boocoで日々の学習時間を無駄なく管理!

英語学習アプリのboocoがあれば、日々の学習時間を容易に管理することができます。毎日〇分、英語を勉強する!そんな目標を立てたら、すぐに登録して学習記録を開始しましょう。

「学習目標時間」を設定しよう

日々の学習時間やクイズの正答率などが、棒グラフや折れ線グラフで毎日記録される――。実はこれ、たまっていくと学習のモチベーションが意外にアップするんです。健康管理で日々の歩数を記録するのと同じですね。

そんなわけで、boocoを使い始めて学習を開始したら、すぐにやっていただきたいのが、「1週間あたりの学習目標時間」です。

設定手順

設定は簡単。

① boocoを開いたら「マイページ」をタップ。
② メニューの「学習目標時間」をタップ。
③ 学習目標時間を選択して「戻る」で完了。

目標時間は1日5分から300分(!)まで選択できますが、日々の生活を考えて、無理のない時間(確実に確保できる時間)から始めましょう。

次の画像のように日々の成果を記録することができます。

booco Plusに登録すれば、この学習履歴が長期間保存できるようになります。日々の学習時間やクイズの正答率などが一目で分かり、学習管理にムダな時間を掛ける必要がなくなります。

自身の成長を直感的に把握することができ、常に高いモチベーションで学習を継続できるようになるはずです!

「お気に入り」機能を活用していますか?

単語や音読、ディクテーションやシャドーイングのトレーニングができる書籍を「お気に入り」に登録済みですか?boocoを使うと、紙の書籍の学習+アルファの効果的なトレーニングが継続できます。

▼ 「お気に入り」の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

アルクのベストセラー書籍100タイトル以上が使い放題!

「キクタン」など、アルクの人気書籍600冊以上に対応!購入した書籍の本文と音声コンテンツをスマホで手軽に使用できるだけでなく、学習定着度を高めるクイズ機能が、日々の力試しや復習をサポートします。さらに、Plusプランを購入すれば、100冊以上の書籍が使い放題に!

▼「booco」の無料ダウンロードはこちらから

『ENGLISH JOURNAL BOOK 2』発売。テーマは「テクノロジー」

現在、ChatGPTをはじめとする生成AIが驚異的な成長を見せていますが、EJは、PCの黎明れいめい期からITの隆盛期まで、その進化を伝えてきました。EJに掲載されたパイオニアたちの言葉を通して、テクノロジーの歴史と現在、そして、未来に目を向けましょう。

日本人インタビューにはメディアアーティストの落合陽一さんが登場し、デジタルの時代に生きる英語学習者にメッセージを届けます。伝説の作家カート・ヴォネガットのスピーチ(柴田元幸訳)、ノーベル生理学・医学賞受賞のカタリン・カリコ、そして、『GRIT グリット やり抜く力』のアンジェラ・ダックワースとインタビューも充実。どうぞお聴き逃しなく!

【特集】PC、IT、そして、ChatGPT・・・パイオニアたちの英語で見聞する、テクノロジーの現在・過去・未来
【国境なきニッポン人】落合陽一(メディアアーティスト)
【スピーチ&インタビュー】カート・ヴォネガット(作家/柴田元幸訳)、ケヴィン・ケリー(『WIRED』創刊編集長、未来学者)、レイ・カーツワイル(発明家、思想家、未来学者)、ジミー・ウェールズ(ウィキペディア創設者)、アンジェラ・ダックワース(心理学者、大学教授)、【エッセイ】佐藤良明

詳細・ご購入はこちらからどうぞ!

Amazon.co.jp
楽天ブックス

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録