英語をきれいに話したければ、まずは音読!~英語学習アプリ「booco」活用法

英語の流暢さや発音の正確性は、毎日の練習と継続的な努力が必要ですが、その助けとなるのが「音読」の方法です。この記事では、英語の音読の効果と、その実践をサポートする英語学習アプリ「booco」の活用方法について詳しく紹介します。

音読とは?

音読は、テキストを声に出して読む英語学習の手法の一つで、次のような学習効果が期待できます。

言語のリズムとイントネーションの理解

音読を行うことで、英語のリズムやイントネーションを体で感じることができます。テキストだけでは捉えにくい、言語の音楽的な要素を学べます。

発音の練習と向上

声に出して繰り返し読むことで、正確な発音やアクセントの習得が促進されます。また、難しい単語やフレーズの発音も自然と身に付きます。

流暢に話すための基盤作り

音読は、スピーチやプレゼンテーションの練習の初歩とも言えます。声に出して読むことで、流暢に英語を話すための基盤が作られます。

即時の文法・構文の確認

音読を行うと、文の構造や文法を実際に声に出して確認することができます。これにより、文章の流れや構造に対する理解が深まります。

集中力と記憶力の向上

声に出して読むことは、頭の中で読むよりも集中力を要求されます。これにより、情報を効率的に記憶し、長期記憶に移行させるのに役立ちます。

音読の進め方

挑戦したい本を選ぶ

boocoは、「シャドーイング」クイズに対応した書籍を多数掲載しています。今回は、この記事で紹介したおすすめ書籍『相手を必ず味方につける英会話のロジック』を使って、手順を紹介ます。

おすすめ書籍はこちらから

テキストをしっかり学習する

テキストと音声をboocoにダウンロードして、まずはその内容をしっかり学習しましょう。テキストと音声をダウンロードしておけば、テキストの「読む」で、テキストを見ながら音声を聞くことができます。

フリープランの場合はテキストの一部しかDLできません。音声に対応した箇所がダウンロードできないこともあるので、ご注意ください。

音読して自分の声を吹き込む

音読は章ごとに挑戦できます。クイズの一覧から「音読」とあるものを選んで開始しましょう。

練習問題は10問。表示された英文を読み上げていきましょう。①マイクのボタンをタップして録音開始→②英文を読む→③録音停止。この手順で読み上げます。

録音を開始してすぐに読み始めると、冒頭部分が録音されないことがあります。一呼吸を置いてから読み始めるといいでしょう。

結果を確認する

録音を終了すると、文の中で発音が良くなかった箇所が赤字で表示されます。全体の発音はTry again、Good、Great、Excellentの4段階評価。Try againだけは不正解扱いとなります。Good以上の評価を目指して、繰り返しトライするといいでしょう。

また、評価の上に表示されている「あなた」ボタンで、自分の声を聞くことができます。

クイズの進捗&正答率でモチベーション維持

クイズを終了すると、進捗率と正答率が記録されます。正答率が100%になるまで、繰り返しチャレンジ!100%を達成しているものも、時間をおいて何度もチャレンジしてみましょう!

「単語クイズ」にも挑戦しよう!

次の記事では、語彙の定着度の確認に大いに役立つこのクイズの使い方を説明しています。「英語→日本語」「日本語→英語」「英語音声→日本語」の3つのモードで挑戦できる単語クイズで、語彙力を確実にアップさせましょう。

「単語クイズ」クイズの詳細はこちら

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

アルクのベストセラー書籍100タイトル以上が使い放題!

「キクタン」など、アルクの人気書籍600冊以上に対応!購入した書籍の本文と音声コンテンツをスマホで手軽に使用できるだけでなく、学習定着度を高めるクイズ機能が、日々の力試しや復習をサポートします。さらに、Plusプランを購入すれば、100冊以上の書籍が使い放題に!

▼「booco」の無料ダウンロードはこちらから

『ENGLISH JOURNAL BOOK 2』発売。テーマは「テクノロジー」

現在、ChatGPTをはじめとする生成AIが驚異的な成長を見せていますが、EJは、PCの黎明れいめい期からITの隆盛期まで、その進化を伝えてきました。EJに掲載されたパイオニアたちの言葉を通して、テクノロジーの歴史と現在、そして、未来に目を向けましょう。

日本人インタビューにはメディアアーティストの落合陽一さんが登場し、デジタルの時代に生きる英語学習者にメッセージを届けます。伝説の作家カート・ヴォネガットのスピーチ(柴田元幸訳)、ノーベル生理学・医学賞受賞のカタリン・カリコ、そして、『GRIT グリット やり抜く力』のアンジェラ・ダックワースとインタビューも充実。どうぞお聴き逃しなく!

【特集】PC、IT、そして、ChatGPT・・・パイオニアたちの英語で見聞する、テクノロジーの現在・過去・未来
【国境なきニッポン人】落合陽一(メディアアーティスト)
【スピーチ&インタビュー】カート・ヴォネガット(作家/柴田元幸訳)、ケヴィン・ケリー(『WIRED』創刊編集長、未来学者)、レイ・カーツワイル(発明家、思想家、未来学者)、ジミー・ウェールズ(ウィキペディア創設者)、アンジェラ・ダックワース(心理学者、大学教授)、【エッセイ】佐藤良明

詳細・ご購入はこちらからどうぞ!

Amazon.co.jp
楽天ブックス

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録