「ひと夏の恋」を英語で言うと?暑くて熱い真夏の8月【英語エッセイを読んでみよう!Small Talk】

アルクのカナダ人スタッフが、日々のあれこれを英語エッセイで語る連載「Small Talk」。夏本番!な8月はただ暑いだけじゃありません。Augustは実りの季節だったり、人気のファーストネームだったり。夏の暑さに負けないくらい燃え上がる「ひと夏の恋」は、英語でなんて言うのかも紹介します。

英語エッセイ Thoughts on August(8月について思うこと)

暑い・・・!強い日差しが「痛い」レベルの日も少なくありません。海外ではバカンスの季節であり、日本でもお盆は帰省や旅行で各地がにぎわいます。そんな“熱い”シーズンでもある8月について、アルクのネイティブスタッフMargaretの英語エッセイと和訳、そして豆知識をお楽しみください!

Origin of the Name

Wow, August is already upon us! Are you a fan of this month, or is it just too hot for you? The original name for this month, “Sextilius,” sounds quite sexy, but actually that was the Latin word for six, as it was the sixth month of the year in the old Roman calendar. (The months of January and February were added later, turning it into the eighth month.)

In 8 B.C., Augustus Caesar, the first Roman emperor, had the month renamed after himself – just like his great-uncle Julius Caesar had done with July. This was a month when Augustus had some of his greatest military victories, including the conquest of Egypt. The month’s name later was shortened to August.

In the days of the Anglo-Saxons, August was known as “Weod Monath” or Weed Month, because it is the month when weeds, along with other plants, grow the fastest – at least in the Northern Hemisphere. August is still known as “harvest month,” as it marks the time when farmers begin to gather their crops in preparation for the fall harvest season.

8月、その起源

うわあ、もう8月です!あなたは8月が好きですか?それとも暑すぎるだけですか?この月の元の名前「セクストリウス」は、とてもセクシーな響きですが、実はこれはラテン語で6を意味し、古代のローマ暦では1年の中で6番目の月でした。(後に1月と2月が追加され、8番目の月になったのです)。

紀元前8年、ローマ帝国初代皇帝アウグストゥス・シーザーは、この月を彼自身の名前に改名させました――大叔父のユリウス・シーザーが7月に関してそうしたのと同様に。この月は、エジプトを征服するなど、アウグストゥスが人生最大の軍事的勝利を収めた月でした。後にその名称は短縮されてAugustになりました。

アングロサクソンの時代、8月は「雑草の月」として知られていました。なぜなら、少なくとも北半球では、雑草が他の植物とともに最も速く早く成長する月だからです。8月は、農家が秋の収穫期に向けて作物を収穫し始める時期であることから、現在でも「収穫月」として知られています。

Growing in Appeal

The given name August, meaning “great, magnificent,” has recently been rising in popularity. Long common in countries such as Sweden and Denmark, it is now becoming trendy in the United States – even for girls. It is now the most popular month name in the United States, ahead of June and April. And you don’t have to be born in August to be named August.

高まる魅力

「偉大な、堂々とした」を意味するAugustという名前は、最近人気が高まっています。スウェーデンやデンマークなどの国では昔から一般的でしたが、今ではアメリカでも流行しつつあり、女の子にも使われるようになっています。現在、JuneとAprilを抑えてアメリカで一番人気のある月の名前です。そして、8月生まれでなくてもAugustという名前は付けられます。

A Month for Travel

In Europe, the residents of major cities often go on vacation in August. In fact, you’ll find cities such as Paris almost completely empty of locals. Here in Japan, many families return to their hometowns during the Obon period to clean and decorate graves and honor the spirits of ancestors.

August is truly a vibrant month. Dazzling firework displays and fun summer festivals are held across the country. Try to forget the heat and enjoy the month!

旅行のための1カ月

ヨーロッパでは、主要都市の住民たちは8月によく休暇に出かけます。実際、パリなどの都市はほとんど現地の人たちがいなくなるでしょう。ここ日本では、多くの家族がお盆の期間に故郷に戻り、墓をきれいにして、先祖の魂を偲びます。

8月は本当に活気に満ちた月です。全国各地で見事な花火大会や楽しい夏祭りが開催されます。暑さを忘れてこの月を楽しんでください!

語注

Origin of the Name

語句意味
Roman calendarローマ暦
Augustus Caesarアウグストゥス・シーザー
※ローマ帝国の初代皇帝
Julius Caesarジュリアス・シーザー
※古代ローマの将軍・政治家
military victory軍事的勝利
conquest征服
Anglo-Saxonアングロサクソン人(民族)
weod monath雑草の月
※古期英語
weed雑草
Northern Hemisphere北半球
crop作物、農作物
in preparation for ~~に備えて

Growing in Appeal

語句意味
appeal(見出し)魅力、訴求力
given name(姓に対する)名
magnificent壮大な、堂々とした
ahead of ~(立場などが)~より優位に

A Month for Travel

語句意味
resident居住者
grave
ancestor先祖、祖先
vibrant活気のある、活力のある
dazzling魅力的な、素晴らしい
firework display花火大会

エッセイ豆知識

The adjective august(形容詞のaugust)

When used as an adjective – note the lowercase “a” – august means having an impressive quality. You can use it to describe something that inspires reverence or admiration. “The venue was suitably august for the awards ceremony.”

(augustが)形容詞として使われる場合――小文字の「a」であることに注意してください――augustは印象的な質の高さを意味します。畏敬の念や賞賛を呼び起こすものを説明するために使用できます。例:「会場は授賞式にふさわしく威厳があった」

An august occasion(厳粛な行事)

This refers to an event full of dignity. “The queen’s visit was an august occasion.“

これは威厳に満ちた出来事のことを言います。例:「女王の訪問は厳かな行事だった」

The dog days of August(8月の猛暑日・真夏日)

This idiom refers to what is often the hottest and muggiest time of the year, where lethargy sets in due to the heat. Its origins come from astrology, referring to the period when Sirius – the “dog star” – appears to rise alongside the sun. Ancient Greeks believed the combined power of the stars is what made this the hottest period of the year. “I sleep with the air conditioning on during the dog days of August.”

この慣用句は、1年の中で最も暑く蒸し暑い時期、つまり暑さのために無気力が始まる時期のことを言います。その起源は占星術に由来しており、「犬の星」であるシリウスが太陽と共に昇ってくる時期を指します。古代ギリシャ人は、星々の力が合わさってこの時期が1年で最も暑くなると信じていました。例:「8月の猛暑の時期はエアコンをつけて寝ています」

Summer fling(ひと夏の恋)

A summer fling is a summer love affair, usually short and sweet. The romance is over by the time September arrives. “It was fun while it lasted, but it was just a summer fling.“

summer flingはひと夏の恋のことで、普通は短く甘いものです。9月になるまでにその恋は終わります。例:「続いてる間は楽しかったけど、ただのひと夏の恋だったわ」

ENGLISH JOURNAL ONLINE
英語コラム執筆:Margaret Stalker

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

トップ画像: Vidar Nordli-Mathisen 、本文画像:Arnel Hasanovic from Unsplash

SERIES連載

2024 07
NEW BOOK
おすすめ新刊
観光客を助ける英会話
詳しく見る