クリエイターに新たな機会:ミッキーマウスの著作権が失効【ニュース英語】

海外メディアが報じたニュースから、英語表現を学びましょう!世界中から愛されるミッキーマウスが“使い放題”に!?ディズニーは著作権が厳しいことで知られていますが・・・。同社の代表的キャラクターを取り巻く最新の状況を詳しく見ていきます。

ミッキーマウスが“みんなのもの”になった

時事英語専門のオンライン辞書サイト「RNN時事英語辞典」編集長の廣です。

今回は、みんな大好きミッキーマウスの著作権が失効し、誰でもキャラクターを使えるようになったというニュースを取り上げます。

The earliest versions of Mickey and Minnie Mouse entered the public domain in the United States at the start of this year, 95 years since they were introduced to the public in the film Steamboat Willie.

Many characters come into the public domain on New Year’s Day (Public Domain Day) every year. For works “made for hire”, including films, copyright in the United States lasts 95 years; for other works it is the life of an author plus 70 years.

映画『蒸気船ウィリー』でデビューしてから95年、アメリカでは、初期のミッキーマウスとミニーマウスが今年の1月1日からパブリックドメインとなった。

毎年、パブリックドメインデーとも言われる元日には、多くのキャラクターがパブリックドメインとなる。アメリカでは、映画を含む「職務著作物」は95年間、その他の作品は作者の生存期間プラス70年間、著作権が保護される。

記事引用元:The Conversation

ミッキーマウスが初めて登場したのは1928年公開の短編アニメ映画。それから95年が経ち、初期のミッキーマウスは、著作権の保護期間が終了し、パブリックドメイン(公共財産)となりました。ただし、パブリックドメインとなったのは初期デザインのミッキーマウス。ミッキーマウスはこれまで何度かデザイン変更が行われていますが、それぞれのバージョンで著作権保護期間が異なります。

キーワード①

  • public domain:パブリックドメイン、公共財産
  • work made for hire:職務著作物
  • copyright:著作権

 【copyrightの関連フレーズ】
 ・intellectual property rights:知的財産権
 ・trademark:商標

著作権保護に注力してきたディズニーの戦略

ディズニーはキャラクターを使ったコンテンツ開発やライセンス提供で利益を得ているため、著作権保護期間をなるべく延ばそうとアメリカ政府へ働きかけてきました。

Disney has fought to keep its copyright of the famous cartoon character as long as possible, lobbying the U.S. government to extend copyright protection before it was originally set to expire in 1984. Many lawmakers agreed, and in 1976 the law was changed to allow owners to retain copyright protections for the duration of the life of the author plus an additional 50 years. In 1998, Disney once again successfully lobbied along with other entertainment companies to extend copyright protections to life of the author plus 70 years for a maximum of 95 years.

ディズニーは有名な漫画キャラクターの著作権をできるだけ長く保持しようと戦っており、もともとは1984年に消滅するはずだった著作権保護期間を、アメリカ政府にロビー活動を行うことで延長させた。多くの議員が賛成し、1976年には、作者の生存期間に50年を追加した期間は著作権所有者の権利が保護されるように法律が改正された。1998年、ディズニーはさらに他のエンターテインメント企業とともにロビー活動を成功させ、作者の生存期間プラス70年、最大95年間に著作権保護期間を伸ばした。

記事引用元:TIME

キーワード②

  • lobby:法律改正を要求する、陳情する
    政治家や議員への働きかけは議会のロビーで行われることが多かったため、このような活動はlobbyと言われるようになりました。
  • copyright protection:著作権保護
  • lawmaker:議員

 【その他の関連フレーズ】
 ・derivative work:二次創作物

ミッキーの「二次創作」への扉は開かれた!

パブリックドメインに移行したことにより、初期ミッキーマウスは二次創作に使用できるようになりました。もちろん、ディズニーに許可を得ることも不要です。今後、映画やゲームに初期ミッキーが登場する機会が増えるかもしれません。

The copyright expiration on the original versions of the characters will mark the first time ever they’re available for use by cartoonists, filmmakers, authors and whoever else wants to use them—a major milestone for creators who have long been restricted by Disney’s frequent use of litigation to stop copyright infringement.

そのキャラクター原型版の著作権切れは、漫画家、映画監督、作家そしてキャラクターを使いたい人たちが自由に使用できるようになる最初の機会となり、ディズニーが繰り返してきた、著作権侵害を阻止する訴訟によって長らく制限されてきたクリエイターたちにとっては、大きなマイルストーンとなる。

記事引用元:Forbes

キーワード③

  • copyright expiration:著作権切れ
  • litigation:訴訟
  • copyright infringement:著作権侵害

さっそくコミカルなYouTube動画も登場

ミッキーがパブリックドメインとなった4日後には、すでにYouTubeに二次創作が登場していました。

On Thursday, voice actor and YouTuber Brock Baker uploaded a new video, titled "Steamboat Willie (Brock’s Dub)," to his YouTube channel with more than 1 million subscribers.

The video contains the entirety of the 1928 Disney animated short "Steamboat Willie," with Baker providing his own comedic voice overs and sound effects throughout the less than 8 minute long cartoon.

木曜日(1月4日)、声優でYouTuberのBrock Bakerが新しい動画「蒸気船ウィリー(Brockの声)」を、100万人の登録者がいる彼のYouTubeチャンネルにアップロードした。

この動画は、1928年のアニメ短編『蒸気船ウィリー』全編を含み、8分弱のアニメを通してBakerが自身のおもしろおかしい声と音響効果で吹き替えている。

記事引用元:Mashable

キーワード④

  • voice actor:声優
  • subscriber:登録者、購読者

Brock Bakerが公開した動画

まとめ

いかがでしたでしょうか。一足先に2023年にパブリックドメインになった「くまのプーさん」は、イギリスでホラー映画のキャラクターとなって各国の映画館で公開されました。「ミッキーマウス」も「くまのプーさん」も著作権は切れても商標権は失効していないので、商品名にしたりといったことはこれまでどおり制限されます。

次回をお楽しみに。

EJ
廣川 亘(ひろかわ わたる)

RNN時事英語辞典」編集長。1998年に同サイトを立ち上げる。RNNは「Rapid News Network」の頭文字。最新の英文ニュースを常にウォッチし、多用されるキーワードや現代用語、専門用語を多数収録する。

廣川さんが解説する英語ニュース一覧

トップ画素材:Adobe Stock

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録