facebookinstagramtwitter

日本語

「koi」が今年の流行語に?「鯉」はなぜ英語でkoiと呼ばれるのか?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載第19回はオーストラリアから、umeboshi の話題をお届けします。
2019-12-10
料理界の秘密兵器?海外で注目されている umeboshi の新たな魅力
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載第19回はオーストラリアから、umeboshi の話題をお届けします。
2019-11-26
スーパーフード?コーヒーに代わる「M」で始まる旬のドリンクとは
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第18回はアメリカから、「Matcha」という合図で始まる学びの話題をお届けします。
2019-11-12
英語の「Kombucha」とは何でしょう?日本の昆布茶ではありません!
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第15回はアメリカから、Mochi というニホンゴの話題をお届けします。
2019-10-29
トルコで見つけた!「Japon(日本)」と呼ばれる日用品の正体は何?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第16回はトルコから、「Japon(日本)」呼ばれる日用品の話題をお届けします。
2019-10-15
参加者3万人!常夏の国で楽しまれる日本の夏の風物詩とは?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。第8回はマレーシアから、日本の夏に欠かせない「あの」踊りを紹介します。
2017-12-04
スティーブ・ジョブズも傾倒していた日本文化とは?
世界中の日本人ライターやカメラマンの集団「海外書き人クラブ」による連載「世界のニホンゴ調査団」。第6回はアメリカから、アップルのスティーブ・ジョブズが傾倒していた日本生まれの文化を追います。
2017-11-03
アメリカでキャラ化、映画にまでなった日本のガラケー生まれの日本文化って何?! 英語になった日本語を追う、海外書き人クラブによるリレー連載「海外ニホンゴ調査団」第5回
LINEスタンプ全盛の日本。アーティストやタレントから、一般人まで、ありとあらゆるスタンプを販売するようになり、スタンプ探しの楽しみが増えましたよね。最近はボイス付きのものまで登場しているとか。一方、アメリカで今人気となっているのは…
2017-10-19
日本語が分からない外国人に日本語で日本語を教える方法
おもてなしは英語だけじゃない!「日本語を話したい」という外国人に「日本語で」日本語を教える方法をご紹介します。
2017-10-18
「ビジネス界の大物」は英語で何という? 英語になった日本語を追う【連載】世界のニホンゴ調査団 第3回 from イギリス
世界80カ国以上の現地在住日本人ライターやカメラマンの集団「海外書き人クラブ」がリレー形式で担当する連載「世界のニホンゴ調査団」。今回のレポートはイギリスから。ビジネス界の大物を指すようになった、英語になった日本語を紹介します。
2017-09-20
世界のニホンゴ調査団 第2回 kawaii(カワイイ) 海外でそのまま通じる日本語を紹介。英語になった日本語って面白い! オーストラリア編
世界80カ国以上の現地在住日本人ライターやカメラマンの集団「海外書き人クラブ」がリレー形式で担当する連載「世界のニホンゴ調査団。今回取り上げるニホンゴは「Kawaii」。オーストラリアからレポートします。
2017-09-06
世界のニホンゴ調査団 第1回 Soba(そば) 海外でそのまま通じる日本語のを紹介。英語になった日本語って面白い! オーストラリア編
古くは「スシ」「ゲイシャ」「ニンジャ」。そして「モッタイナイ」に「オモテナシ」。海を渡って世界で使われていると言われる日本語がありますが、最近ではどの国でどんな言葉が使われているのでしょうか。第1回は「世界のニホンゴ調査団」団長の柳沢有紀夫さんが、オーストラリアからリポートします。
2017-08-23
これは英語? 「Onaka(オナカ)」ってどんな食べ物?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第14回はスウェーデンから、Onaka というニホンゴの話題をお届けします。
2019-06-20
英語の Satsuma は「さつまいも」じゃなかった!
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第13回はアメリカから、Satsuma というニホンゴの話題をお届けします。
2019-06-06
「IKIGAI(生きがい)」探し!ヨーロッパ中でひそかに流行⁈
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第9回はフランスから、IKIGAIというニホンゴの話題をお届けします。
2019-05-09
食感がアメリカ人を魅了?どんどん盛り上がる、pankoの人気
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第10回はアメリカ合衆国から。スーパーにならぶpankoの正体に迫ります。
2019-04-25
「IZAKAYA」が英語に定着。でも「酒」のサービスがない!?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第12回はオーストラリアから、Sushi と Izakaya いうニホンゴの話題をお届けします。
2019-05-23
アメリカ人が熱狂したKondo。英語の動詞にまでなったその理由は?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。連載復活第9回はアメリカ合衆国から、海を渡った「ときめき片付け」の話題をお届けします。
2019-04-11
生まれは日本か中国か。マレーシアで人気のソウルフードとは?
海を渡った日本語を追う「世界のニホンゴ調査団」。第7回はマレーシアから、日本のソウルフードをご紹介。豚骨が人気なのだとか。
2017-11-23
イギリスの料理が美味しくなる、 魔法の調味料は日本発のアレだった?! 英語になった日本語を追う、海外書き人クラブによるリレー連載「世界のニホンゴ調査団」第4回
日本料理の食材や調味料が日本語のまま英語になっているケースが多くなっています。「スシ」「テリヤキ」「スキヤキ」などは当たり前!でも、そんな和食材をはるかに超えるトレンディーな日本語があるんです。それは…
2017-10-02

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 07
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】だからTOEIC(R)はやめられない!
詳しく見る