「金を払わないなら守らない」 NATOをめぐるトランプ氏の爆弾発言【英語ニュースを聞く No-27】
© REUTERS

注目を集めた海外ニュースを紹介する、英語音声付きの連載。大統領選挙で政権復帰を目指すトランプ前大統領。NATO防衛をめぐる発言が波紋を呼びました。その内容と周囲の反応を見ていきましょう。

Trump Comments on NATO Send Shock Waves Throughout Europe

Reporter: Speaking Saturday at a campaign rally in Conway, South Carolina, Republican presidential front-runner Donald Trump veered from his prepared remarks to talk about his view that European countries are taking advantage of the United States and not paying their fair share for their security.

(中略)

Reporter: Trump‘s apparent fondness for Russian President Vladimir Putin and distrust of NATO allies are not new. But this comment, encouraging Moscow to attack a NATO ally, triggered a more than normal slew of European reactions. In a statement, NATO Secretary-General Jens Stoltenberg said, “Any suggestion that allies will not defend each other undermines all of our security, including that of the U.S., and puts American and European soldiers at increased risk.”

(中略)

Reporter: No country has debts to NATO, as Trump suggests. In 2014, alliance allies pledged to move toward spending 2 percent of their Gross Domestic Product on defense by 2024. NATO estimates that, as of early 2023, 10 of its 30 member states were close to that 2 percent mark. One expert noted that Trump has also asked the Republican-led House of Representatives not to provide any more U.S. military aid for Ukraine, which is fighting a defensive war against Russia.

VOA News, February 12, 2024

欧州をどよめかせたトランプのNATOへのコメント

記者:土曜日にサウスカロライナ州コンウェイで開催された選挙集会で、共和党の大統領最有力候補ドナルド・トランプは、用意していた発言から外れて、ヨーロッパ諸国はアメリカを利用しており、自国の安全保障に見合った金額を負担していないという見解を述べました。

(中略)

記者:トランプの、ロシアのプーチン大統領へのあからさまな好意と、NATO加盟国への不信は、今に始まったことではありません。しかしこの発言は、ロシアにNATO加盟国を攻撃するよう促すものであり、ヨーロッパの通常以上の反応を引き起こしました。NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長は声明で、「同盟国同士が守り合わないといういかなる示唆も、アメリカを含むわれわれ全ての安全保障を損ない、アメリカとヨーロッパの兵士を危険にさらすものだ」と述べました。

(中略)

記者 : トランプが示唆するように、NATOに負債を抱えている国はありません。2014年、加盟国は2024年までに国内総生産の2%を国防費に充てることを目指す誓約を立てました。NATOは2023年初頭の時点で、加盟30カ国のうち10カ国がその2%の目標に近づいたと推定しています。ある専門家は、ロシアとの防衛戦を繰り広げているウクライナに対し、アメリカの軍事支援をこれ以上行わないよう、トランプが共和党主導の下院へ要請したとも指摘しています。

語注

語句意味
campaign rally選挙集会
Republican共和党の
front-runner最有力候補
veer(意見・話題などが)急に変わる、脱線する
remark発言
share負担金、割り当て
security(国の公安維持の)安全保障
fondness好み、好意
distrust不信
ally加盟国
Moscowモスクワ
※「ロシア政府」の意味でも使われ、ここではその意。
a slew of多数の、大量の
Secretary-General事務総長
undermine~(信用・権威など)を傷つける、損なう
debt負債
alliance同盟
pledge~を誓う
gross domestic product国内総生産(略語:GDP)
defense防衛(手段)、防御
※ここでは「国防費」の意。
as of ~~の時点で
mark目標、基準
-led~主導の
House of Representatives下院
defensive防衛の
ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

SERIES連載

2024 04
NEW BOOK
おすすめ新刊
英会話は直訳をやめるとうまくいく!
詳しく見る
メルマガ登録