英語の路地裏~オアシスからクイーン、シェイクスピアまで歩く【新刊紹介】

シェイクスピア研究者の北村紗衣さんの新刊『英語の路地裏 ~ オアシスからクイーン、シェイクスピアまで歩く』が新発売!当サイトの連載から生まれた紙書籍の第1号です。

英語コミュニケーションが楽しくなるエッセイ集

注目のシェイクスピア研究者、北村紗衣さんが、海外文学や洋画、洋楽を、路地裏を散歩するように気軽に読み解きながら、楽しくてちょっと役立つ英語の世界へとご案内。英語圏の奥深いカルチャーに触れながら、高い英語運用能力を得る上で重要な文化的背景を探求します。“路地裏”を抜けた後は、“広場”にて著者自身が作問し解説する「大学入試英語長文問題」も堪能できる、ユニークな英語カルチャーエッセイ。

※ 本書は当サイトに掲載した連載を電子書籍化した『不真面目な批評家、文学・文化の英語をマジメに語る』と続編の2冊を合わせ、さらに、新たな記事を追加して再構成したものです。

著者「はじめに」より

この本は体系的に英語を学ぶための本ではありません。そういうものを求めている人は、手に取らないほうがいいと思います。本書を読めば多少は英語が楽しくなったり、英語についての雑談で明日からすぐに披露できる豆知識が増えたり、英語を使う上でのちょっとしたコツが身についたりすることもあるかもしれません。しかしながらこの本は教科書ではありませんし、いわゆる「実用書」でもありません。タイトルに「路地裏」という言葉が入っていることから分かるように、英語学習の王道からはかけ離れた枝葉末節、裏道、脇道を扱っています。

とはいえ、言語を学ぶにあたって実は「王道」はないのかもしれません。語学は毎日こつこつやらないと上達しないもので、さらに一度上達してもほうっておくとすぐ衰えます。たぶん語学上達に一番必要なのは、飽きずに面白いと思って続けるモチベーションでしょう。そうしたモチベーションを保つには、ひとりひとりが自分にあった方法を見つける必要があります。脇道をふらふらするのも、自分にあっていて無理なく続けられるのであれば、それはそれで立派な学習法だと言えるでしょう。

本書のコンテンツ

散策ルート1 英語の日常表現の小道を歩く

  • 児童文学『パディントン』に登場する「クマ視点」の英語日常表現
  • 映画『クレイジー・リッチ!』で学ぶ社交英会話と、ひねった表現 ‘the rainbow sheep’
  • 『スター・ウォーズ』の世界が舞台のSFドラマ『マンダロリアン』で学ぶビジネス英語
  • イングランド北東部が舞台の映画『リトル・ダンサー』の文化的背景を探る
  • イギリスで最も人気のあるクリスマスソングからたどる罵倒語の歴史
  • ティモシー・シャラメの会話を聞いてみよう~Apple TV+の広告

散策ルート2 英語ジョークの隘路(あいろ)を切り開く

  • 人工知能とジョークの楽しみ~会話が苦手なシェイクスピア研究者の英語コミュニケーションのための秘策
  • イギリスで「面白い」として選ばれた一言ジョークは本当に笑えるのか?
  • アイルランドのお笑いグループ「フォイル・アームズ・アンド・ホッグ」のBrexitジョーク
  • ヴィクトリア朝の教養人オスカー・ワイルドの英語が「簡単」なのはなぜか?
  • 「マラプロピズム」とは?18世紀の戯曲『恋がたき』に由来する英単語
  • Sherlock Holmes is a character.の2通りの意味とは?米アニメ『ザ・シンプソンズ』の手ごわい英語ジョーク

散策ルート3 英文法の筋道を通る

  • 「彼」でも「彼女」でもない「ノンバイナリの人」を指す単数のtheyはどう訳す?
  • ドラマ『シャーロック』のセリフ‘marriage’はどんな結婚?思い込みによる翻訳の落とし穴
  • アガサ・クリスティーの戯曲『そして誰もいなくなった』で読み解く仮定法
  • モダニズム文学の作家キャサリン・マンスフィールドが「意識の流れ」を表すのに駆使した「自由間接話法」
  • クイーンの歌詞‘many a lonely day’は文法的に正しいの?ネイティヴスピーカーも間違える単数形と複数形
  • ‘It’s four less fingernails to clean.’の間違いは?『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョークになっている英文法

散策ルート4 英文法の坂道を上る

  • 学校英文法で習ったのに忘れがちなandの用法とは?ナショナル・シアター・ライブでも有名な『アマデウス』
  • ‘They caught a shark, not the shark.’の意味は?映画『ジョーズ』でのaとtheの使い分け
  • ショーン・コネリーが好んで使った「二人称複数」のyouseとは?アメリカ英語ではどう表現する?
  • ストリッパーズ、JFK、スターリン~オクスフォードコンマをどう教えるか?
  • エアクォートって何?~『ユー・ピープル~僕らはこんなに違うけど~』

散策ルート5 シェイクスピアの横道を探訪する

  • 世界中の喜怒哀楽に浸透したシェイクスピアのセリフ
  • シェイクスピア英語入門!「代名詞のthou」と「リズムの弱強五歩格」を知ろう
  • ‘you can’t tell me nothing’は肯定? 否定?シェイクスピアにもチョーサーの詩にもヒット曲にも登場する「ダブルネガティヴ」
  • ‘I met Helena whom I love.’の間違いは?英語上級者にも難しい英文法~『夏の夜の夢』
  • シェイクスピアもマーロウも。人気劇作家御用達の倒置の仮定法

PLAZA 路地裏から広場へ

  • 英語の長文問題はどう作るの?~英語作問の世界と文化❶
  • 入試でTikTok?~英語作問の世界と文化❷
  • カルチャーとしてのスポーツ英語作問の世界と文化❸

ぜひ手に取ってご覧ください!

6月21日(水)発売。予約受付中!

北村紗衣
北村紗衣

武蔵大学人文学部英語英米文化学科准教授。著書に『 シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち──近世の観劇と読書 』(白水社、2018)、『 お砂糖とスパイスと爆発的な何か──不真面目な批評家によるフェミニスト批評入門 』(書誌侃侃房、2019)他。2023年6月に新刊『英語の路地裏 ~ オアシスからクイーン、シェイクスピアまで歩く』 を上梓。
ブログ: https://saebou.hatenablog.com/

トップ写真:Simon Mumenthaler from Unsplash

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録