「腕がいい」は英語でなんて言う?英語のほめ言葉(褒め言葉)をマスターしよう!【英語力もコミュ力も上がるほめ英語①】

「謙遜は美徳」と考えがちな日本人は、ほめられることにあまり慣れていません。でも、ほめることは英語圏においてコミュニケーションの基本。英語講師として活躍する松田佳奈さんに、職場や家庭、友人同士など、いろいろなシーンで使える英語の「ほめ言葉(褒め言葉)」、すなわち「ほめ英語」の表現を教えてもらいます!

英語のほめ言葉のボキャブラリーを増やそう

ほめたい気持ちをしっかり伝えるには、goodやgreatばかりではなく、より相手に響く単語を使うのが効果的です。そこで今回は、どんなときでも使える万能な“ほめ単語”を中心に、ポジティブな単語や具体的な例文をご紹介します。

こんにちは!『ほめ英語入門』の著者・松田佳奈です。一緒に楽しくほめ英語を学びましょう!『ほめ英語入門』監修担当のデイビッドと一緒にお届けしていきます。
Hi! 合気道が大好きなデイビッドです。

fantastic(素晴らしい、すてきな)

fantasy(幻想)から派生した形容詞で、「(幻想のように)素晴らしい」という意味。wonderfulと同じように使われますが、wonderfulの方がやや女性的な響きを持ちます。

Thank you, I had a fantastic night.
ありがとう、すてきな夜を過ごすことができました。

The food at the restaurant was just fantastic!
レストランでの食事がとにかく素晴らしかった!

fabulous(とても素晴らしい、信じられないほどすてきな)

「寓話(ぐうわ)」という意味のfableから派生した形容詞で、「神話的な、信じがたい」というニュアンスがあります。fabと略されることも。ファッションや豪華なものだけでなく、素晴らしいと思うことすべてに使えます。

You look fabulous in your new dress.
その新しいドレス、信じられないほど似合ってる。

Our vacation in Shirahama spa was a truly fabulous experience.
白浜温泉での休暇は本当に素晴らしいものでした。

awesome (すごく良い、最高)

awe(畏怖)から派生した形容詞で、元の意味は「畏怖の念を起こさせる」ですが、最近では日本語の「やばい」「超いけてる」に相当する若者言葉としてSNSのコメントなどでよく見かけます。awe-にアクセントをつけて発音します。

You've got an awesome hairdo.
髪形、めっちゃいけてるね。

The concert was awesome.
コンサート、すっごく良かった。

ちなみにイギリス英語のつづりは、l が2つでmarvellousです。イギリスより、アメリカでよく使われている語です。

outstanding(極めて優れた、並外れた、ずば抜けた)

「目立った、突出した」ということから、「ずば抜けて素晴らしい」という意味になる形容詞。ほめ言葉として幅広く使われます。

I’m so proud of your outstanding grade.
あなたのずば抜けた成績を誇りに思います。

That was an outstanding shot.
あれは素晴らしい一打でしたね。

unique(唯一無二の、比類のない)

「独特な」ということから「特別な、良い」という意味で使われることが多い語。ただ、言い方によっては皮肉や嫌みになり得ます。例文のようにI like it.などを足すと誤解を避けられます。日本語の「ユニークな、面白い」という意味はないので注意。

That’s a unique outfit. I like it a lot.
珍しくて、すてきな服だね。すごくいい。

「唯一無二」や「独特な」がほめ言葉になるのは英語っぽいよね。
英語圏では個性を伸ばすことが重視されるからね。個性があることは素晴らしいんだよ。

adorable(かわいい、愛おしい)

「愛おしくてたまらない」というニュアンスがあり、子どもやペットなど深い愛情が湧く対象に使います。愛くるしくて、思わず「かわいい!」と言いたくなるものにも使うといいでしょう。dorの部分を少し伸ばし気味に発音するのがポイント。

My dog is so adorable when she needs food.
うちの犬は食べ物がほしいとき、とってもかわいくなるんだ。

skillful(高度な技術がある、腕がいい、巧みに)

スキルがある、すなわち「器用な、腕がいい」という意味です。特に、特殊な能力が必要なことについて巧みであることを言います。skilledもほぼ同じ意味ですが、こちらには「鍛錬を積んだことで熟達した」という含みがあります。

Nami is a skillful lawyer.
ナミは腕のいい弁護士です。

He talked to the audience in a skillful manner.
彼は聴衆に向かって巧みに話しました。

イギリス英語のつづりだと、lは一つになります(skilful)。

smart(頭がいい、賢明な、気が利いた)

日本語の「スマート」には「体形が細い」という意味がありますが、英語では主に「頭の回転が速い」こと、「賢い」ことを表す形容詞です。「洗練された」「多機能の」という意味もあります。

Your son is a very smart child.
あなたの息子さんはとても賢いですね。

brilliant(明るく輝く、素晴らしい、優秀な)

「明るく輝いている、さえている」というイメージから、「素晴らしい」「華々しい」「頭脳明晰(めいせき)な」「立派な」などさまざまな意味になる語です。

Your smile is so brilliant.
笑顔がとても輝いているね。

What a brilliant idea!
なんて素晴らしいアイデアでしょう!

イギリスではBrilliant!(素晴らしい!)と1語でほめることもよくあるね。
アメリカ人ならGreat!と言う方が多いかな。

笑顔広がる表現が満載の『ほめ英語入門』発売中!

いかがでしたか?今回ここに挙げたのは、ほめ英語のごく一部。発売中の書籍『ほめ英語入門』には、この他にもたくさんの単語や例文を掲載しています。

「英語は昔から苦手で・・・」「何度も挫折しているし」「ほめるなんてちょっと恥ずかしい」なんて人も大丈夫です!どんなポイントを、どんなふうにほめればいいのかをわかりやすく解説し、すぐに使える「ほめ語句」や「ほめ英文」を多数収録。気負わずに、どんどん周りの人をほめ、自分もほめて、英語力もコミュ力もアップさせましょう! 

次回は、「ほめる対象」別に使える例文をご紹介します。

※この記事は、『ほめ英語入門』から一部編集部・抜粋してお届けしています。

松田 佳奈(まつだ・かな)
松田 佳奈(まつだ・かな)

和歌山市生まれ。東京女子大学卒業後、サセックス大学大学院修士課程修了(専攻は応用言語学)。外資系翻訳会社の社内翻訳者として勤務したのち、和歌山大学大学院修士課程修了(専攻は教育学)。和歌山大学や近畿大学などで教鞭をとる一方、主宰する英語スクール「PINES ENGLISH SCHOOL in Otani」で小学生から大人までを対象に「ほめる英語」を使った英語指導を行う。共著に『Science Frontiers ナショナルジオグラフィックで始める理系英語』(センゲージラーニング)、著書に『ほめる英語であなたは変わる!』(Kindle版)がある。趣味は弓道と映画鑑賞。ブログ PINES ENGLISH SCHOOL in Otani  Twitter @kanahilston

イラスト: くにともゆかり(※『ほめ英語入門』より抜粋)

SERIES連載

2024 04
NEW BOOK
おすすめ新刊
英会話は直訳をやめるとうまくいく!
詳しく見る
メルマガ登録