「カモネギ(鴨がネギを背負って来る)」を英語で説明してみる

日本には、面白い言葉と文化がたくさんありますが、その中でも「カモネギ(カモがネギを背負って来る)」は特に興味深い言葉の一つかもしれません。さて、この言葉を英語で表現するには、どうしたらよいでしょうか。冬の寒い時期には「カモ鍋」も楽しめるので、併せて「鍋料理」を楽しむときに使える英語フレーズも紹介していきます。

「カモネギ」は英語でなんて言う?

日本の言葉「カモネギ」は直訳するとA duck comes carrying a leek.となりますが、そのまま英語で伝えても、何が言いたいかは通じませんね。では、どんな表現が似ているのか・・・。でも、その前に「カモ」と「ネギ」の英語について考えてみることにします。

「カモ」は英語で?

カモは英語でduckと言います。アヒルも同じduckですが、区別するのであればカモ(野生のアヒル、マガモ)はwild duck家禽かきんの白い方はdomestic duck(人に慣れたアヒル)と区別して言うこともあります。

「ネギ」は英語で?

カモが背負ってくる「ネギ」の種類は「長ネギ」ですね。これは産地によって種類が異なるため、英語で説明するのは少し厄介です。

leek

地中海沿岸が原産のネギの一種で、日本の長ネギとよく似ているため、leek(リーク)と言えば、特にイギリス出身者にはイメージが伝わりやすいでしょう。日本のものであることを強調し、Japanese leekと言うこともあるようです。

Welsh onion

中国を原産とする一種ですが、イギリスのウェールズ(Wales)の名が付くネギです。なぜWalesなのかというと、Welshの基となった言葉に「外国の」という意味があったためで、単に「外国のネギ」という意味だったようです。

green onion

アメリカを中心に、細い茎と長い葉を持つネギをgreen onionと呼ぶようです。日本の長ネギと似ているため、北アメリカなどでは、この言葉を使えばイメージを伝えられそうです。

long onion

これも、長いと長い葉を持つネギの総称で、日本の「長ネギ」のイメージが伝わります。

「カモネギ」の意味は?

カモネギ」は、実際にはカモがネギを背負ってくるわけではありません。これは、状況が思いのほか簡単に進展したり、予想以上に良い結果が得られたりすることを表す言い回しです。

英語でこのニュアンスを伝える表現としては、windfallstroke of luckというフレーズがあります。これらの表現は、予期せぬ幸運や意外な利益を反映しており、「カモネギ」の意味合いに近いです。

windfall

windfallは、予期せぬ幸運や意外な利益、特に突然手に入る金銭や資源などを指します。

The company secured a unexpected contract, which turned out to be a huge windfall.
その企業は思いがけない契約を獲得し、それが大きな利益となった。

She inherited a fortune, which became an unexpected windfall for her.
彼女は財産を相続し、それが予定外の収入となった。

stroke of luck

stroke of luckもまた、予期せぬ幸運や偶然の成功を表す言葉です。これは特に計画や期待をしていなかった良い出来事を指します。ちなみにstrokeは、一般的に「一打」「一撃」などの意味で使われますが、ここでは偶然に起こる出来事や行動を指します。

Finding that rare coin at the flea market was truly a stroke of luck.
のみの市で希少なコインを見つけたのは、本当に思いがけない幸運だった。

The sudden rain shower was a stroke of luck for the farmers in the drought-stricken region.
乾燥地帯の農民にとって、その突然の雨は予期せぬ幸運だった。

ついでに「鍋料理」を英語で言うと?

寒い冬の時期には、温かい鍋料理が楽しめるのが日本の良いところです。英語圏の人に日本の鍋料理をイメージしてもらうのは難しいかもしれません。一般的に鍋を使って煮込む料理をhot potと呼ぶので、Japanese hot potなどと表現すると、ああ、日本風なのね、とイメージがしやすいかもしれません。カモ鍋は、duck hot potなどと言えばいいでしょう。

寒い冬、鍋を楽しむときに使える英語フレーズ10選

最後に、寒い冬に欠かせない鍋料理を味わうときに使える英語フレーズを紹介します。

Have you ever tried duck hot pot before?
カモ鍋、食べたことはありますか?

Hot pot is such a comforting meal during the winter months.
鍋は冬の間にとても心地よい食事です。

Nothing beats gathering around a hot pot with friends and family when it’s cold outside.
寒い外で、友人や家族と鍋を囲むことは最高です。

Hot pot is a great choice for those days when you want a hearty meal without spending hours in the kitchen.
何時間も台所に立ちたくないけれど、ボリュームのある食事が欲しい日には、鍋料理が良い選択です。

The pot used for cooking Japanese hot pot is typically shallower and wider compared to the deeper pots often used for stews and soups in Western cooking.
日本の鍋料理に使う鍋は、通常、欧米のシチューやスープ作りに使う深い鍋と比べて、浅くて広いです。

The savory taste of the duck really comes through in this hot pot.
この鍋で、カモの風味が本当によく出ています。

Adding a variety of vegetables to the hot pot makes it even more delicious.
鍋にさまざまな野菜を追加すると、さらにおいしくなります。

The broth becomes so flavorful after cooking the duck and vegetables.
カモと野菜を調理した後のだしはとても風味があります。

Dipping the cooked ingredients in ponzu sauce enhances the flavor.
調理した食材をポン酢に浸けると、味が引き立ちます。

Shall we have some sake or hot tea to go with our duck hot pot?
カモ鍋に合わせて、日本酒や温かいお茶はいかがでしょうか?

終わりに

この機会に、日本の鍋料理や「カモネギ」のような面白い言い回しを英語で表現し、海外の友人に日本のおいしい料理と温かい文化を紹介してみてください。そして、冬の寒い夜には、家族や友人と一緒に鍋を楽しんで、体も心も温まる素敵な時間を過ごしましょう。

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

英文校正:Peter Branscombe

SERIES連載

2024 05
NEW BOOK
おすすめ新刊
観光客を助ける英会話
詳しく見る
メルマガ登録