多様性社会

英語のtheyだけじゃない!フランス語とイタリア語のノンバイナリーな表現

男女どちらかの性別に当てはめることにとらわれないノンバイナリーな三人称として、英語では単数のtheyが使われます。では、英語よりもバイナリーな要素が強い文法構造を持つフランス語ではどうなっているのでしょうか?また、フランス語に近い言語とされる…

日本語の「自称詞(一人称)」はいろいろあるけど、女性の選択肢が少ないのってどうなの?

英語の一人称は「I」、フランス語では「Je」で、両言語とも1種類のみですが、日本語ではたくさんあります。しかし、誰がどれを使えるかは、完全に自由に選べるわけではありません。その社会的要素とは?翻訳家・通訳者の平野暁人さんが解説します。

「同性婚できないのは違憲」札幌地裁が判決 世界のメディアはどう報道した?

婚姻やそれに準じる権利を同性愛者に認めていない日本。先進国のなかでも、性的マイノリティに対する法整備の遅れが指摘されていますが、17日に札幌地裁が「同性どうしの結婚が認められないことは憲法に違反する」との判決を下したことが、国内外で注目され…

英語への憎しみを超えるために言語を学び旅に出て人と出会う【牧村朝子さんインタビュー】

EJ新書『旅する文筆家!まきむぅと巡る世界の英語』刊行を記念して、著者の牧村朝子さんのインタビューをお届けします。言語をテーマにした紀行エッセイで、牧村さんが撮影した写真も多く掲載。世界中の言葉や人々と出会いに行きたくなる本です。

シンガポール在住者が伝授!「海外に住む・海外で働く」ということ

本連載は今回が最終回!海外に住むことや、働くことについてのちょっと真面目なお話と、藤代さんがシングリッシュを激推しする本当の理由を明かしてくれました。最後までお読みください!

今すぐ見習いたい!?シンガポール人に学ぶNever mind lah精神!

藤代あゆみさんがコテコテなシングリッシュを話せるようになった理由と、どんなときでも"Never mind lah(気にしない)"精神であるシンガポール人の気質についてお話ししていただきました。

シンガポールの独特な英語「シングリッシュ(Singlish)」の特徴とは?定番のあいさつは「○○食べた?」

アメリカ英語やイギリス英語があるように、国によって英語の特徴はさまざまです。この連載では、シンガポールの英語「シングリッシュ(Singlish)」や文化について、現地で約7年もの間ビジネスを行ってきた藤代あゆみさんに教えていただきます。

コロナ禍において人とつながるには?多文化共生のニューノーマル

「アフターコロナ」の時代にオンラインや対面で人と出会い交流を深めていくのに必要なこととは?「多文化共生社会」を実践するためのヒントを、難民の若者たちと未来を作るNPO法人WELgee理事の安齋耀太さんが語ります。

学校で英語をカタカナ発音しないと笑われた:「ジャパングリッシュ」の昔と今【横浜ピジン語】

明治時代の横浜で話されていたピジンとは?現代の「ジャパングリッシュ」とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

「内向的」は英語で?「ニュージーランドに来る女性はKiwi husband狙い」って言われた【まきむぅの世界旅行】

国際結婚してパートナーの国に移住し、その地の言語で生きるとはどういうことか?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

日本社会に潜むあなたの「特権」とは?Black Lives Matterから学ぶ「制度的差別」

「制度的人種差別」を作り出したアメリカの歴史とは?Black Lives Matterが日本社会でも無関係ではない理由は?黒人文化や移民を研究する文化人類学者の三吉美加さんが解説。

BLMがリーダー不在なのはなぜか?ジョージ・フロイド事件と新型コロナで活発化した運動を徹底解説

Black Lives Matterはいつどのようにして始まり、なぜ今、アメリカをはじめ世界で盛り上がっているのか?それについて語る際の注意点とは?黒人文化や移民を研究する文化人類学者の三吉美加さんが解説。

英語のApache tearsって何?「ミリ妻」の涙の話【牧村朝子】

神奈川県の米軍基地に住むネイティブアメリカンの女性に出会って、新しい「英語」の姿を知った。米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

英語の通じないレストランがあるアメリカで未知の言葉を食べる【牧村朝子】

トランプ氏が大統領になった年、アメリカでメキシコ系の友人と再会し、「ハマイカの水」を知った。米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

「アイアイサー!」の「アイ」は英語でどんな意味?スコットランドの首都、世界遺産エディンバラでグルメ旅

イギリスはスコットランドの首都エディンバラのおいしい旅。現地で使われる言語とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

英語を学ぶときの葛藤の正体は?フランス人が教えてくれたこと

ヨーロッパの歴史から見えてくる英語の立ち位置とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

アメリカの人種差別問題で今、何が起こっているのか?「Black Lives Matter(黒人の命は重要だ)」

アメリカの事件をきっかけに世界で人種差別の問題について何が起こっているのか、少しでも知るために、主に英語の報道やSNS投稿を調べました。

英語を学ぶ動機が「海外に行きたいから」というのは本当か?【ピジン英語とChinglish】

英語と中国語の出合いから生まれた「ピジン英語」や「Chinglish」とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

「言葉同士がfalse friends」ってどんな意味?オランダ語の影響を受けた英語、Dunglish(ダングリッシュ)

アメリカで出会ったオランダ出身の人が話す英語から学んだこととは?Dunglish(ダングリッシュ)はどんな言語?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

Where are you from?にどう返事する?I’m from Japan.以外のうんざりしない答え方【ニュージーランドのマオリ英語】

ニュージーランドではどんな英語が話されている?マオリ語の影響を受けた英語とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

It’s all Greek to me.の意味は?「グリークリッシュ」って何語?「死神」という名の男の子との出会い

「グリークリッシュ(Greeklish)」はギリシャ語、それとも英語?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

OK了!が吹き飛ばしてくれた英語コンプレックス【シンガポール英語シングリッシュ(Singlish)】

米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介する連載。今回は「シンガポール英語=シングリッシュ(Singlish)」。

多様な表現と文化が広がる「手話言語」の世界:当事者が語る、英語との共通点とは?

日本手話の、視覚言語ならではの表現方法や魅力を、当事者であるアーティストの南雲麻衣さんが、日本語との違いなどから紹介します。

「ラティーノ」を知らずしてアメリカは語れない!日本では知られざるその社会を探索

アメリカで大きな存在感を示す「ラティーノ」の人々。アメリカ国内の地域を中心に、ラティーノたちの普段の生活が垣間見えるスポットを紹介します。

ラテンミュージックとダンス!ラテンジャズからレゲトンまで~有名な曲とミュージシャン

ラティーノ文化の専門家がラテンミュージックとダンスを紹介します。ラテンジャズ、マンボ、サルサ、ヒップホップ、レゲトンの有名なミュージシャンや代表曲など。

ヒスパニック、ラティーノとは?英語の意味、違い、有名人、アメリカ移民社会

「ラティーノ」「ヒスパニック」について、ラティーノ文化を専門とする文化人類学者が、定義やアメリカ社会での影響、この言葉を使うときの注意点を解説します。新しい英単語「Latinx(ラティニクス)」についても紹介。

LGBTなど多様な性の英語表現:敬称や代名詞はどうする?注意点は?

単数の代名詞theyや敬称Mx.など、LGBTやSOGIなどの多様な性を反映した新しい英語表現を、タレントで文筆家の牧村朝子さんに教えていただきます。