「お酌しますよ」って英語でなんて言う?おうち時間を楽しむ簡単日本酒アレンジ法6選

日本酒オタクのおもてなし英語

連載「日本酒オタクのおもてなし英語」では、国際利酒師や日本酒学講師の資格を持つあゆみせんせいが、日本酒の知識や日本酒にまつわる英語表現を紹介します。第6回は日本人も外国人も日本酒が好きになる「日本酒のアレンジ方法」です。おすすめの日本酒カクテルの作り方も教えます!

「日本酒オタクのあゆみせんせい」こと、日本酒サービス研究会・酒匠研究連合会(SSI)公認の国際利酒師および日本酒学講師の藤代あゆみです。

この連載も第6回を迎えましたが、日本酒を飲む機会は増えましたか?増えましたよね?ね???あっ、でも、日本酒はあまり好きじゃないけど、外国の方に聞かれたときに英語で話せるようになりたいから読んでくださっている人もいるかも・・・。

というわけで、今回は、日本人も外国人も日本酒を好きになってもらえる秘策についてお話します!

実は日本酒が苦手な人は多い

“What is Sake?”の次によく聞くあの言葉

“What is Sake?”(Sakeってなに?)と聞かれ続けて早7年。東南アジアやインドを中心に、日本酒を知らない人たちに、英語を使って日本酒を広める活動をしてきました。

少しずつ日本酒の認知度も上がり、外国でも日本酒を楽しんでくれる人が増え、やりがいを感じていたのもつかの間、ここ数年よくこんなことを言われています。“I don’t really like Sake.”(日本酒ってあんまり好きじゃないんだよね)絶望!って感じですよね(笑)あの、私、日本酒のソムリエなんですけど・・・。そんなこと言われちゃったら、死、あるのみ(笑)。推しが武道館いってくれる前に死にます。

でも、こういうときこそ利酒師の腕の見せどころ!「スキ」を諦めない私は、あの手この手で好きになってもらおうと頑張っています。

なんで日本酒があんまり好きじゃないの?

好きじゃない、と言われてしまったとき、心の中では涙を流しながら、笑顔で「なんで日本酒があんまり好きじゃないの?」と聞いてきました。

「喉がすごく熱くなってなんかヤダ」「お米の香りがきつい」「酔いが回りやすい」「次の日に二日酔いになる」・・・など。

ほかにもいろいろありましたが、言いたいこと、よくわかります!もしかして、日本酒をあまり好きじゃない日本人の方も、同じような理由ではないでしょうか?

日本酒を好きになってもらうには?

好きじゃない理由がわかったら、好きになってもらうためにどうすればいいのか、解決策が見えてきます。先ほど述べた好きじゃない理由はつまり、アルコールが「強い」ことが好きじゃないってことなんですよね。

いろいろなお酒のアルコール度数

よくあるお酒のアルコール度数を一覧にしてみましたが、日本酒ってやっぱり強いんですよね。逆を言うと、酔いたいときには最適なわけです(笑)。

「でも、ウイスキーに比べればそんなに強くないじゃん?」たしかに、そうなんですけど、ウイスキーってストレートであんまり飲みませんよね?そう、日本酒が苦手な人だって、ストレートで飲まなければいいんです!

日本酒をアレンジしちゃおう!

日本酒が大好きな人からしたら、「日本酒に何かを入れて飲むなんてもったいない!」と思うかもしれません。

でも、大丈夫!美味しいものは何をしたって美味しいもの。そして、美味しくないと感じる人には、美味しいと思ってもらえるように、超簡単なアレンジの方法をご紹介します。

オンザロックで楽しむ・日本酒に水を足す

日本酒オンザロック

日本酒オンザロック

キリッと冷えて、夏にもおすすめ

【必要なもの】

大きめのお猪口(ちょこ)またはグラス

氷(お好みの量)

【やり方】

大きめのお猪口(ちょこ)やグラスを用意して、日本酒にただ氷を入れるだけ!

日本酒の水割り

日本酒の水割り

お水が日本酒をまろやかにしてくれます

【必要なもの】

グラス

氷(お好みの量)

【作り方】

日本酒にただ水を入れる。少しずつ入れるのがポイント。グラスの代わりに大きめのお猪口(ちょこ)でもOKです。

日本酒×レモン

日本酒レモン

日本酒の味わいを楽しみつつさっぱり飲める

【必要なもの】

お猪口(ちょこ)またはグラス

レモン/レモン果汁(適量)

【作り方】

日本酒の入ったお猪口(ちょこ)にレモンを絞る/レモン果汁を数滴垂らすだけ。レモンの代わりにライムやすだちを使うのもおすすめ。

「えー!日本酒を薄めちゃうの?!」とびっくりしましたか?

実は、日本酒はもともとアルコール度数が20%くらいあるんです。売り物にする前に水を入れて薄めているから、15%くらいになっているんですよ〜!(薄めていないものを「原酒」といいます)

だから、お好みに合わせてお水を足すのは全然問題ありません。酒蔵さんでも、日本酒を飲むときはオンザロックにしたり、お水をちょっと足して飲むとおっしゃる方がいますし、あなたもこんなアレンジをしたらちょっと通かも?

また、レモンなどの柑橘類をちょっと絞って入れるだけで、すっきりと飲むことができます!キレのいい日本酒には、実は酸っぱさがあるで、フルーツの酸味がとてもよく合うんです。

#日本酒オタクに聞きたい「おすすめの日本酒カクテルは?」

質問者:@eranked_luckさん

Are there any good cocktails using sake to recommend?

おすすめの日本酒を使ったカクテルは?

Yes, there are many good cocktails using Sake! Here are some recipes. The Sake itself can be anything, your favorite one or reasonable one. If you are not really a Sake drinker, I would recommend you to choose sweet taste Sake.

はい、日本酒を使った美味しいカクテルはたくさんあります!こちらでいくつかご紹介しますね。使う日本酒は、自分が好きなものでも、お買い得なものでもなんでもいいですよ。もし普段あまり日本酒を飲まないようでしたら、甘口の日本酒を使うことをおすすめします。

おすすめの日本酒カクテル

日本酒×カルピス

大人のカルピスに大変身!

【必要なもの】

大きめのグラス

氷(グラスにぎっしり入れる)

日本酒・・50ml

カルピス・・50-100ml

塩(お好みで)

★日本酒:カルピス=1:1~2

【作り方】

グラスにぎっしり氷を入れたら、日本酒とカルピスを入れて、よく混ぜる。ソルティードッグのように飲み口に塩をつけて飲むのも美味しい!

日本酒×トマト

ウォッカの代わりに日本酒を使うだけで、和風な味になり、食中酒にもぴったり。

【必要なもの】

グラス

氷(グラスにぎっしり入れる)

日本酒・・50ml

トマトジュース・・100ml

レモン/レモン果汁(お好みで)

胡椒(お好みで)

タバスコ(お好みで)

★日本酒:トマトジュース =1:2

【作り方】

グラスにぎっしり氷を入れたら、日本酒とトマトジュース を入れてよく混ぜる。レモン・胡椒・タバスコはお好みでどうぞ!

日本酒×パピコ

冷たいアイリッシュコーヒーのようで、夏でもさっぱり楽しめます!

【必要なもの】

安定感のあるグラス

日本酒・・50ml

パピコ・・1本

【作り方】

パピコを開けたら、日本酒の入ったグラスにそのまま投入!パピコがカチコチに凍っているときは、流水で少し溶かすとすぐに出てきます。

カクテルレシピを発信しよう!

早速作ってみた!そんな方は、ぜひTwitterやInstagramで発信してみましょう〜!

もちろん、ここにあるレシピはご自由にお使いください。そのときに、#cocktailというハッシュタグもいいですが、#cocktailrecipeと付けると、ほかの方のカクテルのレシピの投稿も見れて楽しいですよ。

ぜひ @ayumi_and_sake をメンション/タグ付けしてくださいね。私もRTやInstagramのストーリーズで共有します!

カクテルのレシピに使える英語表現

put ice cubes

氷を入れる

I like to put ice cubes in Sake.

私は日本酒の中に氷を入れるのが好きです。

pour ○○

○○を注ぐ

Let me pour a cup of Sake for you.

お酌しますよ。

mix A with B

AとBを混ぜる

I recommend you to mix Sake with water.

日本酒とお水を混ぜるのをおすすめします。

stir

(スプーンやマドラーなどで)混ぜる

Please stir well before you drink.

飲む前によく混ぜてください。

if you like

お好みで

You can add a slice of lemon to Sake if you like.

お好みでレモンスライスを日本酒に入れてもいいですよ。

some ○○

適量/好きな量の○○

Please put some tabasco.

タバスコを好きな量入れてください。

おわりに

いかがでしたでしょうか?日本酒が好きな人も、そうではない人も、いろいろなアレンジをすれば、もっと日本酒を楽しむことができます!

これからどんどん暑くなっていきますが、日本酒だって夏にぴったりの飲み物に大変身しますよ。

日本酒ってなんだか難しいし、ルールとかありそう・・・。この記事を通じて、そんな日本酒のイメージが変わっていたらうれしく思います。また、あなたのおすすめの日本酒アレンジやカクテルなどがあれば、ぜひ教えてくださいね! 

 

藤代あゆみ

藤代あゆみ
平成元年、東京生まれ、共立女子大学文芸学部劇芸術コース卒。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)公認国際利酒師・日本酒学講師。日本酒などの輸入・販売・販路開拓支援を行うIPPIN PTE LTDと共に、シンガポール全域にて日本酒を1時間で配達する画期的なサービス「SAKE TO GO」を展開。マレーシア・タイ・ベトナム・インド等でも日本酒を広める活動を展開している。好きな漫画は『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(著 平尾アウリ・徳間書店)
Official Website:https://www.ayumi-and-sake.tokyo/
Twitter:@ayumi_and_sake
Instagram:@ayumi_and_sake