ENGLISH JOURNAL ONLINE

映画・ドラマ

英語と心をリズムで繋ぐ!演劇作品の「名シーン・名ゼリフ」をマネしてみよう

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

「標準」英語の正体とは-黒人英語や南部英語は「なまり」なのか?-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

有名ミュージカルの「名シーン・名ゼリフ」を練習して英語のリズム感を鍛えよう!

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

トム・ホランドとデイジー・リドリー共演、男性しかいない惑星で出会った、2人の男女のSFエンターテインメント 映画『カオス・ウォーキング』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共にライター&コラムニストの長谷川町蔵さんが解説します。今回は『カオス・ウォーキング』(原題:Chaos Walking)をご紹介します。

ネイティブみたいにサラッと言いたい!「24-7」ってどういう意味?【ドラマで英語】

ドラマ「Younger/ライザのサバヨミ大作戦」から、「24-7」という表現を取り上げます。

イギリスはひとつ角を曲がれば方言が変わる国 -各地域のなまりを体感してみよう-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

英語のリズムを意識した「伝わる英会話」―リスニング&スピーキング力UPの秘訣ー

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

公用語が11もある南アフリカの英語とは? -多民族国家の英語の多様性を探る-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

英語のリズムを身に付けるには?―子ども向けの詩を朗誦してみよう!

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチーが16年ぶりにタッグを組んだクライムアクション映画『キャッシュトラック』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画著述家の真魚八重子さんが解説します。今回は『キャッシュトラック』(原題:Wrath of Man)をご紹介します。

「not cut it」ってどういう意味?【映画で英語】

映画『TENET テネット』から、「~じゃあダメだ」「十分でない」という言うときの英語表現を紹介します。

インド英語は音のジェットコースター? -アジアの国々の英語とは-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

シェイクスピアにみる「心臓の鼓動」のリズム―『ロミオとジュリエット』で体感する英詩の世界

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

オーストラリアの挨拶はG’day, mate!-オージーやキーウィが話す英語に注目-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

伝わる英語は「リズム」が大事―声に出して英語のリズムを体感しよう!

文法、語彙、発音などの影に隠れて、英語の「リズム」を習得する大切さは、多くの英語学習者の盲点となりがちです。英語という言語にとって「リズム」がいかに大切かについて、俳優そして英語教育者として活躍されている岩崎MARK雄大さんと一緒に考えていき…

バスケの王、レブロン・ジェームズ主演 無限バーチャルワールドに迷い込み、eスポーツバトルに挑む! 映画『スペース・プレイヤーズ』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共にライター&コラムニストの長谷川町蔵さんが解説します。今回は『スペース・プレイヤーズ』(原題:Space Jam: A New Legacy)をご紹介します。

「もうおしまいだ!」って英語でなんて言う?【ドラマで英語】

ドラマ「glee/グリー」から、「もうおしまいだ!」という意味の英語表現を紹介します。

カリフォルニア女子が話す “ギャル語” とは? -バレー・ガールのクセが強い英語-

英語には世界中に様々なアクセントがあります。この連載では、映画やドラマ作品に登場する 「教科書の英語」とは違うアクセントや表現に注目しながら、 英語のアクセントの「世界一周」を目指します。英語学者の飯田泰弘さんと一緒に、英語文化の多様性につ…

「you know the drill」ってどういう意味?【映画で英語】

おすすめ映画・ドラマから、すぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!「you know the drill」とはいったいどんな意味なのでしょうか?

nervesを使って「イライラする」ってなんて言う?【映画で英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、すぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回は映画『父親たちの星条旗』から、「get on one’s nerves」の使い方について解説します。

Thanksのsってなんだ?映画のセリフで読み解く、気持ちを「花束」にして贈る表現

教科書では目にしない「ちょっと奇妙な英語」にこそ、言語や文化をより深く学ぶためのヒントが隠れています。さまざまな映画やドラマ作品のセリフを通して、英語のからくりや背景にある文化を探っていきましょう。

認知症によって変貌する老女とその家族を描いたホラー映画『レリック -遺物-』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画著述家の真魚八重子さんが解説します。今回は『レリック-遺物-』(原題:Relic)をご紹介します。

「face the music」ってどういう意味?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回はドラマ「SUITS」から、「face the music」の使い方について解説します。

「任せて!」って英語でなんて言う?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!ドラマ「SUITS」から、「任せて!」と言うときの表現です。

AngelsとAngelesは何が違う?映画と英語を通して学ぶアメリカの野球文化

教科書では目にしない「ちょっと奇妙な英語」にこそ、言語や文化をより深く学ぶためのヒントが隠れています。さまざまな映画やドラマ作品のセリフを通して、英語のからくりや背景にある文化を探っていきましょう。

傑作ブロードウェイミュージカル待望の映画化作品『イン・ザ・ハイツ』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『イン・ザ・ハイツ』(原題:In the Heights)をご紹介します。

「how could you?」ってどんなときに使う?【映画で英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!SFコメディ映画『ミラクル・ニール!』から、「how could you?」の使い方について解説します。

「tell me about it」ってどんなときに使う?【映画で英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!SFコメディ映画『ミラクル・ニール!』から、「tell me about it」の使い方について解説します。

Let'sの正体と短縮形のからくりとは?映画やドラマでリアルな英語表現を学ぼう

教科書では目にしない「ちょっと奇妙な英語」にこそ、言語や文化をより深く学ぶためのヒントが隠れています。さまざまな映画やドラマ作品のセリフを通して、英語のからくりや背景にある文化を探っていきましょう。

ラッセル・クロウが怪演、あおり運転の恐怖を描くアクションスリラー 映画『アオラレ』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の真魚八重子さんが解説します。今回はアクションスリラー映画『アオラレ』をご紹介します。

「好かれて当然」って英語でなんて言う?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回はドラマ「LUCIFER/ルシファー」から、「好かれて当然」という意味の英語フレーズをご紹介します。

「しっかりしてよ!」って英語でなんて言う?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回はドラマ「LUCIFER/ルシファー」から、「しっかりしてよ!」と言いたいときに使えるフレーズを紹介します。

「知能が低い大男」のイメージはどこから?変化する「フランケンシュタインの怪物」像

怪異を通して日本と世界を知る連載「怪異・ホラーからみる日本と世界」。朝里樹さんが、日本と海外のホラーを比較・考察します。今回のテーマは「フランケンシュタインの怪物」です。

守備範囲の広さに感動!韓国ドラマ初心者がおすすめするNetflix配信の4選

韓国ドラマ・映画が世界的な人気を誇っています。でも何から視聴したらいいかわからない・・・。そんなあなたに、韓国ドラマ初心者が、動画配信サービスNetflixで視聴できる、ハマってしまった・ハマりそう!という、とっておきのドラマを紹介します。

還暦パーティーは無事に開催されるのか!?映画『グリード ファストファッション帝国の真実』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『グリード ファストファッション帝国の真実』をご紹介します。

「思い出せない」って英語でなんて言う?rememberを使わずに!【映画で英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回は映画『アイ・オリジンズ』から、rememberを使わずに「思い出せない」と言うときの表現です

「何かたくらんでいる!」って英語でなんて言う?【映画で英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回は映画『アイ・オリジンズ』から、「何かたくらんでいる!」「良からぬことを考えているな!?」という言うときの表現です。

「血を吸う怪物」から「美しい女性吸血鬼」へ――伝承や文学に表れた妖しきイメージ

怪異を通して日本と世界を知る連載「怪異・ホラーからみる日本と世界」。朝里樹さんが、日本と海外のホラーを比較・考察します。今回のテーマは「吸血鬼」です。

英語学習にぴったり!おすすめミュージカル映画3選と歌い方解説

明場由美子さんが、英語学習におすすめの「ミュージカル映画」を紹介します!歌い方のこつも解説。登場人物になりきって、気持ちよく歌い上げましょう♪

K-POPアイドルの英語力の秘密は?音楽×英語を最大限に楽しもう!

今月は、英語学習誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)5月号の特集に関連して、「洋楽で英語!」と題した記事をお届けします♪

タイムループにはまった2人が巻き起こす爆笑ラブコメディー!映画『パーム・スプリングス』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の真魚八重子さんが解説します。今回は『パーム・スプリングス』をご紹介します。

「a come-on」ってどういう意味?【ドラマで英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!ドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」から、a come-onの意味と使い方を解説します

アウンサンスーチーやポール・マッカートニーは、1990年代に何を語っていた?

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

最初で最後の恋、残された命を謳歌する少女の青春恋愛映画『ベイビーティース』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『ベイビーティース』をご紹介します。

1980年代の名インタビュー!オードリー・ヘプバーンがユニセフの活動をする理由

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

オノ・ヨーコにジェーン・フォンダ・・・ウーマンリブ時代に生まれた名言がかっこいい!

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

「a moot point」ってどういう意味?【ドラマで英語】

映画やドラマは生きた英語の宝庫。おすすめ映画・ドラマから、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!今回はドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」から、a moot pointの使い方を解説します。

古代日本にもゾンビが?『バイオハザード』につながる系譜

怪異を通して日本と世界を知る連載「怪異・ホラーからみる日本と世界」。朝里樹さんが、日本と海外のホラーを比較・考察します。

今ではみんなが当たり前に使う、50年前の流行語って?

1971年に「声の月刊誌」として創刊された『ENGLISH JOURNAL』(EJ)は、今年で50周年を迎えます。本記事では、EJが生まれた1971年の出来事や流行したものをご紹介します。1971年に思い出がある人は当時に思いをはせ、思い出のない人はこの機会にどんな年であ…

「I’m on it.」ってどういう意味?【映画で英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれですぐに使える英語表現を毎回一つ紹介します!映画『バレンタインデー』から、“I'm on it.”という英語表現を取り上げます。