苦境の中で闘う人たちに向けた、優しく力強い応援歌【EJ’s Playlist】

f:id:EnglishJournal:20201104174230j:plain

「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽が伝えるメッセージや社会的・音楽的文脈などと合わせて渡辺志保さんが解説します。

今月のアルバム

Alicia Keysの「ALICIA」を紹介します。

ALICIA [Explicit]

ALICIA [Explicit]

  • 発売日: 2020/09/18
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

2001年にデビュー作『Songs in A Minor』を発表後、グラミー賞15冠、全世界累計アルバムセールス6500万枚以上など輝かしい功績を誇るアリシア・キーズ。7作目のアルバムとなる本作は、新型コロナウイルスの影響で発売延期とされていた中、ファン待望のリリースとなった。

アリシア・キーズが送る力強い応援歌

Alicia Keys performs outside of the Stonewall Inn to celebrate the 50th anniversary of the Stonewall uprising in New York

写真:LUCAS JACKSON/ロイター

今年9月、人気歌手アリシア・キーズの最新アルバムが発表された。アリシアといえば、プライベートでは3児の母親(夫は人気音楽プロデューサーのスウィズ・ビーツで、彼との間の実子2人、前妻との連れ子1人)であり、2年連続でグラミー賞の司会を務め上げたという側面も持つ。特に今年のグラミー賞においては、開催日当日の朝に花形NBAプレーヤーのコービー・ブライアントの訃報を受け、急遽、開会式では追悼のセレモニーを行ったほか、スマートな弾き語りという形で、アメリカ社会や音楽業界に対する不満を歌い、自らの主張を明確にした。そしてその直後にアメリカ、いや世界中は新型コロナウイルスの脅威にさらされ、また、Black Lives Matter(BLM)のスローガンを掲げた人種差別撤廃運動が高まり、さらに混沌とした空気が流れることとなった。

そんな中、アリシアはいくつかの応援歌を発表している。まず、1月に発表したのが「Underdog」だ。歌詞の中にはシングルマザーや若い教師といったフレーズも飛び出し、よりよい毎日を求めて切磋琢磨する人々に向けられた一曲だ。また、4月には「Good Job」をリリース。“あなたは頑張っている、世界があなたを必要としている”と歌うリリックは、まさにコロナ禍で闘う医療従事者やエッセンシャル・ワーカーズにぴったりのエールとなった。そして、6月には「Perfect Way To Die」という衝撃的なタイトルの楽曲をリリース。この曲は警察に命を奪われた2人の黒人(サンドラ・ブランドとマイケル・ブラウン)について歌ったもので、BLM運動における力強い応援歌となった。いつもオーディエンスに寄り添い、彼女ならではの視点でメッセージを発信し続ける美しいディーヴァであるアリシア・キーズ。優しく、そして生々しく響く彼女の歌声と言葉に耳を傾けてほしい。

秋の夜長に聴きたくなるR&Bアルバム5選

今回の記事で紹介している音楽のプレイリストをご紹介します。

  1. B7 by Brandy
  2. Bigger Love by John Legend
  3. The Album by Teyana Taylor
  4. 6pc Hot EP by 6LACK
  5. Life On Earth by Summer Walker

文:渡辺志保(わたなべ・しほ)

楽ライター。主にヒップホップ関連の文筆や歌詞対訳に携わる。これまでにケンドリック・ラマー、A$AP・ロッキー、ニッキー・ミナージュ、ジェイデン・スミスらへのインタビュー経験もあり。block.fm『INSIDE OUT』をはじめ、ラジオMCとしても活躍中。

編集:ENGLISH JOURNAL編集部

※本記事は『ENGLISH JOURNAL』2020年12月号に掲載した記事を再編集したものです。