ビジネス会議をスムーズに進める英語フレーズ50

会議の進行が英語だというビジネスパーソン、必須ではないけれど英語しか話さない社員がいるから、決まり文句だけでも英語で言いたい――。会議の始まりから終わりまで、そんな方の参考になるフレーズ例文をまとめて紹介します。

会議を始める

まずはあいさつから始めましょう。

Thank you all for coming today.
本日はご参加いただき、ありがとうございます。

I’d like to welcome everyone to today’s meeting.
皆さん、本日の会議にご参加いただきありがとうございます。

メンバー全員がそろったら、会議を始めます。

I believe everyone is here, so let’s kick things off.
皆さんおそろいですので、始めさせていただきます。

Let’s make the most of our time today.
今日の会議を有意義なものにしましょう。

全員がそろうまでに

全員がそろうまで待つ場合は次のような表現が使えます。

Let’s wait a few more minutes for everyone to join before we start.
もう少し待って、全員がそろってから始めましょう。

Not everyone is here yet, so let’s give them a few more minutes.
まだ全員そろっていませんね。もう少しだけ待ってみましょう。

来ていない人を待つ間、何か別のことに時間を使いたい場合があるかもしれません。

While we’re waiting for everyone else, let’s discuss any non-agenda topics.
全員がそろうまで、議題にない話題を話し合いましょう。

While we wait for the others, perhaps we can go over the meeting minutes from last time.
残りの人が来るまでの間、前回の議事録を見直しましょうか。

minute: 議事録

While the rest of the members are joining, let’s use this time to review our objectives for today.
残りのメンバーが来るまでの時間、今日の会議の目的を改めて確認しましょう。

まだ来ていない人のことを確認する

Does anyone know if A will be joining us?
Aさんが出席するか、どなたかご存じですか。

I was expecting A to be here. Has anyone been in touch with him/her?
Aさんも参加すると思っていました。どなたか彼(彼女)と連絡を取っていますか?

We haven’t heard from A yet, have we?
Aさんから連絡は来ていませんよね?

開始前に参加者に確認する

会議を始める前に、参加者に確認しておきたいことがあるかもしれません。

Before we proceed, can everyone confirm that they’ve read the pre-meeting materials?
始める前に、ミーティング前の資料に目を通したことをご確認ください。

Is there anything urgent that needs to be addressed before we start?
会議を始める前に、何か急ぎで対応した方がよいことはありますか?

Before we begin, does anyone need anything clarified from last time?
始める前に、前回の内容で確認しておきたいことはありますか?

Shall we dive right in, or does anyone need a few moments to prepare?
始めてもよろしいでしょうか。それとも準備に少し時間が必要な方はいますか?

Let’s get started. Everyone has the agenda, correct?
始めましょう。皆さん、議題はお手元にありますね?

資料などに注目させる

会議の進行中、資料やスライドのある箇所に注目してもらいたいときの表現です。

Please turn to Page 10 in your handout.
配布物のページ10をご覧ください。

Could everyone look at the graph on Slide 3?
皆さん、スライド3のグラフをご覧いただけますか?

I would like to draw your attention to the second paragraph on Page 5.
5ページ、2番目の段落にご注目ください。

If you could please refer to the chart on the fourth slide.
4番目のスライドのチャートをご参照ください。

Let’s focus on the data presented in Table 1.
表1に提示されたデータに注目しましょう。

See this point highlighted on the screen? Let’s discuss this.
スクリーンの色が付いている部分が見えますか?これについて議論しましょう。

Take a moment to review the bullet points on Slide 7.
7枚目のスライドにある箇条書きの部分を改めてご覧ください。

bullet point: 箇条書き

I want to highlight this section in the document in front of you.
お手元の資料のこの箇所を強調しておきたいと思います。

会議を進行する

会議をスムーズに進行するための表現です。

Let’s move on to the next item on the agenda.
次の議題に移りましょう。

Does anyone have any questions or comments about this?
この件に関して、ご質問、ご意見はありますか。

Could we get some input from the marketing team on this?
マーケティングチームからこの件に関するご意見を頂けますか?

input: (情報・アドバイス・アイデア・意見などの)提供

Let’s make sure we’re all on the same page here.
全員の認識が一致していることを確認しましょう。

on the same page: (複数の人々が)同じ考えを持って

Can we get back to the main point of discussion?
議論の要点に戻りましょう。

Please, could you elaborate on that point?
その点を詳しく説明していただけますか。

I think we might be getting off track. Let’s refocus.
話しがそれてしまっているかもしれません。話題を戻しましょう。

Could we take a quick vote on this matter?
この件に関して簡単な投票してみましょうか。

We’re running a bit behind schedule, so let’s try to be concise.
少し予定より遅れているので、簡潔に話しましょう。

I’d like to wrap up this point and move on to the next.
この項目は終わりにして次に進みましょう。

不明点を質問する

参加している側として、分からないこと、確認したいことがあるときに使える表現です。

May I ask a question about this point?
この点に関して質問してよろしいですか?

Could you clarify what you meant by that?
それがどういう意味か、分かりやすく説明していただけますか?

I’d like to add something to this discussion.
この議論に付け加えておきたいことがあります。

I agree with the point made by A.
その点に関してはAさんに同意します。

I have a different perspective on this matter.
この問題に関して私は別の見方をしています。

Can we revisit the topic of ~?
~の話題についてもう一度話せますか?

Could we spend a bit more time discussing this?
この話題についてもう少し時間を割けますか?

I’m not sure I understand the current direction. Could someone explain?
今、議論がどこに向かっているのかよく分かりません。どなたかご説明いただけますか?

Just to confirm, are we saying that ...?
確認ですが、・・・ということですか?

Excuse me, could we go back to the point made by A?
すみません、Aさんに説明いただいた箇所に戻ってもよろしいですか?

会議を中座する

急ぎの用事ができて、会議を途中で抜け出さなければいけないことがあるかもしれません。

I apologize, but I have an urgent call I need to take. I’ll be right back.
申し訳ありませんが、緊急の電話を受けないといけません。すぐに戻ります。

I’m sorry, I have another meeting to attend. I’ll catch up on the points I missed.
すみません、別の会議に参加しなくてはいけなくて。聞き逃した点は後で確認します。

Please excuse me, I need to step out for a moment.
申し訳ありません。短時間、席を外します。

I’d like to apologize for the interruption, but I need to leave early for an appointment.
お話を遮ってすみませんが、アポがあるのでお先に失礼します。

I’d like to apologize for this, but I need to step out for a few minutes. Please carry on without me.
申し訳ありませんが、少しだけ席を外します。私抜きで話を進めてください。

休憩を取る&雰囲気を和らげる

会議が長くなると集中力が薄れてきます。ここでは休憩を提案したり、会議の雰囲気を和らげたりするための表現を紹介します。

Let’s take a short break, shall we?
休憩を取りましょうか?

How about we take a 10-minute break?
10分休憩を取りませんか?

Let’s pause here and reconvene in 15 minutes.
ここで休憩にして15分後にまた集まりましょう。

Let’s take a moment to stretch our legs and clear our minds.
ちょっと休憩して、足を伸ばしてリフレッシュしましょう。

Maybe we all need a coffee refill before we tackle this next point.
次の話題に入る前に、もう一杯コーヒーを飲みましょうか。

会議の最後に質問や意見を募る

会議の最後に、質問や意見がないかを確認するときに使える表現です。

Before we wrap up, are there any outstanding questions?
終わりにする前に、何か懸念点はありますか?

Does anyone have any final thoughts or comments?
最後に意見や言っておきたいことはありますか?

Is there anything else that needs to be discussed today?
今日、他に何か議論しておくべきことはありますか?

Are there any other concerns that we’ve not yet addressed?
まだ解決していない懸案事項は他にありますか?

会議を締めくくる

会議の終わりに参加者の労をねぎらったり、次の予定を伝えたりするときのフレーズを紹介します。

Thank you everyone for your time and input today.
お時間を頂きご意見くださったことに感謝いたします。

That concludes our meeting. Well done, everyone.
これで会議を終わりにします。お疲れさまでした。

Great work today, everyone. Let’s keep this momentum going.
今日は素晴らしい仕事をしましたね。この勢いを維持しましょう。

Let’s reconvene next week at the same time.
来週の同じ時間にまた集まりましょう。

Our next meeting is scheduled for May 10 at 10:00 a.m.
次回の会議は5月10日午前10時です。

Keep up the good work and see you all at the next meeting.
この調子で頑張ってください。次の会議でお会いしましょう。

日本語から引ける!だから会議がスムーズに進む。アルクおすすめの本

英語のオンライン会議に苦手意識を持つ日本人ユーザーに向けて、日本語で言いたいことを即座に英語で口にできるよう、実用的なフレーズを紹介した一冊。この辞典を活用し、オンライン会議を成功させましょう!

  • Point 1 日本語から引ける!だから会議がスムーズに進む。
  • Point 2 全フレーズ音声付きで発話練習も完璧に。丁寧な解説で英語力がアップする。
  • Point 3 実績あるビジネス英語研修会社Q-Leapのナレッジを凝縮した一冊。
  • Point 4 会話形式での復習問題(ロールプレイ)とビジネスコラムも充実。
ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

英文校正:Peter Branscombe

アルクのベストセラー書籍100タイトル以上が使い放題!

「キクタン」など、アルクの人気書籍600冊以上に対応!購入した書籍の本文と音声コンテンツをスマホで手軽に使用できるだけでなく、学習定着度を高めるクイズ機能が、日々の力試しや復習をサポートします。さらに、Plusプランを購入すれば、100冊以上の書籍が使い放題に!

▼「booco」の無料ダウンロードはこちらから

トップ写真:Mario Gogh from Unsplash 本文写真:Carlos Muza, Jason Goodman, Andrew Neel from Unsplash

SERIES連載

2024 04
NEW BOOK
おすすめ新刊
英会話は直訳をやめるとうまくいく!
詳しく見る
メルマガ登録