ソフトな印象を与えるプラス1英語フレーズ【会話を演出する洗練フレーズ100】

英語講師の遠山 顕さんに、上手な会話のヒントとなる洗練フレーズ100のうち、本記事ではソフトさを演出し、相手の配慮を添えるちょっとした言い回しを教えていただきます。

ソフトさを演出するプラス1フレーズ10

I mean, . . .

つまり・・・

直前の自分の発言を言い直したり、説明を加えたりするのに使う。

Well, you know, actually . . .

そうですね、実際・・・

Well, you knowは、「まあ、あれですよ、そうですね」と注意を引き、話の導入に使われる。actuallyで、「実際、正直、現に、実はですね」など多様なニュアンスが出せる。

It’s like . . .

・・・といった感じです。

it’s likeは、状況・現状・様子などを漠然と表す。

It’s like he writes lyrics; I write music.
(彼が詩を書いて、私が曲を作るような感じです)

などと使う。

I’m sure (that) . . .

もちろん・・・ですよね

I believe (that) . . .としてもよい。

Now, Saint Valentine’s Day is pretty much an international kind of festival. We have it in Japan, I’m sure you have it in Italy.
(今や、聖バレンタインデーはある種、ほとんど国際的なお祭りだよね。日本にもあるし、もちろんイタリアにもあるでしょう)

. . . or something like that.

・・・か何か。

確信がない物事をぼかして言うフレーズ。相手や第三者の言葉をはっきり覚えていない、という場合なら、. . . or words to that effect.(・・・というような意味の言葉)というフレーズが使える。

depending on . . . ,

・・・によりますが

「もちろん、全てそうとは言えないけれど」補足するためのフレーズ。文頭に置くことが多いが、文中への挿入や文末でも使える。

It takes 30 to 50 minutes depending on the traffic.
(30~50分かかります、道の混み具合によりますが)

. . . , I think.

・・・と思います。

コメントの最後に「・・・と私は思っていますが」と加え、個人的な意見であることを示す。

. . . , as you know.

・・・です、ご存じのとおり

相手が確かに知っていると分かっている場合に使わないと、目線が高く聞こえることがあるので注意。ソフトなas you may know.(ご存じかもしれませんが)というフレーズもある。

That’s for sure.

ですよね、当然ながら

相手の言葉のあとにこう言うと、「ですよね。もちろん」と同意を表現できる。自分の意見に添えると、きっぱりと言い切る形になる。

I’m not taking that job, that’s for sure.
(あの仕事は受けません。当然ながら)

It’s a friend, it’s a companion, but it’s still a dog. It’s not a substitute for a human being, that’s for sure.
(友達だし、相棒だけど、やっぱりイヌはイヌ。人間の代わりではないよね、当然だけど)

. . . , if you know what I mean.

・・・ということですが、お分かりいただけるでしょうか。

if you know what I’m sayingとしてもよい。

会話を演出する100のフレーズを紹介してきました。「上手に話を引き出す」「会話のクッション」「思ったことを丁寧に」「相手の話を受けて会話を広げる」「相手に話を振る」「ソフトさを演出する」などのフレーズを、会話の潤滑油としてぜひお使いください。もし、この連載のその他のエントリーをまだお読みになっていなければ、ぜひ、こちらからご覧ください。

遠山顕(とおやま・けん)
遠山顕(とおやま・けん)

東京外国語大学英米語科卒、テンプル大学大学院修了(英語教授法)。神田外語学院英語科主任、ラジオ『百万人の英語』講師、MBI(マッキンゼーMultinational Business Institute 多国籍企業学院)講師、東洋英和女学院大学准教授、東大EMP( Executive Management Program)講師、NHKラジオ『英会話入門・リスニング入門・中級・上級』『ラジオ英会話』『英会話楽習』講師を経て、現在、ポッドキャスト『遠山顕のいつでも英会話入門』講師、COMUNICA, Inc.代表。
ブログ: https://kentoyama.com/blog/?page_id=10271

遠山 顕さんの本

遠山 顕さんのその他の記事

日本語から引ける!だから会議がスムーズに進む。アルクおすすめの本

英語のオンライン会議に苦手意識を持つ日本人ユーザーに向けて、日本語で言いたいことを即座に英語で口にできるよう、実用的なフレーズを紹介した一冊。この辞典を活用し、オンライン会議を成功させましょう!

  • Point 1 日本語から引ける!だから会議がスムーズに進む。
  • Point 2 全フレーズ音声付きで発話練習も完璧に。丁寧な解説で英語力がアップする。
  • Point 3 実績あるビジネス英語研修会社Q-Leapのナレッジを凝縮した一冊。
  • Point 4 会話形式での復習問題(ロールプレイ)とビジネスコラムも充実。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録