著作権エージェントってどんなお仕事?日本ユニ・エージェンシーインタビュー

「本」を通じて世界と日本をつなぐ会社に突撃取材する、全3回のインタビューシリーズ。第3回は、国内外の著作権の仲介及び代理業務を行う「日本ユニ・エージェンシー」の竹内えり子さんにお話をお聞きしました。

「楽しく学ぼう」の熱意がスゴイ!小学生向け「うんこ」英単語本【ブックレビュー】

2020年度から、小学校では英語が必修教科に。そんな中、大ベストセラー「うんこドリル」シリーズに小学生向け英単語本が登場。2人の小学生の母である、ライターの尾野がレポートします!

3時間目:ファッション 世界に影響を与え続けるイギリスファッション【イギリス文化論】

「美術」「デザイン」「ファッション」「文学」「戯曲」「音楽」……。世界や日本が影響を受けたイギリス文化は数多くあります。イギリス好きなら知っておきたい文化の今昔を、詳しい専門家の方々に授業形式で解説していただきます。さらに課外授業として、イ…

通訳者が顧客から信頼を勝ち取りリピートしてもらえる方法3つ

「またあの人に頼みたい!」と思われる通訳者になる方法とは?信頼されるための方法を紹介します。翻訳家・通訳者の平野暁人さんによる連載。

英会話は結局、素質や才能がないと上達しないのでしょうか?

頑張って英語学習や英会話の練習を続けていても、伸び悩んだときにふと「自分には才能がないのではないか?」という心配が頭をかすめること、ありますよね。そもそも英会話には素質や才能が必要なのでしょうか?そんな疑問に、5人の英語コーチがずばりお答え…

「 コロナウイルス抗体薬」って英語でなんて言う?米イーライ・リリーの治験薬で入院率低下

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

総合的な英語学習ができる英会話アプリ『OKpanda』をご紹介!

『OKpanda』(オーケーパンダ)はいつでも英会話レッスンが可能なオンライン英会話アプリです。今回は『OKpanda』のサービスと、おすすめのポイントを紹介させていただきます。

2時間目:デザイン ウィリアム・モリス ふたたび【イギリス文化論】

「美術」「デザイン」「ファッション」「文学」「戯曲」「音楽」……。世界や日本が影響を受けたイギリス文化は数多くあります。イギリス好きなら知っておきたい文化の今昔を、詳しい専門家の方々に授業形式で解説していただきます。さらに課外授業として、イ…

goを使って「~を経験する」はなんて言う?TOEIC Part 5で英文法クイズに挑戦!

TOEIC L&Rテストで満点(990点)を70回以上も取っているハマー先生こと濱崎潤之輔さんの一番弟子、犬(フレンチブルドッグ)の「ふうた先生」が教えてくれる連載「犬が教えてくれるTOEIC」。かわいい犬のふうた先生に癒やされながら、TOEIC L&RテストのPart …

お金をかけなくても英語がペラペラになる方法はありますか?

留学する、英会話教室に通う、などに興味があっても、先立つものがない……ということ、ありますよね。やる気があるのにお金がないと、英語を話せるようになれないの?きっと何か方法があるはずだよね?という訳で、今回は3人の英語コーチがずばりお答えします…

1時間目:美術 ウィリアム・ホガースと美のエッセンス【イギリス文化論】

「美術」「デザイン」「ファッション」「文学」「戯曲」「音楽」……。世界や日本が影響を受けたイギリス文化は数多くあります。イギリス好きなら知っておきたい文化の今昔を、詳しい専門家の方々に授業形式で解説していただきます。さらに課外授業として、イ…

イギリス文化と英語を堪能!ビートルズ、推理小説、シェイクスピア、ファッション、スラングなど

今月は、英語学習誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)の特集に関連して、「イギリス文化」の記事をたっぷりお届けします!「美術」「デザイン」「ファッション」「文学」「戯曲」「音楽」――世界や日本が影響を受けたイギリス文化の神髄とは?使ってみるとイギリスに…

【無料】何問解ける?TOEIC問題トレーニングに挑戦!【Part 1編】

TOEIC(R) L&Rテストでスコアアップしたいなら、とにかく問題を解いて、形式に慣れることも重要です。本記事にはTOEICのリスニングPart 1形式の問題を掲載。毎日数問ずつや、一気に実力試しなど、さまざまな方法でTOEIC対策に役立ててください。全問正解でき…

「村全体の協力」ってなに?コロナ時代のバブルから学ぶ3つの英語表現

プロ通訳者の関根マイクさんが、さまざまなスポーツにまつわるストーリーと英語表現をご紹介する連載です。大のスポーツ好きの関根さんの熱い語りで、スポーツの知識も英語も学べ、まさに一挙両得!

留学しなくても英語を話せるようになる方法を教えてください。

英語力をグッと伸ばしたいと考えたとき「留学」は有力な選択肢の一つ。でも、いろいろな事情で留学は難しいという人も多いはず。国内の学習だけで話せるようになるのか?それが可能ならば、具体的に何をするべきなのか?そんなお悩みに、4人の英語コーチがず…

コロナ後の新世界:6人の識者が予測する未来とは【EJ新書】

「EJ新書」シリーズ『アフターコロナの未来図』が発売されました!新型コロナウイルスの感染が今もなお広がり続ける世界で、今後の私たちの生活はどうなっていくのでしょうか。コミュニケーション、観光・通訳、アメリカ教育、スポーツビジネス、エンタメ、…

短期間で英会話を上達させるにはどうしたらいい?

英語学習者なら「できるだけ早く話せるようになりたい」という思いは多かれ少なかれ持っているのではないでしょうか。今回は「短期間で英会話を上達させるには?」というお悩みに、4人の英語コーチがずばりお答えします。果たして、夢のような解決策はあるの…

留学したのに英語力不足。ネイティブ並みになるにはどうしたら?

「TOEICのスコアは高いし留学もしたのにネイティブ同士の会話についていけない。一体どうすればいいのだろう」と密かに悩んでいる方、少なくないのでは?一般的な英語学習者がネイティブ並みになることはできるのかという疑問を含め、5人の英語コーチがずば…

イギリスで使われるBob’s your uncle(ボブはあなたの叔父さん)てどういう意味?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の12月号は、毎年大好評のイギリス特集号です。今年は、世界中に大きな影響を与えたイギリス文化について、授業形式で学んでみませんか?

苦境の中で闘う人たちに向けた、優しく力強い応援歌【EJ’s Playlist】

「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの渡辺志保さんが解説します。今回は、Alicia Keysの「ALICIA」を紹介します。

英会話の瞬発力がアップ!TOEIC S&W対策に特化したレッスンでトレーニング

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部員が本格的な英語学習と英会話力のスキルアップを目指し、3カ月間という短期集中のレッスンで成果を出す「スパルタ英会話」に通うことを決意!この連載企画では、「スパルタ英会話」で学んだことや3カ月間の学習記録をお届けし…

日常英会話フレーズの暗記を続ければ英会話ができるようになる?

「フレーズの暗記で英会話力は伸びるのか?」というお悩みに、6人の英語コーチがずばりお答えします。フレーズ暗記の是非に留まらず、英会話教室を上手に活用して英会話力を伸ばすコツがたくさん紹介されている回答を読めば、スッキリした気持ちで学習に向か…

tough old birdってどういう意味?佐藤由美子の「音楽療法英語」

アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんのインタビュー、佐藤由美子の「音楽療法英語」。3回にわたって、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。

フェロモンの名前になった「ダーシー」はどんな男性?性的魅力の源は?『高慢と偏見』

ジェイン・オースティンの小説『高慢と偏見』のエリザベスが恋する男性ダーシーがフェロモンの名前に。そのイメージは実はドラマ化作品の俳優と演出が発端でした。小川公代さんの連載「現代的な視点で読み解く アクチュアルな英語文学」第2回。

英会話レッスンがより楽しくなる!神フレーズ17

「英語のそーた」さんが、会話が盛り上がること間違いなしのリアクション方法をレクチャーします!今回は英会話レッスンで使えるリアクションフレーズをご紹介します。

簡単な英語でも聞き取れません。リスニング力を上げるコツは?

中学高校の英語の授業では「読む」に重点が置かれていたこともあり、「読めば分かる簡単な英語も聞き取れない」と困っている人は多いのではないでしょうか。そんなお悩みに、7人の英語コーチがずばりお答えします。ひたすら聞けば聞き取れるようになるのか、…

「青い目の日本茶伝道師」が日本と日本語に惚れたワケ!美しい「悪魔の言葉」との格闘

スウェーデン人が遠く離れた日本と日本語、そして日本茶にまで興味を持った理由とは?大人から始めて効果がある語学の習得法は?同国初の日本茶インストラクターによる連載「スウェーデン人ブレケル・オスカルの 僕と日本茶しませんか?」の第2回。

大学生に学ぶ SNS事情【勝手にEJ!】

英会話教室「スパルタ英会話」広報・SNS運用担当者Yukoさんが、多くの英語学習者が抱える悩みに答えるほか、EJやPodcast番組内で扱ったカルチャートピックを鋭く、深く論考します。今回は、Yukoさんが実家に帰省して見つけた新しいSNSの使い方についてお話し…

「とにかく何でも」「ありとあらゆるもの」って英語でなんて言う?【映画で英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!映画『ドリームガールズ』から、「とにかく何でも」「ありとあらゆるもの」という言うときの表現です。 今日のおすすめ表現 You name it. You name…

TOEICスコアは高いのに話せません。どうしたらいい?

「TOEICのスコアは高いのに、英語を話せない」というお悩みに、6人の英語コーチがずばりお答えします。悩んでいる方、ご安心を。コーチたちの回答を見れば「自分だけじゃないんだ」とホッとして、自信が湧いてくるはず。一歩踏み出すきっかけをつかんでくだ…

「就任する」って英語でなんて言う?元三井住友銀行、西川善文氏死去

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語…

やっぱりキクタン!TOEICスコアアップしたいならこの単語集【ブックレビュー】

チャンツに乗って楽しく単語を覚える「キクタン」シリーズから、TOEICに特化した本をご紹介!毎日忙しいあなたも楽しく勉強を続け、目標を突破できるはず。

中学英語もあやふやな初心者が、英会話教室に通う意味はある?

「英語を学ぼう」と思ったとき、「英会話教室」という選択肢がパッと頭に浮かぶ人は少なくないのではないでしょうか?でもちょっと待って。英会話教室に通えば誰でも効果が出る、という訳ではないようです。7人の英語コーチからの、厳しくも温かいアドバイス…

1万人の分析から。やっぱりスピーキングが苦手すぎ? 

海外とのオンラインミーティングが当たり前の今。話す場面が増えるほど、「私の英語スピーキング力ってどんなもん?」と正直自信が無い方も多いのでは。 日本人ってスピーキング力が弱いよね…。もう「耳タコ」なフレーズで、うんざりしているかもしれません…

新宿でおすすめできる英会話教室15選

新宿エリアでおすすめの英会話教室は?新宿エリアで英語を学ぶメリットは?新宿界隈で英会話教室を探している方に役立つ情報をまとめました。

暖かいけど悩ましい、イギリスの暖房【LONDON STORIES】

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

「鳥肌が立った」って英語でなんて言う?ネイティブの口コミからフレーズを学ぼう

ネイティブスピーカーが周りにいなくとも、生きた英語に出合える場所があります。それはオンラインの商品の感想です。ネイティブの口コミから気になるフレーズを学びましょう。第3回は「映画」です。

文法の知識がなくても、英語は話せるようになる?

「英会話に文法の知識はどの程度必要なのか?」「英会話スクールに通う前に、文法の勉強をした方がいいのか?」「文法はどの程度できればいいのか?中学レベルでOKなのか?」文法と英会話の関係についての気になる疑問に、7人の英語コーチがずばりお答えしま…

英会話は独学でどこまでできる?プロの英語コーチに聞いてみました

頑張れば頑張るほど不安にもなる英語学習。「先に文法を勉強するべき?」「留学しないとペラペラになれない?」「初心者でも英会話スクールに通うのは効果ある?」などなど、英語学習についてのお悩みにプロの英語のコーチが答えます。

これぞニューヨーク式!?「桃太郎」や「赤とんぼ」で覚える英会話【ブックレビュー】

生粋のニューヨーカーによるユニークな英語学習本『桃太郎を歌うだけで英語が話せるCDブック』を紹介します!誰もが知っている日本の歌で英語を学べます。

【申し込みはこちら】英会話をしてみんなで妄想旅行へ出掛けよう!オンラインイベント

旅行について英語で会話するENGLISH JOURNAL ONLINEのオンラインイベント「英会話で妄想旅行へ出掛けよう!」を、2020年11月18日(水)に開催します。お申し込み方法はこのページをご参照ください。

英会話をしてみんなで妄想旅行へ出掛けよう!【オンラインイベント告知】

なかなか行けないとますます行きたくなるのが旅行。海外旅行は難しくても、みんなで旅について英語でおしゃべりして、旅行気分を味わいませんか?学習仲間やアルクの英語プログラムディレクターと一緒に旅の思い出と妄想を語りましょう!オンラインイベント…

数カ月で通訳のプロになる方法なんてある?【通訳の現場から】

プロ通訳者の関根マイクさんが現場で出くわした、さまざまな「事件」を基に、通訳という仕事や通訳者の頭の中について語ります。

辞書を使った英単語学習法!「使える単語」を覚える方法とは?

TOEICを勉強している人の中には、990点(満点)を取ればネイティブのように英語を使いこなせると考えている人も多いのでは?「通訳」でTOEIC 990点(満点)を20回取得した「英語講師」の西田大(にしだまさる)さんが、ご自身の実際の英語理解度とTOEICで勉…

旅行英会話必須フレーズ「たびえいご」100 【音声付き】

ちょっとした英語ができて、現地の人たちと簡単な会話が話せると、旅はもっと楽しく、充実したものになります。 ここでは、海外旅行ですぐに使える、簡単で実践的な英語表現・英会話フレーズを英語音声付きでご紹介。字から覚えるだけではなく、音からも覚え…

あなたにぴったりなEJ活用法がきっと見つかる!!EJが提唱する4つの学習コース【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJが提唱する学習コ…

フランケンシュタイン博士とモンスターが提言する「人間の真の姿」とは【英米文学この一句】

翻訳家の柴田元幸さんが、英米現代・古典に登場する印象的な「一句」をピックアップ。その真意や背景、日本語訳、関連作品などに思いを巡らせます。シンプルな一言から広がる文学の世界をお楽しみください。

ビッグチャンス到来!あの大物映画監督を担当した通訳秘話

映画俳優や監督などの通訳をする「芸能通訳者」の今井美穂子さん。この連載では、今井さんが通訳学習者の基礎訓練を活用した英語のトレーニング法を、完全オリジナルの英語エッセイ(日本語訳・英語音声付き)とともにお届けします。第2回のテーマは「ビッグ…

I met Helena whom I love.の間違い探し/Would you ~?とCould you ~?をとっさに使い分けられますか?

英語上級者やネイティブも間違えがちな英文法。I met Helena whom I love.を正しく書くとどうなるでしょう?/「ドアを閉めてくれる?」と言いたいとき、Would you~?とCould you~?をどう使い分ける?ニュアンスの違いなど迷いがちなポイントを丁寧に解説。…

本当に話せるようになるためには、英語学習にも3カ月のPDCAを!

さまざまな分野のビジネスシーンで、通訳を介さず自分で直接英語を話さなければならないシーンは増える一方です。そこで今回、スピーキング力を伸ばすことに定評のあるTORAIZ(トライズ)を運営するトライオン株式会社に「英語を話す力を伸ばす秘訣」を伺い…