英語ディクテーションのススメ~学習効果と学習法~

英語学習アプリ「booco」のクイズ機能の一つとして組み込まれている「ディクテーション」。「英語を聞いて書く」トレーニングのことですが、これにはどのような効果があるのでしょうか。boocoでの学習の進め方と併せて紹介します。

ディクテーションって何?

ディクテーションは英語学習の一つの方法であり、聞き取りと書き取りのスキルを同時に養うことができる効果的な練習法です。次のような学習効果があります。

リスニング力の向上

ディクテーションは、音声を正確に聞き取るスキルを養うため、リスニング力の向上に非常に効果的です。聞いた言葉を理解し、それを文章に起こす作業は、聞く力を鍛える上で重要な要素となります。

発音の改善

ディクテーションを通じて、ネイティブスピーカーの発音やアクセントに触れることで、自分の発音を改善することができます。正確なディクテーションを行うためには、正しい発音が必要とされるため、徐々に自然なアクセントを身に付けることができます。

文法と表現力の向上

ディクテーションでは、正確な文法と表現を使って文章を書き起こす必要があります。間違いを修正する過程で、自分の文法知識に気付くことができ、より自然な表現を身に付けることができます。

集中力と注意力の向上

ディクテーションは、音声を聞き取る際に高い集中力と注意力を必要とします。繰り返し練習することで、集中力と注意力が向上し、長時間集中して英語を聞くことができるようになります。

スペリングと語彙の向上

ディクテーションを行うことで、正しいスペリングと豊富な語彙を身に付けることができます。聞き取った言葉を正確に書き起こすためには、スペリングに注意を払う必要があり、また新しい単語を学ぶ機会にもなります。

自己評価と進歩の確認

学習アプリ「booco」では、進捗率や正答率が記録されます。自分の進歩を確認することで、モチベーションを高めることができます。

ディクテーションの進め方

挑戦したい本を選ぶ

boocoは、ディクテーションクイズに対応した書籍を多数掲載しています。今回は、この記事で紹介したおすすめ書籍『究極の英語ディクテーション Vol. 1』を使って、手順を紹介ます。

おすすめ書籍はこちらから

聞こえた英語をタイピング入力

① ディクテーションクイズに挑戦したい書籍を開き、「クイズ」をタップ。続けてチャレンジしたいクイズをタップ。

② クイズが始まると音声が流れます。空欄に当たる部分を聞き取ってタイピング入力します。音声は通常のスピード、または0.75倍速のゆっくりめのスピードで、何度でも聞き直すことができます。ヒントはカーソルが示す場所のつづりを教えてくれます。1つの問題で3回まで頼れます。正解すると気持ちがいい!

③ タイピング入力は5回まで入力ミスが許されます。5回を超えてしまうと不正解になります。タイプミスした箇所は赤字で表示されます。間違えたらもう一度、チャレンジ!

クイズの進捗&正答率でモチベーション維持

クイズを終了すると、進捗率と正答率が記録されます。正答率が100%になるまで、繰り返しチャレンジ!100%を達成しているものも、時間をおいて何度もチャレンジ。繰り返し取り組むことで、この記事の前半で紹介した、英語のさまざまな力を増強することができます!

「お気に入り」機能を活用していますか?

単語や音読、ディクテーションやシャドーイングのトレーニングができる書籍を「お気に入り」に登録済みですか?boocoを使うと、紙の書籍の学習+アルファの効果的なトレーニングが継続できます。

▼ 「お気に入り」の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

アルクのベストセラー書籍100タイトル以上が使い放題!

「キクタン」など、アルクの人気書籍600冊以上に対応!購入した書籍の本文と音声コンテンツをスマホで手軽に使用できるだけでなく、学習定着度を高めるクイズ機能が、日々の力試しや復習をサポートします。さらに、Plusプランを購入すれば、100冊以上の書籍が使い放題に!

▼「booco」の無料ダウンロードはこちらから

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録