【2023年最新】おすすめ英単語アプリ10選【チャートで紹介】

効率よく英単語を覚えるには、スキマ時間で気軽に使えるスマホアプリがおすすめ。今回は、おすすめの英単語アプリを10個ピックアップし、英語レベルや機能の多さが一目で分かるチャートで紹介します。

ボキャビルには英単語アプリがおすすめ

通勤や通学などのスキマ時間で英語学習をするなら、スマホの英単語アプリがおすすめです。単語をただ単に暗記するだけでなく、単語の発音が確認できたり、学習状況をグラフで可視化できたりするアプリもあります。

この記事では、英単語アプリを利用するメリットや選び方、おすすめの英単語アプリ10個を紹介します。機能の多さや英語レベルが一目で分かるチャート図もあるので、英単語アプリの選択に悩んでいる方はぜひご参考ください。

英単語アプリを利用するメリット

英単語アプリを利用するメリットは、次の通りです。

  • スキマ時間で学習できる
  • 携帯しやすく荷物にならない
  • 音声機能で英単語の発音を確認できる

通勤や通学のスキマ時間で手軽に学習できますし、英単語アプリをスマホなどの端末にダウンロードするだけなので荷物がかさばりません。アプリによっては、音声機能で英単語の発音が確認できたり、利用者が間違えやすい英単語をAIが抽出して確認テストを作ってくれたりする機能も付いています。

英単語アプリの4つの選び方

英単語アプリの4つの選び方は、次の通りです。

  • 学習目的に合わせて選ぶ
  • 英語レベルや予算に合わせて選ぶ
  • 勉強スタイルに合わせて選ぶ
  • レビューを見て評価が高い人気アプリを選ぶ

以下で、詳しくご紹介します。

学習目的に合わせて選ぶ

英語学習の目的に合っていない英単語アプリを利用しても学習効果が得られにくいので、学習の目的に合わせてアプリを選びましょう。英語学習の目的の例として、以下が挙げられます。

  • 高校受験や大学受験
  • TOEICやTOEFLなどの資格試験
  • 海外旅行
  • ビジネスシーン

英語レベルや予算に合わせて選ぶ

自分の英語レベルに合わせて英単語アプリを選びましょう。英語初級者が難しいアプリを利用しても挫折しやすくなりますし、上級者が簡単なアプリを利用しても飽きやすくなってしまいます。アプリと自分の英語レベルが合っていないと英語学習のモチベーションは保ちにくいです。

英語初級者は無料のアプリを複数利用してみて、自分に合うアプリを見つけてから、有料アプリやアプリ内の課金機能を利用するのがおすすめです。

勉強スタイルに合わせて選ぶ

英単語アプリの主な機能はそれぞれのアプリで異なるので、自分の勉強スタイルに合わせてアプリを選びましょう。英単語アプリの主な機能は、以下の通りです。

英単語アプリの主な機能向いている人の特徴
フラッシュカード機能テンポよく単語を暗記したい人
クイズ機能ゲーム感覚で楽しく学習したい人
音声再生機能リスニング力と語彙力を一緒に鍛えたい人

レビューを見て評価が高い人気アプリを選ぶ

App StoreやGoogle Playのアプリのレビューを見て、評価が高い人気アプリを選ぶ方法もあります。アプリ利用者がレビューを書いているので、アプリの機能性や使い心地を参考にできます。

おすすめの英単語アプリ10選

おすすめの英単語アプリ10選と、それぞれの機能の多さと英語レベルを考慮したチャート図(執筆者・編集部独自の視点で分類しています)は、次の通りです。

  • 英語勉強アプリmikan
  • Duolingo
  • 究極英単語
  • アルク英単語パス
  • レシピー
  • ターゲットの友 英単語アプリ
  • すごい英単語帳!中学〜大学入試全範囲対応
  • 英語学習ゲーム 英語物語
  • 単語ツリー
  • 英単語アプリ TANZAM

以下で、詳しくご紹介します。

英語勉強アプリmikan

英語勉強アプリmikanは、金のフレーズや出る順パス単などの人気教材が充実していて、700万ダウンロードを記録した人気英単語アプリです。英語勉強アプリmikanの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 英語勉強アプリmikan
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜上級者
学習目的 高校受験、大学受験、ビジネス英語、TOEIC、TOEFL、IELTS、英検
特徴
・カードをスワイプすることで単語を暗記できる
・ネイティブの発音を収録
・出版社公式の単語帳から63,000単語以上を収録
・資格試験対策や大学受験など豊富な学習コースがある
機能
フラッシュカード機能:あり
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

Duolingo

Duolingoは、iPhoneの年間最優秀アプリを受賞したことがある、ゲームのように英語学習ができる英単語アプリです。Duolingoの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 Duolingo
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 日常会話、ビジネス英語、海外旅行
特徴
・ドイツ語やフランス語など英語以外の言語学習もできる
・利用者の英語レベルに合わせて学習内容が変化する
・Duolingoの34時間分の学習は、大学の1学期分の語学授業に相当する
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

究極英単語

究極英単語は、100種類以上の豊富な教材で、忘却曲線理論に基づいて復習ができる英単語アプリです。究極英単語の詳細は、以下の通りです。

アプリ名 究極英単語
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 高校受験、大学受験、TOEIC、TOEFL、日常会話、ビジネス英語
特徴
・忘却曲線理論に基づいて英単語の復習ができる
・100種類以上の英単語教材がある
・イメージ画像と結び付けて単語を覚えられる
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

アルク英単語パス

アルク英単語パスは、株式会社アルクの「キクタン」シリーズ「究極の英単語」シリーズなどの人気英単語コンテンツが収録されている英単語アプリです。アルク英単語パスの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 アルク英単語パス
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜上級者
学習目的 TOEIC、英検、日常会話、ビジネス英語
特徴
・5分間の英語力診断テストがある
・アルクの人気参考書を17種類収録
・学習状況が一目で分かる学習進捗グラフを搭載
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

レシピー

レシピーは、英語ニュースを読みながら英語4技能を習得できるアプリです。レシピーの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 レシピー - パーソナルレシピ型英語学習でバイリンガルに!
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 中級者〜上級者
学習目的 大学受験、TOEIC、TOEFL、ビジネス英語
特徴
・英語ニュースで学習できる
・AIが利用者の英語レベルに合う学習カリキュラムを提供する
・英語4技能を鍛えられる
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

ターゲットの友 英単語アプリ

ターゲットの友 英単語アプリは、旺文社「英単語ターゲット」シリーズの公式アプリで、300万人以上の高校生が利用している英単語アプリです。ターゲットの友 英単語アプリの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 ターゲットの友 英単語アプリ
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 高校受験、大学受験、TOEIC
特徴
・書籍版と並行して利用できる
・聞き流しやシャドーイングができるコンテンツがある
・カレンダーで学習記録をつけて管理できる
・全国ランキングで英語の成績順位が分かる
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

すごい英単語帳!中学〜大学入試全範囲対応

すごい英単語帳!中学〜大学入試全範囲対応は、中学校から大学入試までの範囲を網羅し、1万以上の英単語を収録している英単語アプリです。すごい英単語帳!中学〜大学入試全範囲対応の詳細は、以下の通りです。

アプリ名 すごい英単語帳!中学〜大学入試全範囲対応
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 高校受験、大学受験、TOEIC、TOEFL、ビジネス英語
特徴
・自分専用の単語帳が作れる
・1単語につき5つの例文を収録
・単語帳を他の端末と共有できる
機能
フラッシュカード機能:あり
クイズ機能:なし
音声再生機能:あり

※iOS版のみ

英語学習ゲーム 英語物語

英語学習ゲーム 英語物語は、中学生から大人まで楽しめるストーリー形式の英語学習ゲームアプリです。英語学習ゲーム 英語物語の詳細は、以下の通りです。

アプリ名 英語学習ゲーム 英語物語
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 高校受験、大学受験、TOEIC、英検
特徴
・RPGゲーム感覚で英語学習ができる
・会話形式の物語で英会話も学べる
・英検関連の問題が充実している
機能
フラッシュカード機能:なし
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

単語ツリー

単語ツリーは、幅広い英語学習目的別に、英単語が豊富に収録されている英単語アプリです。単語ツリーの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 単語ツリー
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 初級者〜中級者
学習目的 高校受験、大学受験、TOEIC、TOEFL、IELTS、英検、日常会話
特徴
・単語の発音や、変形、例文、類義語、反義語、フレーズなども収録
・アプリ内に辞書機能がある
機能
フラッシュカード機能:あり
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

Google Play

英単語アプリ TANZAM

英単語アプリ TANZAMは、日本語を介さず、イメージと文で英単語を暗記できる英単語アプリです。英単語アプリ TANZAMの詳細は、以下の通りです。

アプリ名 英単語アプリ TANZAM
利用料金 無料(アプリ内課金あり)
英語レベル 中級者〜上級者
学習目的 大学受験、TOEIC、TOEFL、IELTS、英検、日常会話
特徴
・漫画テイストのイラストで英単語を暗記できる
・例文で英単語のクイズを出題する
・忘却曲線理論を実装している
機能
フラッシュカード機能:あり
クイズ機能:あり
音声再生機能:あり

※iOS版のみ

おすすめ英単語アプリで英語を学ぼう!

記事では、英単語アプリを利用するメリットや選び方、おすすめ英単語アプリを10個紹介しました。

英単語アプリを利用すれば、英単語の発音確認ができたり、単語クイズでより効率的に英単語を覚えられたりします。英語学習の目的や英語レベル、勉強スタイル、レビューの高さなどを考慮して、自分に合う英単語アプリを選びましょう。

その他英語学習アプリを探している方へ

リーディング・リスニング力を鍛えたい方や外ニュースで英語学習したい人には、こちらの記事もおすすめです。

佐藤良太
佐藤良太

オーストラリア、ブリスベン在住。アメリカのウースター大学への交換留学を経て、国際基督教大学(ICU)を2020年に卒業し、オーストラリアのクイーンズランド大学環境マネジメント修士課程を2022年に修了。個人ブログ「頭でっかち理系留学生.com」では英語学習系の情報を、YouTubeチャンネル「りょうちん in Australia」では主にオーストラリア生活について発信している。

語彙力&フレーズ力を磨く、おすすめの本

ネイティブと渡り合える、知的で洗練された英単語力。

本書は、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたネイティブスピーカーの生のインタビューやスピーチ、約300万語のビッグデータから、使用頻度の高い英単語300個を厳選し、一冊に編んだものです。

すべての英単語は日本語訳、英英定義、例文と共に掲載、無料ダウンロード音声付きで、読んでも聞いても学べる英単語帳です。また、難易度の高い単語をしっかり定着させるため、穴埋め問題やマッチング問題、さらに構文や使用の際に気を付けるべきポイント解説も充実しています。伝えたいことが明確に伝えられる、上級者の英単語力をこの一冊で身に付けましょう!

英語中級者と上級者の違いは、的確で、気の利いたフレーズ力!

50余年の歴史を持つ、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたインタビューやスピーチ約300万語というビッグデータの中から、頻出する英語フレーズ300個を厳選。日常会話やemail、SNSではよく使われているのに、日本人が言えそうで言えない、こなれたフレーズを例文と英英定義と共に収載しました(全音声付き)。

厳選した300種類の穴埋め問題&マッチング問題を通して、「見てわかる」のレベルから「自分でも使える」ようになるまで、しっかり定着させます。上級者への壁をこの一冊で打ち破りましょう!

難関大を目指す受験生が英単語を「極限まで覚える」ための単語集

大学入試などの語彙の問題は、「知っていれば解ける、知らなければ解けない」ものがほとんど。昨今の大学入試に登場する単語は難化していると言われており、文脈からの推測や消去法では太刀打ちできない「難単語の意味を問う問題」が多数出題されています。こうした問題をモノにして、周囲に差をつけるには、「難単語を知っていること」が何よりのアドバンテージです。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録