ENGLISH JOURNAL ONLINE

スペルミスも愛の証し?!SNSで推しをオタクっぽく褒めたたえる英語表現

オタクな♡あゆみ先生の「推し英語」の世界へようこそ!第3回

マンガ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(平尾アウリ著、徳間書店)の大大大ファンの藤代あゆみ先生が提案する「推し英語」は、SNSで推しの情報を得たり、推しの素晴らしさを布教したり、ファン同士で交流したりするときに役立つ、実用的な英語です。第3回のテーマは「推しを褒めたたえる英語表現」です。「スペシャルなお知らせ」もありますので、最後まで読んでくださいね!

今日も推しが尊い。何かを推している人も、これから何かを推すかもしれない人もこんにちは!第1回では何のオタクかを自己紹介できるフレーズをご紹介しました。そして、第2回では「推しが尊い」ことを英語でどう表現するか考えることで、皆さんも、それぞれの推しへの愛を深めたのではないかと思います。

さあ、今回の記事ではまず、英語でオタクっぽくつぶやくコツを伝授。そして、推しを英語で褒めて褒めて、褒めまくっていきたいと思います!

オタクっぽい英語表現のコツ

例のごとく、まずは、私の永遠のバイブル、平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(以下『推し武道』)の第7巻34ページから、うれしさを隠せないえりぴよさんをご覧ください。

・・・ニヤニヤが止まりませんね えりぴよさん・・・ うん 私が死んだらこれを遺影にして下さい

©平尾アウリ/徳間書店

舞菜ちゃんとチェキを撮って、ニヤニヤが止まらないえりぴよさん。「死ぬ」や「遺影」といった極端にネガティブな言葉を使って、最上級のうれしさを表現しています。

『推し武道』の英語版アニメのタイトル、”If My Favorite Pop Idol Made It to Budokan, I Would Die”もそうなのですが、英語でも、”If ~, I Would Die”(もし〜なら、死ぬ)を使うことで、推しが武道館にいってくれたら、死んでしまうほどうれしい、幸せだということを表現することができます。

極まった状態のときは、こういった極端にネガティブな言葉を使ってもいいのですが、基本的にはポジティブな言葉を使って表現すると、日常英会話にも生かせるのでおすすめです。実際、『推し武道』の中には、ネガティブな言葉がほとんど出てこないんです。3748億回読んだ私が言うのですから、間違いありません(キリッ)。

大文字にする

とっても簡単に、ポジティブな感情を強く表現できる方法があります。それは「単語をすべて大文字にする」こと!英語では、文や固有名詞の最初の文字や、“I”などだけを大文字にするというルールがありますが、オタク英文法的にはガンガン大文字を入れて大正解。それだけで、感極まっていることを表現できるのです。

I love Auri Hirao. < I LOVE Auri Hirao. < I LOVE AURI HIRAO.

この英文はすべて「私は平尾アウリ先生のことが大好きです。」という意味ですが、右に行くほど愛が重くなります。大文字での表記が増えれば増えるほど、激重感情を表現できます。I LOVE AURI HIRAO.に至っては、大声で叫びかねないほどの重さかもしれません。

My bias is the best.<My bias is THE BEST. < MY BIAS IS THE BEST.

第2回で紹介した、主にK-POP界隈で使う「推し」の英語表現、“bias”。「推ししか勝たん」を表すときも、このように大文字を増やしていくと、その思いを強く表現できます。

このように、大文字にするだけで推しへの思いを最大限に表現できます。これなら、今日から使えそうですね!

英語のスペルミスはオタク界隈では「よき」

学校の英語の授業で、スペルミスをしないように先生に言われてきたであろう皆さん、朗報です。オタク界隈では、英語のスペルミスはまったく問題がないどころか、むしろ熱い想いが伝わる表現になるんです!つまり、推しへの感情が高まり過ぎて、冷静になれない。動揺しているので、うっかりスペルを間違える・・・それくらい推しに狂わされてしまっている証拠になるわけです。最高ですね?

ですから、「英語はまだまだ勉強中だし、もう少しできるようになってから発信しよう・・・」なんて思わなくて大丈夫。間違えることさえもポジティブになるオタク界隈で、気楽に実践していきましょう!

もちろん、わざと間違えるというやり方も、熱い気持ちを伝えるのに効果的です。1カ所だけ文字を多く重ねる「間違い」は、オタクの英文としてはよく見るパターンで、応用が利くのでおすすめです。これなら、もともと何を書きたかったのかも推察可能ですので、意味を取り違えられることはないでしょう。

第2回でお伝えした「推しが尊い」を表現する英文を例に、あえてスペルミスをしてみると次のようになります。日本語だったら「推しが尊いいいいい」って感じでしょうか。

“Oshi” is preciousss to me.

(文法的に正しい英文:“Oshi” is precious to me.)

My favorite pop idol is adooorable.

(文法的に正しい英文:My favorite pop idol is adorable.)

My bias’s performance is always perrrfect.

(文法的に正しい英文:My bias’s performance is always perfect.)

「大文字にする」「スペルをあえて間違える」の2つを組み合わせると、このような感じになります。

I love Auri Hirao. She is precious to me.(私は平尾アウリが大好き。大切で尊い)

I LOVE AURI HIRAO. She is PRECIOUSSS to me.

My bias is the best. My bias’s performance is always perfect.(推ししか勝たん。推しのパフォーマンスはいつだって完璧で尊い)

MY BIAS IS THE BEST. My bias’s performance is ALWAYS PERRRFECT.

このように見比べてみると、「大文字&スペルミス」の英文から、より熱い想いが伝わってきませんか?

推しの好きなところを英語で表現してみよう

あなたの推しの好きなところはどこですか?きっと語り出したら止まらないですよね。この連載の原稿を出すたびに、編集さん泣かせな長文激重感情を送りつけた私。今や原稿量をコンパクトにするなど、編集さんのお仕事に配慮できる大人に成長(?)しましたが、それでも秘めた想いがちょいちょいあふれがち。そこで、『推し武道』第2巻148ページの名シーンを見てみましょう。

えっ? 舞菜ちゃんの顔が好き ダンスの柔らかいところが好き 一生懸命頑張っているところが好き 私は舞菜ちゃんをずっと応援したいし応援できることが幸せ 舞菜ちゃんが存在してくれることが幸せ 同じ世界に生きてることが幸せで 大好き舞菜ちゃん大好きだよ 5秒! どうだ!

©平尾アウリ/徳間書店

たった5秒の接触で、舞菜ちゃんに「あらゆる好きの感情」を伝えるえりぴよさんに胸を打たれますよね。やっぱり、推しへの思いはあふれるものなんですよ・・・。

それでは、このシーンのえりぴよさんのセリフを参考に、推しを褒めたたえる英語表現をご紹介します。推しの好きなところや自分の幸せな感情を伝える、ポジティブな表現ばかりですよ。オタク度を増したい人は、先ほどお伝えした「大文字&スペルミス」の技を使ってもいいですね。

I love your face.

顔が好き。

I love the way you dance.

ダンスを踊る感じが好き。

I love how you always do your best.

一生懸命頑張っているところが好き。

I want to continue supporting you forever.

ずっと応援したい。

I am happy to support you.

応援できることが幸せ。

I am happy that you are here.

存在してくれることが幸せ。

I am happy to be on the same planet as you.

同じ世界に生きていることが幸せ。

I love you. I love you, Maina!

大好き。舞菜ちゃん大好きだよ!

「推し英語」を使ってSNSでつぶやいてみよう!

自分が推しのいるオタクであること、推しが尊いこと、推しの好きなところ・・・。ここまで一緒に学んできたことを活用すれば、あなたももう、推しのステキなところを英語で叫べるはず。SNSでつぶやくときに使える、入れ替え式のパターンをお伝えしますね。推しを世界に知ってもらうために、勇気を出して一歩踏み出してみませんか?

I am a fan of 推しの名前. I am grateful for having 推しの名前 in my life. 推しの名前 has changed my life. 推しの名前 is the reason why I am alive and the purpose of my life. 推しの名前 is PRECIOUSSS to me. 推しの名前 IS THE BEST.

私は〇〇のオタクです。〇〇の存在そのものに圧倒的感謝。〇〇によって人生が変わった。〇〇は自分にとって生きる理由、生きる糧。〇〇は大切で、尊いの。〇〇しか勝たん。

私のツイート例もぜひ参考にしてください!

全3回にわたり「推し英語」の世界、お楽しみいただけましたか?ポジティブな言葉であふれていて、ミスも歓迎される「推し英語」は、推しを通じて英語を勉強したり、あるいはSNSでつぶやくなどして使ったりするのにうってつけです。これを機にぜひ「英語は怖くない!」「もしかしたら英語ができるようになるかも!」と思ってもらえたらうれしいです。

さて、最後に「スペシャルなお知らせ」です。本連載はおかげさまで大反響を頂きまして、特別編の公開が決定しました!特別編では、「私たちはなぜ何かを推すのか」をテーマに、『推し武道』を生み出した神・平尾アウリ先生との対談をお届けします。死ぬかと思った。2021年7月9日公開予定です。どうぞお楽しみに!

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

Amazon

 みんな、もう3748億回読んだよね?

藤代あゆみさんの過去連載

ej.alc.co.jp

ej.alc.co.jp

ej.alc.co.jp

ej.alc.co.jp

ej.alc.co.jp

藤代あゆみさんの書籍

藤代さんの連載「日本酒オタクのおもてなし英語」がEJ新書(電子新書)になりました!追加原稿も加わりパワーアップした内容になっています。お酒が好き、英語を使った仕事に興味がある、英語を学習中など、すべての方におすすめの一冊です!

藤代あゆみ

藤代あゆみ平成元年、東京生まれ、共立女子大学文芸学部劇芸術コース卒。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)公認国際唎酒師・日本酒学講師・酒匠。「日本酒オタクのあゆみせんせい」として、シンガポールを中心に、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米、南米など世界20カ国以上の人に向けて日本酒を広める活動を経験。好きな漫画は『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(平尾アウリ著、徳間書店)
Official Website:https://www.ayumi-and-sake.tokyo/
Twitter:@ayumi_and_sake
Instagram:@ayumi_and_sake