facebookinstagramtwitter

うちの子に教える英文法

なんで過去形にすると丁寧な言い方になるの?仮定法がわかるクイズ3題
2020年、小学校で英語が教科化されます。子どもから「英語、教えて!」と言われるケースが増えそうですが、文法をわかりやすく教えるのは簡単ではありません。そんな悩みを解決すべく、『子どもに聞かれて困らない 英文法のキソ』が12月18日に刊行されました。今回はこの本の中から「仮定法」に関するパートを紹介します。
2018-12-24
「数えられない名詞」はどうやって数える?複数形がわかるクイズ3題
2020年、小学校で英語が教科化されます。子どもから「英語、教えて!」と言われるケースが増えそうですが、文法をわかりやすく教えるのは簡単ではありません。そんな悩みを解決すべく、『子どもに聞かれて困らない 英文法のキソ』が12月に刊行!今回はこの本の中から「名詞の複数形」に関するパートを紹介します。
2018-12-10
大竹保幹先生&黒田龍之助先生が考える、英語との上手な付き合い方
『子どもに聞かれて困らない 英文法のキソ』著者の大竹保幹先生(左)と黒田龍之助先生 2020年、小学校で英語が教科化されます。子どもから「英語、教えて!」と言われるケースが増えそうですが、文法をわかりやすく教えるのは簡単ではありません。そんな悩みを解決すべく、『子どもに聞かれて困らない 英文法のキソ』が12月に刊行! 著者の大竹保幹さん、そして神田外語大学特任教授の黒田龍之助さんに、子どもから大人まで、英語とどのように付き合っていけばいいのか、お話をうかがいました。 大竹保幹(おおたけ やすまさ)1984 年、横浜市生まれ。明治大学文学部文学科卒業。神奈川県立厚木高等学校教諭。平成23 年度神…
2018-11-26
英語の文型がわからない人も納得!スッキリできるクイズ3題
英文法を分かりやすく解説するコーナー。今回は文型。英語の文型を、スッキリ納得して覚えられます。
2018-03-15
by はいる?いらない?英語の受動態がわかるクイズ3題
by○○が付いたり付かなかったり、意外とややこしい英語の受動態をクイズ形式でスッキリ理解します。
2018-03-01
5W1H!英語の「疑問詞」の使い方がわかるクイズ3題
5W1H、いわゆる疑問詞を使った疑問文の作り方、答え方を解説。納得して覚えられるので、お子さまにもわかりやすく説明できます。
2018-02-15
英語の疑問文がわかる!語順と答え方が身に付くクイズ3題
クイズに答えて文法をマスター。疑問文のポイントとなる語順と答え方をしっかり解説します。
2018-02-01
which や whoなど関係代名詞の使い方がわかるクイズ2題
which や who などの関係代名詞って?使う、使わないはどうやって区別する?英文法をとにかくわかりやすく説明します。
2018-01-18
描きたい何か?描くための何か?2つのクイズで不定詞をマスター
子どもにも教えられるよう、英文法をしっかり楽しく理解しよう!今回は不定詞。
2018-01-04
小学校英語必修化目前、小学生に英文法を教えるコーナー。今回は冠詞について。
「theは何て訳せばいいの?」と小学生に聞かれたらどう説明しますか?小学生にわかりやすく英文法を説明するコーナー。今回は冠詞についてです。
2017-09-20
小学校英語の必修化、教科化に備え、小学生に英文法を教える連載。今回は助動詞。
小学生にもわかりやすく英文法を教えるための連載。今回は「助動詞」。小学校英語の必修化目前、小学校の先生や、お父さん、お母さんに。
2017-09-06
小学生にわかりやすく英文法を教える方法を伝授。今回は形容詞。
小学生にわかりやすく英文法を教える方法がわかります。今回は形容詞。英語が苦手な大人も必見です!
2017-08-16
現在形と現在進行形、現在完了形と過去形の違いを小学生にもわかりやすく説明します。
2020年には小学校英語が必修化。小学生にもわかりやすい英文法の教え方を紹介します。現在完了形と過去形の違い、説明できますか?
2017-08-02
小学校英語必修化。英文法を分かりやすく解説。今回は動詞。
気になる小学校英語必修化。英文法を小学生にわかるように説明するには、どうすればいいのでしょう?今回は動詞について考えます。
2017-07-19
小学生にわかりやすく英文法を教える方法を伝授。今回は名詞です。
小学生も学校で英語を学ぶ時代。子どもから文法について質問されたら、どう答えたらいいのでしょう?今回は名詞について考えます。
2017-07-05

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 09
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】EJ史上、最高難度!英語の「超」難問ドリル
詳しく見る