カン・アンドリュー・ハシモト

catch red-handedやsee red、これはいったいどんな「赤」?【ウルトラ英会話表現】
連載「ウルトラ英会話表現」は今回が一旦最終回。catch red-handedやsee redなど、色の「赤」に関連する英語表現について、カン・アンドリュー・ハシモトさんが詳しく解説します。
2023-06-29
英語で「白いうそ」「白いゾウ」。これってどういう意味?【ウルトラ英会話表現】
連載「ウルトラ英会話表現」の第11回。今回取り上げるのは「白/white」。英語では「白いうそ」「白いゾウ」のようなフレーズが使われますが、それがどのような意味かを、カン・アンドリュー・ハシモトさんにお話しいただきます。
2023-06-15
「blue blood(青い血)」が流れているのは宇宙人?blueが出てくる英語の話【ウルトラ英会話表現】
連載「ウルトラ英会話表現」の第10回。ブルーにはさまざまな種類がありますが、今回はその中でも「out of the blue」「once in a blue moon」「blue blood」という英語表現を紹介します。これらの表現にはそれぞれ独特の意味があり、日常会話や映画のセリフでよく使われます。さまざまな場面で活用してみましょう。
2023-06-01
「緑色」だけれど緑じゃないgreenの話【ウルトラ英会話表現】
連載「ウルトラ英会話表現」の第9回で取り上げるのは、green(緑色)に関連する表現。「go green(緑になる)」や「green-eyed(緑色の目の)」という英語は、本当はどういう意味でしょう。
2023-05-18
「まあね」「それヤバいだろ」~文化の壁を乗り越えた名翻訳【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんの連載「ウルトラ英会話表現」。今回は、文化の壁を越えて言葉を翻訳するなんてできない——昔はそう思っていたというハシモトさんを感動させた翻訳を紹介します。
2023-04-20
「エグい」「エグい球」と訳された英語とは?【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんの連載「ウルトラ英会話表現」。今回は大谷翔平選手の通訳、水原一平さんが、WBCで「エグい」と訳した英語を取り上げます。スポーツの世界で禁句といわれる「たられば」についてもお話しいただきます。
2023-04-06
「ごまをする」「タヌキ寝入り」は英語でなんて言う?【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんによる人気連載。今回は、日本語と英語でそっくりな意味を持つフレーズをご紹介いただきます。「ごまをする」「タヌキ寝入り」「いたちごっこ」。英語の場合は「ごま」も「タヌキ」も「イタチ」も出てきません。では、どう言うのでしょうか?
2023-03-22
「クローゼットにいる骸骨」「指を持ち上げる」。本当はどういう意味の英語なの?【ウルトラ英会話表現】
skeletonの意味は「骸骨」と知っているのに、skeleton in the closetの意味は分からない・・・。今回も、カン・アンドリュー・ハシモトさんにそんなフレーズを取り上げて、楽しく解説していただきます。
2023-03-08
turn the tablesってどんな意味?「テーブルを回す」ではないかも?【ウルトラ英会話表現】
turn the tablesは「テーブルを回す」?いいえ、日本語の「ちゃぶ台返し」と似たこの英語には、別の意味があります。その他、「間一髪」「骨が折れる」など、日本語と英語で似た言葉の意味の違いを、カン・アンドリュー・ハシモトさんが詳しく説明します。
2023-02-22
5、10-4、20。使いこなせたら楽しい!数を含む英語表現【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんの連載「爽快ウルトラ英会話表現」。第3回は前回に引き続き数字を含む表現を紹介します。取り上げるのは5、10-4、20など。What‘s your 20?と聞かれて答えることはできますか?
2023-02-08
6と86と143。数字ではないとしたらどんな意味?【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんの連載「爽快ウルトラ英会話表現」。今回は6、86、143など、単なる数字に見えるのに実はそうではない数字を取り上げます。さて、Will you 86 it?ってどんな意味でしょう?
2023-01-25
go to the mattress、eat crow・・・。知っている単語のはずなのに、どんな意味?【ウルトラ英会話表現】
カン・アンドリュー・ハシモトさんの新連載。「爽快、英会話表現」シリーズ第3弾の初回は、知っている単語を使った表現なのに、使われている単語とは全く別の意味になる表現を集めて紹介していただきます。go to the mattress、eat crowなど・・・。皆さん、意味は分かりますか?
2023-01-11
a little bird told meの意味は「小鳥が私に話してくれた」ではない!!【動物にまつわるおもしろ表現】
black sheepは「黒い羊」?eat like a horseは「馬のように食べる」?本記事では、アメリカ、ウィスコンシン州出身のカン・アンドリュー・ハシモトさんが、直訳のままでは意味が伝わらない、動物を使った英語のユニークな表現を紹介します。会話例から使い方を学んで、ぜひ実際の会話に取り入れてみてください。
2022-12-22
真意はどこに?誤解しがちなネイティブの英会話表現5選
意味を勘違いしそうだったり推測しづらかったりする英語の口語表現を、アメリカ出身で日英バイリンガルのカン・アンドリュー・ハシモトさんが紹介します。
2020-06-09
Dutch(オランダ人)を使う英語表現が、どれもネガティブな理由とは?【スーパー英会話表現】
英語にはDutch(「オランダ人」または「オランダ人の」)を使う表現が数多くあることをご存じですか。最終回となる今回は、アンドリュー・カン・ハシモトがオランダ人の友人と久しぶりにやりとりしたことから始まった、Dutchという英語に関する話で盛り上がっていただきます。
2019-12-23
クリスマス・イブの意味は「クリスマス前夜」ではない。それって本当?【スーパー英会話表現】
12月の街中をキラキラと盛り上げるイベント「クリスマス」。クリスマス・イブっていつのこと?クリスマスはいつまで?知っているようで知らないことが多くて驚きます。
2019-12-09
John、Dick、Harry・・・。よくある名前の本当の意味を知らないと困るかも?!【スーパー英会話表現】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、英語でよくある名前を使った表現について。JohnやHarryの別の意味を知らないと、会話についていけないことがあるかもしれません。
2019-11-25
有名なキャッチフレーズ“I'm loving it.”は正しくない?【スーパー英会話表現】
テレビコマーシャルなどが「文法的に間違った言葉」をあえて使うことの意味とは?英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんと一緒に考えましょう。
2019-11-11
過去のことを話さない“Did you want ~?”の使い方【スーパー英会話表現】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが、知っているようで知らない英語について語ります。今回取り上げるのは「丁寧語」。英語と日本語の違いお話しいただきます。
2019-10-28
Do you want to ...?は「~したい?」という意味ではない?【スーパー英会話表現】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんの連載がパワーアップ。「イージー」から「スーパー」に名前が変わりましたが、中身はいつものまま、楽しくためになること間違いなし!です。パワーアップした初回では、“Do you want to...?”の本当の意味について考えましょう。
2019-10-14
アメリカ人も理解できないアメリカの英語って?!【イージー英会話表現】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、アメリカ人でも理解できないことがあるという、アフリカン-アメリカン英語について。生の英語に触れられるのは素晴らしいですが、ハシモトさんのような怖い体験はあまりしたくないですね。
2019-09-30
“She doesn’t know me.”ではなく“She don’t know me.”と言う理由【イージー英会話表現】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、日本語や英語の歌詞のこと。英語の歌詞によく出てくる、She don’tという文法的に間違っている英語が好まれる理由も興味深いです。
2019-09-16
“What do you eat?”と「あなたは何を食べますか?」の根本的な違いとは?【イージー英会話】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、英語の現在形について。“What do you eat?”と「あなたは何を食べますか?」。この2つの文の意味の違いを説明できますか?
2019-09-02
listenとhearの定義の違いは?ほとんどの日本人が勘違いしている使い方【イージー英会話】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、listen と hear の違い。「無意識に聞こえてくる」のが hear で、「意識して聞く」のが listen というのは本当なの?
2019-08-19
soとveryはどっちも「とても」。違いなんてあるの?【イージー英会話】
英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんが今回取り上げるのは、so と very の違い。分かるようで分からない「とても」の使い分けを教えていただきましょう。
2019-08-05
「君の名は」はダメ?外国人と友達になれる英会話の進め方
英語で声をかけたいと思っても、何を話したらいいか分からない?そんなときに使える、会話が弾む質問表現を、英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんに教えていただきます。
2019-07-22
達人が教える、会話をスムーズに運ぶ「相づち」のコツ【爽快!イージー英会話表現】
英語の会話をスムーズに運びたければ、まず習得したいのが「相づち」の打ち方です。英会話の達人、カン・アンドリュー・ハシモトさんに、その極意を教えていただきましょう。
2019-07-08
「タクシーを呼んでください」は、英語でCall me taxi.でいいの?
“Call me taxi.” “Today’s hot.” “How much is one person?” 日本人が間違いとするこんな英語が実際はどうなのか。『本当はちゃんと通じてる!日本人エイゴ』の著者、カン・アンドリュー・ハシモトさんがネイティブスピーカーを相手に調査しました。
2018-12-27
英語の歌をネイティブみたいにカッコよく歌うコツ3つ
英語の歌を歌う際の基本ルール知っていますか?このルールを押さえてから、あなたのお気に入りの洋楽にもぜひ挑戦してみてください!
2018-12-04
chickenとa chicken。「気持ち」を考えれば冠詞の使い方は間違えない!
英語で「a」の使い方を間違えると、意味を勘違いされちゃうの?それとも、何とか通じるの?『本当はちゃんと通じてる!日本人エイゴ』の著者、カン・アンドリュー・ハシモトさんに、本当のところはどうなのかを教えていただきます。
2018-11-29
徹底調査!カタカナになった英語って、そのままでネイティブに通じるの?
日本語になった英語はたくさんあります。日本生まれの英語のような日本語もあります。そんな言葉をネイティブスピーカー相手に使って通じるの?『本当はちゃんと通じてる!日本人エイゴ』の著者、カン・アンドリュー・ハシモトさんに教えていただきましょう。
2018-11-01
Fine, thank you. って英語は言っちゃダメ?それってホントにホント?
Fine, thank you. のようなフレーズは、学校では習うけど日常会話では使わないとよく聞きます。でも、本当にそれは正しい意見なのでしょうか。アルクの本『本当はちゃんと通じてる!日本人エイゴ』の著者、カン・アンドリュー・ハシモトさんに教えていただきます。
2018-10-04
2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
英文法の落とし穴 ~ 日本人が苦手な100項目でマスターする!
詳しく見る
メルマガ登録