ENGLISH JOURNAL ONLINE

PEOPLE

日本人初のBBCリポーターが語る、人に伝える技術と英語学習

『ENGLISH JOURNAL』2021年12月号から、BBCアジア経済特派員、大井真理子さんのインタビューをご紹介します。大井真理子さんは、日本人初のBBCリポーターです。2006年にBBCに入局し、現在はシンガポールを拠点に経済番組のキャスターも務めています。大井さ…

映像では味わえない生の舞台ならではの演出とは?NODA・MAP『フェイクスピア』出演俳優インタビュー【後編】

日本、カナダ、アメリカで育ち、東京大学を卒業後、「カクシンハン」でシェイクスピア俳優として活躍し、NODA・MAPの新作『フェイクスピア』にも出演した岩崎MARK雄大さん。英語講師も務める多才な岩崎さんに、海外での生活や帰国後のカルチャーショック、大…

日本ではなぜ意見を言わないの?東大卒・NY育ちの「カクシンハン」シェイクスピア俳優インタビュー【前編】

日本、カナダ、アメリカで育ち、東京大学を卒業後、「カクシンハン」でシェイクスピア俳優として活躍し、NODA・MAPの新作『フェイクスピア』にも出演した岩崎MARK雄大さん。英語講師も務める多才な岩崎さんに、海外での生活や帰国後のカルチャーショック、大…

日本語アニメに魅了され「オタク文化」スペシャリストに!秋葉原で受けた衝撃とは

「オタク文化」のスペシャリストとして大学で国際コミュニケーションを教えるパトリック・W・ガルブレイスさんへのインタビュー。『ENGLISH JOURNAL』8月号に収録しきれなかったこぼれ話を特別に公開します!

プロレス&映画界の大スター、ドウェイン・ジョンソン 若き日の苦悩と挫折【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

現在、アクション俳優として大成功しているドウェイン・ジョンソンさんは、かつて「ザ・ロック」としてプロレスのリングでも大人気を博していました。『ENGLISH JOURNAL』8月号のインタビューでは、彼の波乱に満ちた少年時代や、彼のヒーローだった祖父のこ…

天才ドライバー、マックス・フェルスタッペンが父と二人三脚で歩んだ道のり【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

マックス・フェルスタッペンは、オランダ出身のF1ドライバー。元 F1レーサーの父とカートレーサーの母を持ち、幼い頃からカートレースに参戦してきました。以後さまざまなモータースポーツのカテゴリーで、タイトルを獲得しています。2015 年、17 歳のときに…

特別対談!平尾アウリ先生(マンガ家)×藤代あゆみ先生(オタク) 「私たちはなぜ何かを推すのか」

マンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の著者・平尾アウリ先生と、アウリ先生のオタクである藤代あゆみ先生が「私たちはなぜ何かを推すのか」をテーマに語り合います。

TOEICテスト600点からコロンビア大学の大学院へ【サラさんインタビュー】

EJ新書『Q&Aサイトから読むアメリカのリアル』刊行を記念して、著者のサラさんのインタビューをお届けします。英語に興味を持ったきっかけや、EJ新書に込めた思い、将来の展望を聞きました。

『ENGLISH JOURNAL』編集者が振り返る、アメリカ政治・文化研究者の越智道雄さんとの思い出【追悼】

2021年5月26日に亡くなられた、英語圏の政治・文化研究家の越智道雄さん。追悼企画として、お世話になった4人の編集者たちが、「舞台裏」の越智さんとの思い出を振り返ります。

正しい英語の発音に目からウロコ~50歳からの留学のススメ【光浦靖子さんインタビュー】後編

テレビやラジオ出演、コラム執筆など多岐にわたり活躍されているお笑い芸人の光浦靖子さんインタビュー。後編では、海外旅行中のエピソードや現在通われている英会話レッスンについて伺いました。

【光浦靖子さんインタビュー】50歳からの留学のススメ~誰も私を知らない町に住んでみたい

テレビやラジオ出演、コラム執筆など多岐にわたり活躍されているお笑い芸人の光浦靖子さん。実は英語学習に取り組まれていて、現在カナダ留学を計画中だそうです。今回は『ENGLISH JOURNAL』50周年を記念して、同じく今年50歳となられた光浦さんに英語習得へ…

カンバーバッチの人柄に感動!アナウンサー小熊美香さんの英語インタビュー術

2008年、日本テレビにアナウンサーとして入社以来、報道番組「news every.」での現場取材や、情報番組「ZIP!」で数々のハリウッドスターに英語でインタビューするなど、情報・報道・スポーツ・バラエティーと幅広い分野を担当された小熊美香(おぐま・みか)…

古典と英語の共通点って?今こそ知りたい講談の魅力【神田伯山さんインタビュー】後編

講談ブームの立役者、6代目神田伯山さんへのインタビュー。後編では、世界に出て活躍する人もぜひ知っておきたい、「日本文化としての講談の魅力」を聞いた。

「カメレオン的」な性格がいい?!世界中の人と仲良くなるコツ【クリスタル・ケイさんインタビュー後編】

アーティストのクリスタル・ケイ(Crystal Kay)さんに、ブロードウェイミュージカル『PIPPIN』日本語版への出演や、ニューヨークでの体験、自身のアイデンティティーの変化、人と仲良くなる方法などをお聞きしました。

稀代の講談師に学ぶ!くぎ付けにする「話の組み立て方」【神田伯山さんインタビュー】前編

講談ブームの立役者、6代目神田伯山さんへのインタビュー。前編では、古典演目を編集・構成し、観客に魅力的に提示するテクニックを聞いた。

違うからいいんじゃない?「みんな一緒」の安心感とは異なるNY体験【クリスタル・ケイさんインタビュー前編】

アーティストのクリスタル・ケイ(Crystal Kay)さんに、ブロードウェイミュージカル『PIPPIN』日本語版への出演や、ニューヨークでの体験、自身のアイデンティティーの変化、人と仲良くなる方法などをお聞きしました。

歌詞のアイデアはどこから?音楽プロデューサーに聞く英語詞の作り方

英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。

英検1級にもTOEIC満点にも、発音記号を使いこなせると何かとお得!【和泉有香さんインタビュー】

EJ新書『英検1級の語彙を極める!』刊行を記念して、著者の和泉有香(Joy)さんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、TOEIC対策、英検対策などの先生として活躍されているJoyさんご自身のことも教えていただきました。

英会話の「リアクション」に自信がない?まずはここから始めよう【英語のそーたさんインタビュー】

EJ新書『英会話に自信が持てる!リアクションのトリセツ』刊行を記念して、著者の「英語のそーた」さんのインタビューをお届けします。

日本語の歌詞は「より詩的」?英語と日本語の歌詞の違い

英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。

コロナ禍でもつながれる!韓国で生まれた、親と子の新しくも懐かしいコミュニケーションツール

韓国で販売累計部数38万部突破、5年連続「両親への贈り物 推薦図書」第1位(韓国大型書店にて)を獲得した一冊『Mommy Book』をご存じですか?本書はお母さんが自身の考えや思い出、悩み、子どもへのメッセージを書き込み、最終的に子どもへと渡すことで完成…

翻訳者・ライターになったきっかけは?/映画で英語を学ぶ「利点」【松丸さとみさんインタビュー】

EJ新書『映画で学ぶネイティブっぽいおしゃれ英語表現』刊行を記念して、著者の松丸さとみさんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、翻訳者・ライターとして活躍されている松丸さんご自身のことも教えていただきました。

英語への憎しみを超えるために言語を学び旅に出て人と出会う【牧村朝子さんインタビュー】

EJ新書『旅する文筆家!まきむぅと巡る世界の英語』刊行を記念して、著者の牧村朝子さんのインタビューをお届けします。言語をテーマにした紀行エッセイで、牧村さんが撮影した写真も多く掲載。世界中の言葉や人々と出会いに行きたくなる本です。

日本酒オタクが英語で語れる国際唎酒師になったわけ【藤代あゆみさんインタビュー】

EJ新書『日本酒オタクのほろ酔い英語』刊行を記念して、著者の藤代あゆみさんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、藤代さんが国際唎酒師となったきっかけもお話ししてくれました。

フリーの通訳者はナメられるより怖がられる方がいい【平野暁人さんインタビュー】

EJ新書『元劣等生が褒められ好きの通訳・翻訳家になって考えたこと』刊行を記念して、著者の平野暁人さんのインタビューをお届けします。本の基となったENGLISH JOURNAL ONLINE連載記事へ寄せられた読者のご感想も紹介!

tough old birdってどういう意味?佐藤由美子の「音楽療法英語」

アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんのインタビュー、佐藤由美子の「音楽療法英語」。3回にわたって、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。

患者さんとのコミュニケーションでよく使う英語表現とは?「音楽療法英語」

アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんのインタビュー、佐藤由美子の「音楽療法英語」。3回にわたって、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。

「その仕事で食べていけるの?」という周囲の声に惑わされず夢に突き進む【NGO職員 中島 玖さんインタビュー】

英語を学び留学して専門分野を学ぶことで、国際機関で働く夢をかなえて今も奮闘中の中島 玖さん(国際NGOプラン・インターナショナル)のインタビュー後編をお届けします。アフリカで実施中のプロジェクトや、効果のあった英語学習法、国際協力にまい進する…

日本人っぽいとされる「主張し過ぎない」気質が国際社会で高評価!?【NGO職員 中島 玖さんインタビュー】

英語を学び留学して専門分野を学ぶことで、国際機関で働く夢をかなえて今も奮闘中の中島 玖さん(国際NGOプラン・インターナショナル)のインタビュー前編をお届けします。中島さんが海外に興味を持ったきっかけや、留学、就職したときの話を紹介。

米国音楽療法士の佐藤由美子さんに聞く!英語と音楽で人を支える仕事とは?

アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんの連載「英語でラストソング」。3回に渡って、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。

絶景プロデューサーが世界を旅して感じた「本当のコミュニケーション」とは?

60カ国上の国々を旅してきた、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん。世界で感じた文化の違いや、英語を話せない現地の人とのコミュニケーションなどについて、旅の思い出とともにお話しいただきました。

作詞家ネルソン・バビンコイ&Fukase(SEKAI NO OWARI)対談!一緒に英語詞を創作して発想や世界が広がった

SEKAI NO OWARIのFukaseさんと、その英語詞で協力もしているアメリカ出身の作詞・訳詞家でミュージシャン、「文化通訳家」を名乗るネルソン・バビンコイさんの対談をお届けします。

英語学習で最も大切なことは?会社を辞めて人生転換して得た答え

英語学習で真面目に課題をこなせる人はわりといるが、あることをできる人は限られる。語学で最も大切な、そのこととは? 会社を辞め、研究者になって得た答えを紹介。

大学は英語専攻でイギリス留学したのに「英語ができない」!自らの悩みから始まった探求の行方は?

本当にやりたいことは何かと考えたとき、頭に浮かんだのは「なぜ自分は英語が苦手なのか?」という疑問だった。その謎を解くために取った行動とは?

夢を叶えるために必要な「いい我慢」とは【ニコライ・バーグマンさんインタビュー】

『ENGLISH JOURNAL』2020年7月号にご登場いただいている、フラワーアーティストのニコライバーグマンさんのインタビューを音声付きで紹介します!「フラワーボックス」誕生秘話や、最新著『いい我慢~日本で見つけた夢を叶える努力の言葉~』のタイトルにあ…

『ゴッドタン』プロデューサーが語る「エンタメと英語」【佐久間宣行さんインタビュー】

テレビ東京の番組プロデューサーにして深夜ラジオのパーソナリティーという異色の経歴を持つ佐久間宣行さん。その多忙な生活をこなす一方で、なんと週に20時間ほども配信ドラマを見るという、かなりのエンタメ通でもあります。そんな佐久間さん厳選のおすす…

「英語の勉強の息抜きになる」「癒やされる」とTwitterで大モテ!「英語いやいやヒューマン」さんの正体は?

Twitterで英語学習者に大人気の「英語いやいやヒューマン」さんのスペシャルインタビューをお届けします。つい毎日チェックしてしまう、そのツイートの魅力とは?!

「いい我慢」ってどんな我慢?ニコライ・バーグマン最新著 発売記念イベント

『ENGLISH JOURNAL』2020年7月号の「Interview 2」に登場するのは、フラワーアーティストとして活躍されているニコライ・バーグマンさん。新刊『いい我慢~日本で見つけた夢を叶える努力の言葉~』の刊行を記念して、東京・代官山蔦屋書店にてトークライブイ…

短期間で伸びた、僕の英語スピーキング学習法【中山哲成さんインタビュー】

『30歳高卒タクシードライバーがゼロから英語をマスターした方法』の著者で、多数のメディアで取り上げられている、名物タクシー乗務員中山哲成さんに、短期間で英語がしゃべれるようになったその勉強法をうかがいました。

高橋芳朗 × 渡辺志保 対談「洋楽を聞けば、文化や社会が見えてくる」【後編】 〜生きた英語に触れる〜

音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんと渡辺志保さんが、洋楽の魅力や洋楽を聴くことの意義について大いに語り合う本対談。後編では音楽遍歴やジャーナリズムへ進むきっかけ、「英語」をどう音楽に結び付けてきたかなど、お二人のパーソナルヒストリーについて…

高橋芳朗 × 渡辺志保 対談「洋楽を聞けば、文化や社会が見えてくる」【前編】 〜2010年代の音楽シーンとアメリカ〜

英語学習者の中でも、「洋楽にはなじみがない」という方も多いのではないでしょうか。洋楽は、英語学習にうってつけであることは言うまでもありませんが、それ以上に文化や政治、社会まで知ることができる優秀なツールです。今回、月刊誌『ENGLISH JOURNAL』…

TOEIC相談に普通は言いづらい回答をしました/990点にはまだ遠いからこそ知るべき「満点者の思考」

ヒロ前田 著『TOEIC(R) L&Rテスト みんなのお悩みQ&A【※刺激強め】』と、加藤 草平(Jet Bull)著『TOEIC(R) L&Rテスト満点者の頭ン中』の出版を記念して、TOEIC界で大注目のお二人の対談が実現!TOEICや英語上達について語る記事の後編をお届けします。

英語学習で達成感を得ることは難しいことじゃない!【中山哲成さんインタビュー】

『30歳高卒タクシードライバーがゼロから英語をマスターした方法』の著者で、多数のメディアで取り上げられている、名物タクシー乗務員中山哲成さんに、英語力「0」から英語で幸せをつかむ道のりをうかがいました。

1カ月目から売上が立つ!「夢はかなう」を実現させる、短期集中型起業スクールとは?

テレビ番組「マツコ会議」で取り上げられ、短期間で確実に成果を上げると話題沸騰中の英会話教室「スパルタ英会話」。新たに、短期集中型起業スクール「CashEngine(キャッシュエンジン)」の事業が立ち上がりました。スパルタ英会話創業者の小茂鳥雅史さん…

高い信頼を得る2人のTOEIC指導者が互いに驚いた緻密さとは?「空所の線は7本」「Part 7の語数を本番中に数える」

ヒロ前田 著『TOEIC(R) L&Rテスト みんなのお悩みQ&A【※刺激強め】』と、加藤 草平(Jet Bull)著『TOEIC(R) L&Rテスト満点者の頭ン中』の出版を記念して、TOEIC界で大注目のお二人の対談が実現!TOEICや英語上達について語る記事の前編をお届けします。

自分の直感を信じて生きていきたい~歌人、カン・ハンナさんインタビュー(後編)

何かを学び、身に付けた人は、多くの苦労を乗り越え、また同時に多くの喜びを味わっているはず。インタビュー「伝えるということ」では、さまざまな分野で活躍する方々に、そんな学びの体験を伺います。今回ご登場いただくのは、昨年12月に初の歌集『まだま…

短歌との出会いで変わった私の人生~歌人カン・ハンナさんインタビュー(前編)

何かを学び、身に付けた人は、多くの苦労を乗り越え、また同時に多くの喜びを味わっているはず。インタビュー「伝えるということ」では、さまざまな分野で活躍する方々に、そんな学びの体験を伺います。今回ご登場いただくのは、昨年12月に初の歌集『歌集 ま…

日本にいながら英語漬けになる、短期習得メソッド誕生秘話!【スパルタ英会話インタビュー】

テレビ番組「マツコ会議」で取り上げられ、短期間で確実に成果を上げると話題沸騰中の英会話教室「スパルタ英会話」。創業者の小茂鳥雅史さんと田井譲さんに、ご自身の英語学習に対する思いや、独自のスパルタメソッドを確立した経緯などをお伺いします。「…

英語が話せるタクシー運転手のおもしろ接客エピソード【中山哲成さんインタビュー】

『30歳高卒タクシードライバーがゼロから英語をマスターした方法』の著者で、多数のメディアで取り上げられている、名物タクシー乗務員中山哲成さんに、英語での接客エピソードをうかがいました。

英語は「意味の濃い」単語を使いこなせればネイティブに近づく【日英翻訳者、遠田和子さんインタビューVol. 3】

日英翻訳者でライター、また英語学習の執筆を手掛け、企業の英語プレゼン講師なども務める、遠田和子さんのインタビューをお届けします。第3回は、プレゼンや日英翻訳、スピーキングやライティングで押さえておきたい大切なことのお話です。