「好きな○○は何?」と聞いて5秒で英会話を弾ませよう!(日本酒はもちろん、『推し武道』の布教にも使えるよ!)【#5秒英語】

国際唎(きき)酒師の資格を持つ藤代あゆみさんと一緒に、日本酒を通して楽しく英会話を学ぶ連載「#5秒英語」の第3回。今回は、相手とのコミュニケーションが弾む What is your favorite drink?(あなたの好きな飲み物は何ですか?)というフレーズを紹介します!

コミュニケーションを成立させる5秒英語

日本酒を通じて英語を学ぼう!というコンセプトの連載「#5秒英語」。英語ペラペラになりたい!と意気込むと、つい、自分が話せるようになることばかり気にしてしまいます。しかし、相手と英語でコミュニケーションを取れるようになることも大切ですよね。

そこで、3回目の回は質問をする英語を覚えてみましょう。

What is your favorite drink?
〔ヲァ・リズ・ヨォ・フェイヴリッ・デュリンク?〕
あなたの好きな飲み物は何ですか?

(藤代さんによる音声は、①カタカナ発音、②ゆっくりとした速度の英語、③自然な速度の英語、④日本語訳の順で読み上げています)

この質問のいいところは、相手の答えが、きっと簡単なところです。Wine!(ワイン)のようにお酒の名称だけだったり、I like cocktails.(カクテルが好きです)という分かりやすい文だったり、とにかく、相手の好きなお酒の名前さえ聞き取れれば、大丈夫。とりあえず、Oh! とか Wow! とリアクションするだけでも、会話ができている気分になれますよ。

おすすめのお酒を伝えてさらに盛り上がる

そして、相手が「好き」と言ったお酒の種類に合わせて、日本のお酒をおすすめしてみましょう。ワインが好きな人には、日本酒がいいですね。ワインも日本酒も、醸造酒(fermented beverages)といって、食事に合わせることを楽しめるのが共通点です。

ジントニックや、カシスオレンジなど、カクテルが好きな人におすすめするならば、原材料や割り方が無限大の焼酎が、気軽に挑戦しやすいかもしれません。そして、ウイスキーや、ブランデーのような、樽でじっくり寝かせたお酒をたしなむ方には、甕(かめ)などで熟成させて作っている泡盛に興味をもってもらえるはずです。

最近、外国からたくさんの人が日本に遊びに来ていますから、居酒屋などで隣り合わせたときに、おしゃべりしてみるのもいいかもしれませんね!英語の文章を話す自信がなくても、こんな風にコミュニケーションが取れますよ。

あなた:What is your favorite drink?
相手:I like wine!
あなた:Wow! Sake?

あなた:あなたの好きな飲み物は何ですか?
相手:私はワインが好きです。
あなた:わあ!日本酒は?

この会話のキーポイントは、あなたのノリ。テンションです(笑)。こんな簡単に英会話ってできちゃうんです!

いざというときのために、相手の好きな飲み物と、それに対しておすすめな日本のお酒を表にまとめました。ぜひ活用してみてくださいね。

相手が好きな飲み物おすすめしやすい
日本のお酒
理由
wine(ワイン)Sake(日本酒)食事に合わせる楽しみがあるという共通点がある
cocktail(カクテル)Shochu(焼酎)さまざまな原材料や割り方で楽しめる
whisky, brandyAwamori(泡盛)熟成させた味わいを楽しめる

どんな話題にも、『推し武道』の布教にも使える

ちなみに、What is your favorite drink? の「drink」の部分を変えれば、相手のいろんな好きなものを教えてもらうことができます。例えば、What is your favorite manga?(好きな漫画はなんですか?)と聞けば、If My Favorite Pop Idol Made It to the Budokan, I Would Die by Auri Hirao-sensei!(平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』です)のように、推しのことでも盛り上がれるはずです!私はいつでもどこでも、相手がどこの国の人であっても、世界中で推し武道を布教させていただいております!!!

『推し武道』最新10巻、2024年1月13日発売!100冊予約した?

対面で、いきなり英語で交流するのは不安、という人は、SNSでこの質問フレーズを投稿してみてはいかがでしょうか?「#5秒英語」のハッシュタグをつけてもらえたら、私も見に行きますね!楽しみにしています!

「5秒英語」を耳でも楽しむ

この連載は、音声でもお楽しみいただけます。読み上げるのは藤代さんご本人!推し武道に関する箇所はどうしても力が入ってしまう藤代さんの変化に注目しながら、英語の学習に活用してくださいね!


藤代あゆみさんのおすすめ記事

●「お酒×英語」の専門資格を知る
●「推し×英語」について楽しく学ぶ
藤代あゆみ
藤代あゆみ

平成元年、東京生まれ。世界に10人しかいない、国際唎酒師・日本酒学講師・酒匠・焼酎唎酒師。海外勤務の経験を生かし、世界20カ国以上の人に向けて日本酒の素晴らしさを広めつつ、平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(徳間書店と百合マンガの魅力を伝える筋金入りのオタクとしても活躍中。著書に『推し英語入門』(アルク)、『日本酒オタクのほろ酔い英語』(アルクEJ新書【電子書籍】)がある。
X:@ayumi_and_sake
Instagram:@ayumi_and_sake
note:日本酒オタクのあゆみせんせい

【おすすめの本】日本酒でも漫画でも!「推し」について英語で語ろう

SNSで推し(応援している存在)の情報収集をしたい、素晴らしさを世界中に広めたい、オタク同士つながりたい、推しに愛を伝えたい・・・そんな人にピッタリなのが、藤代あゆみさんの著書『推し英語入門』です。「推し活」が何倍も楽しくなるシンプル英語のフレーズ集であるのはもちろん、藤代さんの最推し「平尾アウリ先生」、そしてその平尾アウリ先生の傑作漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』への愛がダダ漏れの1冊。

本書の主人公は、ある日突然、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の沼にはまり、推し活を始めた「ちぷちぷ」。ちぷちぷの心の動きやつぶやきが、ストーリー仕立てで展開します。楽しく共感しながら「推し活に使えるシンプル英語」=「推し英語」を身に付けましょう!

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録