1月は『アナと雪の女王2』が配信!英語学習アプリ 「ディズニー ファンタスピーク」

ディズニーやピクサーの人気作品で英語学習ができる好評配信中のアプリ、「ディズニー fantaSpeak(ファンタスピーク)」。1月に配信された『アナと雪の女王2』と、アプリの魅力についてご紹介します。

\新コンテンツ続々追加中!/1月は『アナと雪の女王2』が登場!

『アナと雪の女王2』【1月9日配信】

真実の愛によって深い絆を取り戻したエルサとアナ。アレンデール王国の女王となったエルサは仲間たちに囲まれて幸せな日々を過ごしていました。ある日、エルサは自分にしか聞こえない不思議な歌声を耳にし、アナ、クリストフ、オラフとともに歌声の謎を突き止めるべく、王国を離れて未知の世界へと旅に出ます。そこで彼らはエルサの魔法の力の秘密に迫る数々の試練に立ち向かうことになり……。

世界中で社会現象を巻き起こし、日本でも歴代3位となる興行収入を記録した大ヒットディズニーアニメ『アナと雪の女王』の続編です。

「ディズニー ファンタスピーク」ってどんなアプリ?

「ディズニー ファンタスピーク」は、ディズニーの制作協力による、世界初のディズニーとピクサー作品で英語が学べる大人向け英語学習アプリです 。

基本無料、好きな作品で学べる!

レッスンを学習して獲得できるポイント(ジュエル)を消費して、次のレッスンに進みます。基本無料で、お気に入りのディズニー作品やピクサー作品でモチベーションを高めながら、英語を学び続けることができます。

「聞くだけ」から始められる!

ながら学習、スキマ学習にぴったりな「聞くだけ」が学習の軸です。忙しくて時間がない方でも続けやすく、英語初心者や英文を読むのが苦手な方でも「聞くだけ」で学習を進めることができます。

PROプランでは学び放題!

有料の「PROプラン」では、配信中の全作品・全レッスンをジュエルの消費なしで学習することができます。自分の英語レベルや学習ペースに合わせてレッスンを進めることができるので、易しい作品から気軽に学びたい英語初級レベルの方から、英語スキルの維持や向上を目指す中・上級レベルの方まで満足できる内容になっています。

FREEプラン(無料)とPROプラン(有料)で利用できるコンテンツの違いは、以下の通りです。

魅力たっぷりのコンテンツ

メインのコンテンツは、

・ディズニー作品やピクサー作品で英語の4技能を学べる「ストーリー」
・アメリカのカリフォルニア ディズニーランド・リゾートとフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを舞台にしたリアルな英会話ができる「パーク英会話」
・ディズニーの名言や豆知識に気軽に触れられる「トリビア」
・学習でためたポイントでくじをひき、ディズニー作品やピクサー作品のデジタルアートコレクションがもらえる「コレクション」

の4つのコーナーで構成されています。

人気の物語で英語の総合力を高め、現地でのコミュニケーションを想像しながら会話力を磨き、名言やに毎日触れましょう。「学ぶ」→「ためる」→「もらえる」→そして再び「学ぶ」という学習サイクルに乗ることで、常に高いモチベーションで学習することができます。

作品は初級レベルからラインナップされていますので、自分の英語レベルとペースに合わせて学習できます。また、聞きごたえたっぷりの朗読音声で、作品の世界観をじっくりと味わうことができます。現在は、以下の人気作品を収録しています。

料金プラン

利用プランには、FREE(無料)とPRO(有料)があります。PRO会員は、すべてのコンテンツや機能を利用することができます。また、初めてPROへお申込みいただいてから最初の7日間は提供中のすべてのコンテンツ、機能を無料でお試しいただけます。

▼無料ダウンロードはこちらから

『ENGLISH JOURNAL BOOK 2』発売。テーマは「テクノロジー」

現在、ChatGPTをはじめとする生成AIが驚異的な成長を見せていますが、EJは、PCの黎明れいめい期からITの隆盛期まで、その進化を伝えてきました。EJに掲載されたパイオニアたちの言葉を通して、テクノロジーの歴史と現在、そして、未来に目を向けましょう。

日本人インタビューにはメディアアーティストの落合陽一さんが登場し、デジタルの時代に生きる英語学習者にメッセージを届けます。伝説の作家カート・ヴォネガットのスピーチ(柴田元幸訳)、ノーベル生理学・医学賞受賞のカタリン・カリコ、そして、『GRIT グリット やり抜く力』のアンジェラ・ダックワースとインタビューも充実。どうぞお聴き逃しなく!

【特集】PC、IT、そして、ChatGPT・・・パイオニアたちの英語で見聞する、テクノロジーの現在・過去・未来
【国境なきニッポン人】落合陽一(メディアアーティスト)
【スピーチ&インタビュー】カート・ヴォネガット(作家/柴田元幸訳)、ケヴィン・ケリー(『WIRED』創刊編集長、未来学者)、レイ・カーツワイル(発明家、思想家、未来学者)、ジミー・ウェールズ(ウィキペディア創設者)、アンジェラ・ダックワース(心理学者、大学教授)、【エッセイ】佐藤良明

詳細・ご購入はこちらからどうぞ!

Amazon.co.jp
楽天ブックス

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録