英語で「あなたを信じる」はtrustとbelieveのどちらを使う?

英語で「あなたを信じる」はtrustとbelieveのどちらを使う?

毎日更新の記事です。写真素材をもとに、ちょっと笑える描写コメントからフレーズを学びませんか。あなたなら、「今日の写真」からどんなことが英語で言えますか?同時通訳者の横山カズ先生が、くすっと笑える写真描写を単語のプチ解説つきで紹介します。音読するだけでも、スピーキング力が上がりますよ!第10回のお題は「目力の強いネコ」の写真です。

信じてくれ!

f:id:miraclenachan:20200909155831j:plain

画像: SkitterphotoPexels

Trust me.

信じてくれ。

差別はしない。
I do NOT discriminate.

お前ら全員一人ひとりが平等に嫌いだからな。
I equally HATE every one of you.

trustもbelieveも日本語に訳すと、「信じる」という意味になりますが、その程度とニュアンスには実は違いがあります。trustは、「相手自身(人格自体)を信頼する、任せられる」という意味を持ちますが、believeは、「人が言う言葉、内容、物事を信じる」という意味を持ちます。

I believe you.
私は、あなたの言葉(言う内容)を信じます。

また、believe inというイディオムもありますが、「私があなたの能力(中身)を信じている」ことを表します。

I believe you.=I believe what you are telling me is the truth. 

I believe in you. =I have faith in your abilities.

I trust you.
私は、あなた(という人間 )を信じます。

I trust you.は、あなた(という人間 )を信じるという意味になります。すなわち、これを転じて

「浮気しないでね」

「余計なことをするなよ」

「裏切るんじゃないぞ」

のように、さまざまな日本語表現にも対応が十分に可能となります。

  • trust(信用する、信頼する)
  • discriminate(差別する)
  • equally(平等に、同じように)
  • every one of ~(~の一人ひとり※強調して)

2週間無料でお試しできる!プレミアムメンバーシップ

プレミアムメンバーシップ2週間無料

月額980円(税抜)のプレミアムメンバーシップに会員登録をしていただくと、「PREMIUM」エリアに公開されるすべての有料記事へアクセスができます。 ほかにもアルクの電子書籍の購読、イベント優待など、学習のモチベーションを継続させるためのさまざまコンテンツをご用意していく予定です。 まずはぜひ、2週間無料でお試しください。

横山カズ

横山カズ@KAZ_TheNatural 関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒。同時通訳者。翻訳家。武蔵野学院大学元実務家教員。 三重海星中・高等学校 英語科特別顧問。学びエイド、リクルート・スタディサプリENGLISH講師。英語を日本国内で独学し、多分野で同時通訳者として活躍中。楽天では英語社内公用語化に貢献する。英語4技能・英語スピーキングのエキスパートとして日本全国で授業と講演を行う。発音テストEPT(R) 100(満点)。ICEE(国際英語コミュニケーション検定)2回優勝。英検1級。著書多数。英語学習オンラインサロン「FluentMind」(横山カズと直接話すリアルタイム英語スピーキングセッション)を主宰。https://www.opets.website/fluentmind