サウナで「ととのう」って英語でなんて言う?

サウナについて英語で話す方法に悩んだことはありませんか?ここ数年、さまざまなメディアや専門のテレビ番組でサウナが注目され、ますます人気が高まっています。英会話で「最近、サウナ通いをしているんだけど・・・」と話す場面があるかもしれません。そこで今回は、サウナに関する便利な英語表現をご紹介します。

「サウナに行く」を英語で説明できる?

皆さん、サウナはお好きですか?サウナは日本だけでなく、世界中で大人気で、多くの人々に愛されています。今回は、英語でサウナについて話す際に役立つ表現を紹介します。これを機に、自信を持ってサウナの魅力を英語で伝えてみましょう。以下は、「サウナに行くことが趣味だ」と英語で伝える文章です。

I enjoy going to the sauna. When I go to the sauna, I can relax and work up a good sweat without even moving. I believe that sweating in the sauna comes with various health benefits, such as stress relief and a certain amount of detoxification. Moreover, I find it quite refreshing to take a cold bath after the sauna. The moment my sweaty body is rapidly cooled down, I regain new energy. By repeating this cycle, I feel like I’m resetting both my body and mind, making it a great way to relieve everyday stress. Going to the sauna is a time of bliss for me, and it makes me feel healthy, too.

サウナに行くのは楽しいです。サウナに行くとリラックスできるし、いい汗をかくことができます。サウナで汗をかくことは、さまざまな健康効果があると思いますし、ストレス解消やデトックス効果も期待できます。さらに、サウナの後に冷たい風呂に入るのも、なかなか爽快です。汗をかいた体が急速に冷やされると、新たなエネルギーが湧いてきます。このサイクルを繰り返すことで、心身ともにリセットされるような気がして、日々のストレス解消にはもってこいなのです。サウナは私にとって至福のひとときであり、健康的な趣味として楽しんでいます。

また、「sauna」の発音は日本語の「サウナ」と似ていますが、一般的には「ソウ・ナ」のように発音されることに注意が必要です。

「サウナに行く」を英語にすると?

日本語の「サウナに行く」を既存の英語に置き換えるとどんな表現になるのでしょうか?フレーズとともに紹介します。

go to the sauna

サウナに行くことを最もシンプルに表現する方法です。"go to the sauna" は、日常生活の中で頻繁に使われる一般的な表現で、例えば、ジムやフィットネスに通う人、ランニング、筋力トレーニング、ヨガなどのワークアウトを行う人々が、トレーニングの後にサウナに行く場合など、こう表現します。

I like to go to the sauna after a workout.
ワークアウトの後にサウナに行くのが好きです。

visit the sauna

"visit the sauna" は、サウナを訪れる際に使えるフレーズです。こちらもサウナに行くことを表現する一般的なフレーズです。友達や家族との会話で、「今週末はサウナに行こう!」などと提案する場合や、観光でサウナ施設を訪れる際などに使ってみましょう。

During my visit to Finland, I made sure to visit the saunas, as they are an integral part of Finnish culture.
フィンランドを訪れた際、私は必ずサウナに行った。サウナはフィンランドの文化に欠かせないものだからだ。

hit the sauna

"hit the sauna" は、カジュアルな表現で、友達とサウナに行く際にしばしば使用できます。軽い気軽なトーンで使える表現です。リラックスやストレス解消を目的としてサウナに向かう際に、友達との楽しいひとときを強調するのに適しています。友達との交流の一環としてサウナに行く場合などは、このフレーズを使ってみましょう。

Let’s hit the sauna this weekend!
今週末、サウナに行こう!

sweat it out in the sauna

この表現は、サウナで発汗してリラックスすることを強調しています。ストレス解消や健康促進のためにサウナに行く際に使えます。例えば、忙しい週の終わりに、一週間のストレスや疲れをサウナで発汗することで解消し、リラックスできることを伝える際に使用できます。また、健康を意識してサウナに通う人たちが、代謝を高めて汗をかくことでデトックスや健康促進を図る際にも使われます。

After a long week, I like to sweat it out in the sauna.
忙しい一週間の後、サウナで汗をかくのが好きです。

以上の表現を使えば、サウナに行くことを英語で効果的に伝えることができます。サウナを楽しむ際に、これらのフレーズを活用してみてください。

「サウナでととのう」を英語にすると?

revitalize

「サウナでととのう」を英語で表現する場合、"revitalize"という単語が使えます。"revitalize"は、サウナ後に水風呂に入ったり、リラックスしたりして、新たな活力や生気を感じる際に非常に適切な表現です。サウナ文化と相性が良い言葉で、体や精神がリフレッシュされ、元気が回復し、活力が与えられる瞬間を表現するのに適しています。

invigorate

もう一つ、"invigorate"も「サウナでととのう」をうまく表現するのに使えます。
revitalizeと同様に、"invigorate"は、活気づける、生気を与えるといった意味を持つ言葉で、サウナで体験する「ととのう」感覚を表現するのに使えます。サウナが体や心を活気づけ、リフレッシュさせることを表現するのに適しています。

サウナ愛好家なら使う機会も多いと思うので、英語で表現する際に活用してみてください。

今回は、「サウナ」について考えてみました。もし、異なる言語を話す人々とサウナについて話す機会があれば、この記事の内容を参考にしていただければ幸いです!

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

英文校正:Peter Branscombe

語彙力&フレーズ力を磨く、おすすめの本

ネイティブと渡り合える、知的で洗練された英単語力。

本書は、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたネイティブスピーカーの生のインタビューやスピーチ、約300万語のビッグデータから、使用頻度の高い英単語300個を厳選し、一冊に編んだものです。

すべての英単語は日本語訳、英英定義、例文と共に掲載、無料ダウンロード音声付きで、読んでも聞いても学べる英単語帳です。また、難易度の高い単語をしっかり定着させるため、穴埋め問題やマッチング問題、さらに構文や使用の際に気を付けるべきポイント解説も充実しています。伝えたいことが明確に伝えられる、上級者の英単語力をこの一冊で身に付けましょう!

英語中級者と上級者の違いは、的確で、気の利いたフレーズ力!

50余年の歴史を持つ、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたインタビューやスピーチ約300万語というビッグデータの中から、頻出する英語フレーズ300個を厳選。日常会話やemail、SNSではよく使われているのに、日本人が言えそうで言えない、こなれたフレーズを例文と英英定義と共に収載しました(全音声付き)。

厳選した300種類の穴埋め問題&マッチング問題を通して、「見てわかる」のレベルから「自分でも使える」ようになるまで、しっかり定着させます。上級者への壁をこの一冊で打ち破りましょう!

難関大を目指す受験生が英単語を「極限まで覚える」ための単語集

大学入試などの語彙の問題は、「知っていれば解ける、知らなければ解けない」ものがほとんど。昨今の大学入試に登場する単語は難化していると言われており、文脈からの推測や消去法では太刀打ちできない「難単語の意味を問う問題」が多数出題されています。こうした問題をモノにして、周囲に差をつけるには、「難単語を知っていること」が何よりのアドバンテージです。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録