OKpanda

「彼女にフラれた」 ← 英語で言ってみて!

アルクのオンライン英会話、OKpandaのレッスンに登場するフレーズでちょっとお勉強。本日のテーマは「彼女にフラれた」。なるべく自分では使いたくありませんが、恋愛ものの映画では頻出フレーズです。

「遠慮しないで」って英語で言える?

『OKpanda』の先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「遠慮しないで」。ホームパーティ―やホームステイ先でよく聞くフレーズです。

「久しぶり」って英語で言える?

『OKpanda』の先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「久しぶり」。友達に久々に会った時に使えるフレーズです。

「優しい」って英語で言える?( kind 以外で!)

『OKpanda』の先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「優しい」。日本人が使いがちな“kind”を使わずに表現してみましょう。

「上の空」って英語で言える?

OKpandaの先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「上の空」。ボーっとしている人に使えるフレーズです。

「前向きにね」って英語で言える?

『OKpanda』の先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「前向きにね」。誰を励ますときに使えるフレーズです。

最速30分で添削が受けられる!新しい英会話レッスンサービス【10日間無料体験レッスン実施中!】 

「英会話がなかなか上達しない・・・」という方!学んだ英語が使えるレベルになるには「話す」練習に加えて、「書く」練習を積極的に取り入れるのが効果的!そこで今回は「書いて話す」トレーニングができる新しい英会話サービスをご紹介します。

総合的な英語学習ができる英会話アプリ『OKpanda』をご紹介!

『OKpanda』(オーケーパンダ)はいつでも英会話レッスンが可能なオンライン英会話アプリです。今回は『OKpanda』のサービスと、おすすめのポイントを紹介させていただきます。

「文化通訳」ってどんな仕事?英語で聞いて説明してみよう

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。10月号の英作文テーマは「J-POPの 『文化通訳』」。『ENGLISH JOURNAL』10月号の"Lecture"に掲載された、アメリカ…

新しい英語の概念 "World Englishes"って何?

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。9月号の英作文テーマは「『国際共通語』としての英語を学ぶ意味」。『ENGLISH JOURNAL』9月号の"Lecture"に掲載さ…

人々は外国語をどう学んできたのか?外国語学習の歴史を知ろう

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。8月号の英作文テーマは「外国語の学習と指導の歴史」。『ENGLISH JOURNAL』8月号の"Lecture"に掲載された、言語学…

赤ちゃんの言語習得のヒミツが分かれば、英語学習へのヒントが見えてくる!?

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。7月号の英作文テーマは「言語習得」です。

日本人に多い?depression(うつ病)について英語で説明できますか?

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。6月号の英作文テーマは「うつ病」。現代のストレス社会において、必要な話題かもしれません。

英作文ってどう書くの? これさえ押さえておけば大丈夫!な4つのコツ

「英会話はなんとかできるけど、文章を書くのは苦手」「英作文ってどうやって書いたらいいの?」と悩んでいませんか?実は、英作文はいくつかのコツを押さえて練習していけば、確実にスキルアップが可能です!この記事では、英作文の書き方のコツ(Tips)を4…

コロナ禍の今、日本の状況を英語で説明できますか?

ENGLISH JOURNAL ONLINEと英会話アプリOKpandaのコラボでお届けする英作文添削付きの英会話レッスンが「プレミアムメンバーシップS&W」です。5月号の英作文テーマは「風邪、ウイルス」。新型コロナウイルスの流行により、このテーマについて深く考えるように…