもの頃に、そして今も親しんでいるアニメは、英語学習に利用するのにうってつけ!実際にアニメを見ながら楽しく学ぶ方法を、おすすめ作品と一緒にご紹介します。

大人の女性に「cute」というのは失礼か?英語で使いこなす「カワイイ」

ハローキティやポケモンなど、今や世界中にファンを持つ「カワイイ文化」。その魅力は英語の「cute」や「beautiful」には収まらない独特の奥行きがあります。この連載では、社会学をご専門とする遠藤薫さんと「カワイイ文化」の真髄に迫ります。

英語学習におすすめのアニメ作品はこれ!自分に合った方法で楽しく学ぼう

子どもの頃に、そして今も親しんでいるアニメは、英語学習に利用するのにうってつけ!実際にアニメを見ながら楽しく学ぶ方法を、おすすめ作品と一緒にご紹介します。