PEOPLE

英字新聞『The Japan Times Alpha』の編集長が単語帳を出版した理由
『The Japan Times Alpha』といえば、今年創刊72年を迎える伝統ある英字新聞です。その編集長を10年以上務めている高橋敏之さんが、この春、ダイヤモンド社より『話す力が身につく 5分間英単語』を出版しました。本記事では、出版の経緯や執筆の苦労などを高橋さんにお伺いします。
2023-05-22
ネコ柄にデジタルプリント・・・変わりゆく着物界の技術革新とトレンドとは?【シーラ・クリフさんインタビュー後編】
イギリス人着物研究家、シーラ・クリフさんのインタビューを全2回でお届けします。後編では、着物のトレンドや技術革新、着物を着たいけど一歩踏み出せない人へのアドバイスをお伺いします。英語音声も併せてお楽しみください。
2023-03-14
着こなしがすごい!イギリス人着物研究家が語る、着物との魅惑的な出合い【シーラ・クリフさんインタビュー前編】
イギリス人着物研究家、シーラ・クリフさんのインタビューを全2回でお届けします。前編では、シーラさんの忘れられない着物との出合いや、日本の服飾史などについてお話をお伺いします。英語音声も併せてお楽しみください。
2023-03-07
【独占インタビュー】在日ウクライナ大使が語る、日本人が英語を学ぶ重要性
日本の報道だけに頼らず、英語を通じてウクライナ情勢を知ることを目的に、アルクから昨年12月に『英語で読む・聞く・理解する ウクライナ戦争』を刊行しました。本記事では、本に掲載できなかった、在日ウクライナ大使へのアルク独占インタビューから、「日本人が英語を学ぶ重要性」についてご紹介します。英語と日本語の両方でお楽しみください。
2023-02-01
勇気をもらえる海外セレブの英語名言15選【レディー・ガガ、ブルーノ・マーズ、ノエル・ギャラガーなど】
月刊誌『ENGLISH JOURNAL』では毎号、世界で活躍する著名人のインタビューやスピーチを掲載してきました。本記事では、過去に掲載された海外セレブたちの心に響く名言をご紹介します。並々ならぬ努力とさまざまな苦難を乗り越え、業界トップの地位にのぼったセレブたち。多くの人と同じように、仕事や年の重ね方について悩み、乗り越えようとしている中で出た言葉は、きっと皆さんの背中を押してくれるはずです。
2023-01-12
失われない“共感力” が魅力のアクションスター、シルベスター・スタローン【EJ Interview】
『ENGLISH JOURNAL』2023年1月号では、俳優シルベスター・スタローンのインタビューを取り上げています。Amazonプライム・ビデオで配信中の映画『スパルタン』に関する内容です。76歳になったシルベスター・スタローンが、世間から身を隠して過ごす老年の元スーパーヒーローを演じています。
2023-01-04
『ドライブ・マイ・カー』で英語指導した俳優が語る、演技と英語学習の共通点とは?【ヒロウエノさんインタビュー・音声付き】
俳優のヒロウエノさんは、NHKの大河ドラマや連続テレビ小説、Netflix映画など数多くの作品に出演する一方で、通訳・英語コーチとして日本人俳優たちの英語や演技の指導をしています。英語コーチとはいったいどんな仕事なのか?指導する際に気を付けていることや、英語指導をした映画『ドライブ・マイ・カー』の舞台裏、英語を身に付けるためのアドバイスなどをお伺いしました。
2022-11-22
最も華やかで孤独だったダイアナ妃の3日間を描く芸術作『スペンサー ダイアナの決意』【ENGLISH JOURNAL 11月号】
イギリスの故ダイアナ元皇太子妃をクリステン・スチュワートが演じた映画『スペンサー ダイアナの決意』が公開中です。『ENGISH JOURNAL』2022年11月号のInterview 1では、昨秋のベネチア国際映画祭でワールドプレミア上映された際の、記者会見の様子をお届けしています。
2022-10-21
史上最強のアンチヒーローを17年ぶり再演することの意味~ヘイデン・クリステンセン【ENGLISH JOURNAL 10月号】
『ENGLISH JOURNAL』2022年10月号のインタビュー1は、ディズニープラスで独占配信中のドラマ「オビ=ワン・ケノービ」に出演した、ヘイデン・クリステンセン氏。「スター・ウォーズ」のエピソード4~6で演じたダース・ベイダーを再演することへの感慨を語っています。
2022-10-03
【シーラ・クリフさんインタビュー】着物に恋して35 年!自由な着こなしを楽しむイギリス人着物研究家
シーラ・クリフさんは、イギリス出身の着物研究家です。日本で暮らして約35年になるクリフさんは、大学で英語と着物文化を教えながら、着物の魅力を国内外に広める活動をしています。SNS では多くのフォロワーを持ち、インフルエンサーとしても活躍中です。色とりどりの着物を独自に着こなすシーラさん。ぜひSNSでその着こなしをご覧ください。
2022-08-23
ティアーズ・フォー・フィアーズ~17 年ぶりにアルバムリリース、 彼らが復活した理由とは
アルクの月刊誌『ENGLISH JOURNAL』は、毎月、さまざまな分野で活躍する方々の生の声をお届けしています。2022年7月号に登場するのは、今年2月に17年5カ月ぶりの最新アルバム『The Tipping Point』をリリースしたティアーズ・フォー・フィアーズ。1980年代に「シャウト」「ルール・ザ・ワールド」などの大ヒット曲を飛ばした彼がたどってきた道のり、音楽市場の変化、人生の次のフェーズに音楽で何を伝えていきたいかなどを語ります。
2022-06-17
モデルのはなさんに聞いた、「大人の学び」の楽しみ方【インタビュー前編】
モデルのはなさんにインタビュー!大人になってからの「学び」を楽しむコツとは?
2022-05-17
「語学で世界は広がる」トリリンガルのはなさんの学習法【インタビュー後編】
モデルのはなさんにインタビュー!「大人の学び」を継続するための工夫や、語学について聞きました。
2022-05-17
【杉本 彩さんインタビュー】「アニマルウェルフェア」は全ての人に関わる問題です
世界で動物保護活動が活発化する中、日本でも動物や環境に配慮した「エシカル」な行動を意識する人や企業が増えています。しかし、依然として日本は「アニマルウェルフェア(動物福祉)」後進国と言われているのも事実です。『ENGLISH JOURNAL』6月号は、世界の動物福祉のトレンドや在日外国人による動物に関する英語対談などを特集。その中から、本記事では動物福祉の啓もうに注力する公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長の杉本 彩さんへのインタビューを一部抜粋してご紹介します。
2022-05-16
自分はなんのために生きているんだろう?答えを探してたどり着いた「世界の果て」【栗山さやかさんインタビュー】
3月8日は女性の権利と政治的・経済的分野への参加を盛り立てていくために国連が制定した「国際女性デー」です。世界で活躍する女性に「男女平等」の在り方や、これまでの活動についてお話を伺いました。今回は、アフリカの恵まれない子供たちを支援するNPO法人「アシャンテママ」を立ち上げた栗山さやかさんへのインタビューをご紹介します。
2022-02-24
スウェーデンと日本の「女子力」の違いとは!?ヤンニ・オルソンさんインタビュー【音声付き】
3月8日は女性の権利と政治的・経済的分野への参加を盛り立てていくために国連が制定した「国際女性デー」です。女性の社会進出度や幸福度が高い国ランキングで常に上位に位置するスウェーデンから来日したヤンニ・オルソンさんに、ジェンダーに関するスウェーデンの政策や国民の意識などについてインタビューしました。
2022-02-18
【知花くららさんインタビュー】マサイの女性から学んだ「選択」できることの幸せ
3月8日は女性の権利と政治的・経済的分野への参加を盛り立てていくために国連が制定した「国際女性デー」です。世界で活躍する女性に、世界の「男女平等」の在り方や今後取り組みたいことなどについてお話を伺いました。今回は、国連WFP(国連世界食糧計画)日本親善大使として世界を舞台に活躍する知花くららさんのインタビューをお届けします。
2022-02-14
映像では味わえない生の舞台ならではの演出とは?NODA・MAP『フェイクスピア』出演俳優インタビュー【後編】
日本、カナダ、アメリカで育ち、東京大学を卒業後、「カクシンハン」でシェイクスピア俳優として活躍し、NODA・MAPの新作『フェイクスピア』にも出演した岩崎MARK雄大さん。英語講師も務める多才な岩崎さんに、海外での生活や帰国後のカルチャーショック、大学受験や俳優活動、英語学習について伺いました。
2021-08-04
日本ではなぜ意見を言わないの?東大卒・NY育ちの「カクシンハン」シェイクスピア俳優インタビュー【前編】
日本、カナダ、アメリカで育ち、東京大学を卒業後、「カクシンハン」でシェイクスピア俳優として活躍し、NODA・MAPの新作『フェイクスピア』にも出演した岩崎MARK雄大さん。英語講師も務める多才な岩崎さんに、海外での生活や帰国後のカルチャーショック、大学受験や俳優活動、英語学習について伺いました。
2021-07-30
日本語アニメに魅了され「オタク文化」スペシャリストに!秋葉原で受けた衝撃とは
「オタク文化」のスペシャリストとして大学で国際コミュニケーションを教えるパトリック・W・ガルブレイスさんへのインタビュー。『ENGLISH JOURNAL』8月号に収録しきれなかったこぼれ話を特別に公開します!
2021-07-30
プロレス&映画界の大スター、ドウェイン・ジョンソン 若き日の苦悩と挫折【ENGLISH JOURNAL インタビュー】
現在、アクション俳優として大成功しているドウェイン・ジョンソンさんは、かつて「ザ・ロック」としてプロレスのリングでも大人気を博していました。『ENGLISH JOURNAL』8月号のインタビューでは、彼の波乱に満ちた少年時代や、彼のヒーローだった祖父のことなどを語っています。
2021-07-12
天才ドライバー、マックス・フェルスタッペンが父と二人三脚で歩んだ道のり【ENGLISH JOURNAL インタビュー】
マックス・フェルスタッペンは、オランダ出身のF1ドライバー。元 F1レーサーの父とカートレーサーの母を持ち、幼い頃からカートレースに参戦してきました。以後さまざまなモータースポーツのカテゴリーで、タイトルを獲得しています。
2021-07-09
特別対談!平尾アウリ先生(マンガ家)×藤代あゆみ先生(オタク) 「私たちはなぜ何かを推すのか」
マンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の著者・平尾アウリ先生と、アウリ先生のオタクである藤代あゆみ先生が「私たちはなぜ何かを推すのか」をテーマに語り合います。
2021-07-09
TOEICテスト600点からコロンビア大学の大学院へ【サラさんインタビュー】
EJ新書『Q&Aサイトから読むアメリカのリアル』刊行を記念して、著者のサラさんのインタビューをお届けします。英語に興味を持ったきっかけや、EJ新書に込めた思い、将来の展望を聞きました。
2021-06-17
『ENGLISH JOURNAL』編集者が振り返る、アメリカ政治・文化研究者の越智道雄さんとの思い出【追悼】
2021年5月26日に亡くなられた、英語圏の政治・文化研究家の越智道雄さん。追悼企画として、お世話になった4人の編集者たちが、「舞台裏」の越智さんとの思い出を振り返ります。
2021-06-16
正しい英語の発音に目からウロコ~50歳からの留学のススメ【光浦靖子さんインタビュー】後編
テレビやラジオ出演、コラム執筆など多岐にわたり活躍されているお笑い芸人の光浦靖子さんインタビュー。後編では、海外旅行中のエピソードや現在通われている英会話レッスンについて伺いました。
2021-05-28
【光浦靖子さんインタビュー】50歳からの留学のススメ~誰も私を知らない町に住んでみたい
テレビやラジオ出演、コラム執筆など多岐にわたり活躍されているお笑い芸人の光浦靖子さん。実は英語学習に取り組まれていて、現在カナダ留学を計画中だそうです。今回は『ENGLISH JOURNAL』50周年を記念して、同じく今年50歳となられた光浦さんに英語習得への思いや、留学を思い立ったきっかけについて伺いました。
2021-05-24
カンバーバッチの人柄に感動!アナウンサー小熊美香さんの英語インタビュー術
2008年、日本テレビにアナウンサーとして入社以来、報道番組「news every.」での現場取材や、情報番組「ZIP!」で数々のハリウッドスターに英語でインタビューするなど、情報・報道・スポーツ・バラエティーと幅広い分野を担当された小熊美香(おぐま・みか)さん。2017 年、第1子の出産を機に日本テレビを退社した現在は2児の母の傍らフリーアナウンサーとして活動しています。スターへの取材の事前準備や質問する際に気を付けること、おすすめの英語学習法などについてお聞きしました。
2021-05-10
古典と英語の共通点って?今こそ知りたい講談の魅力【神田伯山さんインタビュー】後編
講談ブームの立役者、6代目神田伯山さんへのインタビュー。後編では、世界に出て活躍する人もぜひ知っておきたい、「日本文化としての講談の魅力」を聞いた。
2021-04-30
「カメレオン的」な性格がいい?!世界中の人と仲良くなるコツ【クリスタル・ケイさんインタビュー後編】
アーティストのクリスタル・ケイ(Crystal Kay)さんに、ブロードウェイミュージカル『PIPPIN』日本語版への出演や、ニューヨークでの体験、自身のアイデンティティーの変化、人と仲良くなる方法などをお聞きしました。
2021-04-27
稀代の講談師に学ぶ!くぎ付けにする「話の組み立て方」【神田伯山さんインタビュー】前編
講談ブームの立役者、6代目神田伯山さんへのインタビュー。前編では、古典演目を編集・構成し、観客に魅力的に提示するテクニックを聞いた。
2021-04-26
違うからいいんじゃない?「みんな一緒」の安心感とは異なるNY体験【クリスタル・ケイさんインタビュー前編】
アーティストのクリスタル・ケイ(Crystal Kay)さんに、ブロードウェイミュージカル『PIPPIN』日本語版への出演や、ニューヨークでの体験、自身のアイデンティティーの変化、人と仲良くなる方法などをお聞きしました。
2021-04-26
歌詞のアイデアはどこから?音楽プロデューサーに聞く英語詞の作り方
英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。
2021-04-19
英検1級にもTOEIC満点にも、発音記号を使いこなせると何かとお得!【和泉有香さんインタビュー】
EJ新書『英検1級の語彙を極める!』刊行を記念して、著者の和泉有香(Joy)さんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、TOEIC対策、英検対策などの先生として活躍されているJoyさんご自身のことも教えていただきました。
2021-04-12
英会話の「リアクション」に自信がない?まずはここから始めよう【英語のそーたさんインタビュー】
EJ新書『英会話に自信が持てる!リアクションのトリセツ』刊行を記念して、著者の「英語のそーた」さんのインタビューをお届けします。
2021-04-09
日本語の歌詞は「より詩的」?英語と日本語の歌詞の違い
英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。
2021-04-09
コロナ禍でもつながれる!韓国で生まれた、親と子の新しくも懐かしいコミュニケーションツール
韓国で販売累計部数38万部突破、5年連続「両親への贈り物 推薦図書」第1位(韓国大型書店にて)を獲得した一冊『Mommy Book』をご存じですか?本書はお母さんが自身の考えや思い出、悩み、子どもへのメッセージを書き込み、最終的に子どもへと渡すことで完成するライティングブックです。 このたび、アルクの新刊として本書の日本版が発売!編集担当の峯山麻衣子さんに『Mommy Book』の魅力をたっぷりと聞きました。
2021-03-23
翻訳者・ライターになったきっかけは?/映画で英語を学ぶ「利点」【松丸さとみさんインタビュー】
EJ新書『映画で学ぶネイティブっぽいおしゃれ英語表現』刊行を記念して、著者の松丸さとみさんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、翻訳者・ライターとして活躍されている松丸さんご自身のことも教えていただきました。
2021-02-10
英語への憎しみを超えるために言語を学び旅に出て人と出会う【牧村朝子さんインタビュー】
EJ新書『旅する文筆家!まきむぅと巡る世界の英語』刊行を記念して、著者の牧村朝子さんのインタビューをお届けします。言語をテーマにした紀行エッセイで、牧村さんが撮影した写真も多く掲載。世界中の言葉や人々と出会いに行きたくなる本です。
2021-02-09
日本酒オタクが英語で語れる国際?酒師になったわけ【藤代あゆみさんインタビュー】
EJ新書『日本酒オタクのほろ酔い英語』刊行を記念して、著者の藤代あゆみさんのインタビューをお届けします。本書の魅力はもちろんのこと、藤代さんが国際?酒師となったきっかけもお話ししてくれました。
2020-12-23
フリーの通訳者はナメられるより怖がられる方がいい【平野暁人さんインタビュー】
EJ新書『元劣等生が褒められ好きの通訳・翻訳家になって考えたこと』刊行を記念して、著者の平野暁人さんのインタビューをお届けします。本の基となったENGLISH JOURNAL ONLINE連載記事へ寄せられた読者のご感想も紹介!
2020-12-18
tough old birdってどういう意味?佐藤由美子の「音楽療法英語」
アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんのインタビュー、佐藤由美子の「音楽療法英語」。3回にわたって、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。
2020-11-05
患者さんとのコミュニケーションでよく使う英語表現とは?「音楽療法英語」
アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんのインタビュー、佐藤由美子の「音楽療法英語」。3回にわたって、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。
2020-10-22
「その仕事で食べていけるの?」という周囲の声に惑わされず夢に突き進む【NGO職員 中島 玖さんインタビュー】
英語を学び留学して専門分野を学ぶことで、国際機関で働く夢をかなえて今も奮闘中の中島 玖さん(国際NGOプラン・インターナショナル)のインタビュー後編をお届けします。アフリカで実施中のプロジェクトや、効果のあった英語学習法、国際協力にまい進する理由などを紹介。
2020-10-07
日本人っぽいとされる「主張し過ぎない」気質が国際社会で高評価!?【NGO職員 中島 玖さんインタビュー】
英語を学び留学して専門分野を学ぶことで、国際機関で働く夢をかなえて今も奮闘中の中島 玖さん(国際NGOプラン・インターナショナル)のインタビュー前編をお届けします。中島さんが海外に興味を持ったきっかけや、留学、就職したときの話を紹介。
2020-10-05
米国音楽療法士の佐藤由美子さんに聞く!英語と音楽で人を支える仕事とは?
アメリカのホスピスで約10年間、終末医療の現場に携わった音楽療法士の佐藤由美子さんの連載「英語でラストソング」。3回に渡って、音楽療法士のお仕事についてや、佐藤さんが体験してきたエピソードなどを伺います。
2020-09-24
絶景プロデューサーが世界を旅して感じた「本当のコミュニケーション」とは?
60カ国上の国々を旅してきた、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん。世界で感じた文化の違いや、英語を話せない現地の人とのコミュニケーションなどについて、旅の思い出とともにお話しいただきました。
2020-09-08
作詞家ネルソン・バビンコイ&Fukase(SEKAI NO OWARI)対談!一緒に英語詞を創作して発想や世界が広がった
SEKAI NO OWARIのFukaseさんと、その英語詞で協力もしているアメリカ出身の作詞・訳詞家でミュージシャン、「文化通訳家」を名乗るネルソン・バビンコイさんの対談をお届けします。
2020-08-27
英語学習で最も大切なことは?会社を辞めて人生転換して得た答え
英語学習で真面目に課題をこなせる人はわりといるが、あることをできる人は限られる。語学で最も大切な、そのこととは? 会社を辞め、研究者になって得た答えを紹介。
2020-06-26
大学は英語専攻でイギリス留学したのに「英語ができない」!自らの悩みから始まった探求の行方は?
本当にやりたいことは何かと考えたとき、頭に浮かんだのは「なぜ自分は英語が苦手なのか?」という疑問だった。その謎を解くために取った行動とは?
2020-06-10
2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録