岡田兵吾

ウィズコロナ時代の働き方と英語は、マイクロソフトのあの人に学べ!【ブックレビュー】

今回は『武器になるグローバル力』を紹介します!マイクロソフトのあの人が教える、ウィズコロナ時代に通用するグローバルな働き方とマインドセットとは?

ここに要注意!場面別・ビジネス英語マナー【後編】~上司や同僚とのやりとり・つながりを築く

海外ビジネスで百戦錬磨の岡田兵吾さんが20数年の経験から学んだというビジネス英語マナーを、2回に分けて場面別にご紹介します。今回はその後編です。

ここに要注意!場面別・ビジネス英語マナー【前編】~初対面のとき・ミーティングや折衝

海外ビジネスで百戦錬磨の岡田兵吾さんが20数年の経験から学んだというビジネス英語マナーを、場面別にご紹介します。英語ネイティブではない私たちが特に気を付けたいこととは?

「相手に伝わる英語を話す」ビジネスの極意とは?大事なのは3つの「C」

教科書どおりの英語を使うと悲劇のもと?マイクロソフトシンガポールのアジア太平洋地区ライセンスコンプライアンス本部長として活躍中の岡田兵吾さんに、「相手に伝わる英語」の極意をお伺いします。

「折り返し連絡させます」を表す動詞は、ビジネスでは have 一択!【ビジネス英語の絶対ルール】

グローバル社会で役立つ、日本人が使っちゃいけないビジネス英語のルールを、マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんが紹介します。最終回は、デキる非ネイティブ流「相手を不快にさせない仕事の振り方」です。

“Excuse me?”と相手に聞き返すのは言語道断?【ビジネス英語の絶対ルール】

グローバル社会で役立つ、日本人が使っちゃいけないビジネス英語のルールを、マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんが紹介します。第5回は、デキる非ネイティブ流「好印象な聞き返し方・あいさつ表現」です。

デキる非ネイティブは、なぜ “I don’t know” “I have no idea” と言わないのか?【ビジネス英語の絶対ルール】

グローバル社会で役立つ、日本人が使っちゃいけないビジネス英語のルールを、マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんが紹介します。デキる非ネイティブ流「答えられない質問の回避法」です。

“problem” と発言する日本人をなぜネイティブは注意したのか?【ビジネス英語の絶対ルール】

グローバル社会で役立つ、日本人が使っちゃいけないビジネス英語のルールを、マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんが紹介します。第3回は、ネイティブに好まれる「課題や問題のポジティブな伝え方」です。

“I will do my best.” はNGワード?日本人が使いがちな危ない英単語【ビジネス英語の絶対ルール】

日本人が使っちゃいけないビジネス英語のルールを、マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんが紹介。第2回は、デキる非ネイティブは絶対使わない、「日本人が多用しがちなビジネス英単語」です。

日本人が使っちゃいけない!ビジネス英語の絶対ルール

マイクロソフト シンガポール勤務の岡田兵吾さんに非ネイティブのための「絶対使っちゃいけないビジネス英語」をお話しいただきます。