【2023年度版】TOEIC おすすめ参考書の最新ガイド[パート別 x レベル別]

カリスマTOEIC講師の「ハマー」こと濱崎潤之輔さんが作成したチャートの2023年版です。ハマーさんが「自信と信念を持っておすすめできる」と断言するTOEIC対策に役立つ教材、対策本、参考書など、目標スコア別、分野別におすすめの教材を紹介します。

TOEIC満点講師 濱崎潤之輔さんおすすめの参考書

2023年3月、最新版にアップデートしました!

総合対策テキスト:TOEICを理解する

実践的な英語力を測るためのTOEICですが、テストである以上、出やすい問題の傾向や時間配分のコツなど、「TOEICという試験」への理解を深めることで、スコアは大きく向上します。ここに挙げたような参考書や対策本で、まずはTOEICをしっかり理解しましょう。

全レベル対応

初挑戦~ 600点を目指す方

600~730点を目指す方

900点以上を目指す方

単語帳:TOEICによく出る語彙を身に付ける

試験前半のリスニングも後半のリーディングも、すべてのパートの基礎となるのが単語力。会話や文章の舞台となる状況はある程度決まっているので、そこに登場する単語も決まってきます。

なんとなく意味が想像できる、というのではなく、単語の意味が「迷わずわかる」「すぐに理解できる」状態にすることで、解答のスピードが上がります。 TOEICは時間との勝負ですので、単語をしっかり暗記することは二重に大切です。

初挑戦~ 600点を目指す方

600~730点を目指す方

730~860点を目指す方

リスニング対策:TOEIC耳を作る(パート1~4対策)

TOEICの前半はリスニング(パート 1~4)。音声付きの参考書や対策本でしっかりと学習しましょう。「写真問題」「会話問題」など、TOEICならではの問題形式に慣れておくことが大切です。

600~730点を目指す方

730~860点を目指す方

英文法・語彙参考書:英語の基礎を磨く(パート5、6対策)

後半のリーディングパートで、あらゆるレベルの人が得点源としなければならないのが、語彙や文法力が問われるパート5、6です。ここで紹介する参考書や問題集を利用して、文法理解をしっかり増強して正解の取りこぼしがないようにしましょう。

初挑戦~600点を目指す方

730~860点を目指す方

900点以上を目指す方

リーディング(パート7対策)

パート7の長文読解など、苦手な人も多いリーディングは、ほとんどの人にとって「時間が足りない」ことがネック。試験の傾向も頭に入れた上で、「何を解き、何を解かないか?」「手を付ける順番、時間配分はどうするか?」などの受験戦略を固めることが大事です。 次のような参考書や問題集を繰り返し解いて、リーディングセクションでの取りこぼしを減らしていきましょう。

全レベル対応

初挑戦~600点を目指す方

730~860点を目指す方

精選模試

試験対策の基本中の基本は、模試によるトレーニング。問題集や模試といえば、いわゆる「公式」本はもちろん、いろいろな出版社からたくさんのものが出ていますが、ハマーさんがおすすめするのはこの3冊です。これだけしっかり取り組めば、TOEIC対策は万全でしょう。

全レベル対応

600~730点を目指す方

730~860点を目指す方

その他のおすすめ

これらの他に、今回のハマーチャートには次の5冊を掲載しています。店頭で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

目標スコア別の対策本

TOEIC(R)スピーキングテスト対策

濵﨑潤之輔(はまさき・じゅんのすけ)
濵﨑潤之輔(はまさき・じゅんのすけ)

大学・企業研修講師、書籍編集者。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。明海大学や獨協大学、早稲田大学EXT、ファーストリテイリングや楽天銀行、エーザイやSCSK、オタフクソースなどの企業でTOEIC L&Rテスト対策研修講師を務める。TOEIC L&Rテスト990点(満点)を80回以上取得。『TOEIC L&Rテスト990点攻略』(旺文社)、『改訂版 中学3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)など、著書・監修書は80万部以上の実績を誇る。「濱崎TOEIC研究所オンラインサロン」主宰。

公式サイト 濱崎TOEIC研究所オンラインサロン
Twitter:@HUMMER_TOEIC
Instagram:junnosuke_hamasaki
TOEIC L&Rテスト 長文パート対策セミナー:https://tz-eigolounge.jp/news/2021cho/

TOEIC全パートの英語レベル別対策法を知りたい方はこちら

TOEICの練習問題を解くならこちらがおすすめ!

Part 1練習問題を解きたい方

Part 2練習問題を解きたい方

Part 3練習問題を解きたい方

Part 4練習問題を解きたい方

Part 5練習問題を解きたい方

Part 6練習問題を解きたい方

Part 7練習問題を解きたい方

モバイルアプリでTOEIC対策を進めたい方におすすめ

「Santaアルク」は世界で400万人が利用する、AIを活用したTOEIC®学習アプリです。このアプリについて特筆すべきところは、なんといってもその実績。Santaアルクのユーザーデータを分析した結果、20時間の学習で平均165点のスコアアップが報告されています。AIが膨大な数のTOEIC®学習データに基づき、最適な学習法を提示してくれるので、最短期間での目標スコア達成を可能にしてくれます。

そんな「Santaアルク」は、TOEIC®学習に必要な教材がすべて入っている「オールインワン」型のアプリ。

  • TOEIC®学習に役立つ基礎知識から、実際のテストに役立つ解答法、高スコア獲得用のTIPSまで、200以上の講義
  • TOEIC®学習の最新トレンドをおさえた3,000問以上の練習問題
  • 基礎レベルの単語から、TOEIC®での高スコア獲得のための必須単語帳まですべてのユーザーに対応した単語学習

利用できます。

濵﨑潤之輔さんの新刊!『観光客を助ける英会話』

困っている外国人観光客を手助けしよう!

困っている外国人観光客を手助けするためのシンプル英語を学ぶ本です。街中や観光地で、外国人が困っているらしい姿を見かけたことはないでしょうか。たとえば、道に迷って目的地にたどり着けない、駅構内で乗るべき電車が分からない、飲食店で日本語のメニューしか用意されておらず注文できない、など。そんな場面で、なんとか力になりたい、と思ったことがある方は少なくないはず。本書はそんな方々が対象読者です。

●英語に苦手意識があっても大丈夫

本書は、英語に苦手意識がある方、学生時代に学んで以降、ずっと英語から離れていた方などを想定して、そうした方々が無理なく使えるように、1つの文のワード数はできるだけ少なくしました。シンプル英語だから、英語が初級レベルでも学びやすく、そして忘れにくいです。

●40場面、240フレーズを収録

外国人観光客と比較的多く遭遇するであろう、駅、観光スポット、小売店、飲食店などの代表的な40場面を選び、計240のフレーズと、そのフレーズを使った対話例を収録しています。たとえば以下のようなフレーズです。

「途中まで一緒に行きましょう。」
「観光案内所で無料Wi-Fiを使えます。」
「スマホにQR コードを表示させてください。」
「食物アレルギーはありますか。」

1人ですべてを解決できなくても、一次的な対応をする場合に使える表現や、英語ができる人につないであげる際に使える表現も収録しています。付属音声で練習して、実際に街中で使ってみましょう。

SERIES連載

2024 04
NEW BOOK
おすすめ新刊
英会話は直訳をやめるとうまくいく!
詳しく見る
メルマガ登録