facebookinstagramtwitter
「国民栄誉賞」って英語でなんて言う?羽生結弦選手を報じた英語ニュース

世界中で活躍する、日本人アスリートたち。彼らのことを報じた英語ニュースから、使える表現を学びましょう!今回はフィギュアスケートの羽生結弦選手を取り上げます。

“Michael Jackson on Ice” 羽生結弦

世界で活躍する日本人アスリートにまつわるニュースから英語表現をご紹介する本連載。第3回目はフィギュアスケートの羽生結弦選手です。

華麗な演技と質の高いジャンプで長きにわたり男子フィギュアスケート界をけん引してきた羽生選手。

ソチ、平昌オリンピックでの66年ぶりとなる2大会連続金メダルを始め、素晴らしいさまざまな記録を打ち立ててきた羽生選手の姿は、ニューヨーク・タイムズ紙で「氷上のマイケル・ジャクソン」と形容されたこともあります。そして、2018年には史上最年少となる23歳で国民栄誉賞を受賞しました。

2022年の北京オリンピックでは惜しくもメダルには届かなかったものの、リスクを恐れず幼い頃からの夢であった4回転アクセルに果敢に挑戦し、国際スケート連盟公認大会で史上初めて認められる快挙を達成した姿も記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな羽生選手のこれまでの歩みを振り返る動画やニュース記事に登場する英語表現を、幾つかご紹介していきたいと思います。

"The best of Hanyu at the Olympics!"(羽生選手の名場面ハイライト)

「毎日を大切にする」って英語でなんて言う?

スケートと復興への想い

宮城県仙台市出身で4歳からスケートを始めた羽生選手。ジュニアの大会で頭角を現し、2010年にはフィギュアスケートの特別強化選手に選ばれます。

シニアの世界でも活躍するため練習に励んでいた羽生選手でしたが、16歳だった2011年に地元仙台で東日本大震災に被災します。当時使っていた練習場は地震により使えなくなってしまい、自身も避難所での生活を余儀なくされました。

生きていくだけで精いっぱいの状況の中、スケートを続けるのか真剣に悩んでいた羽生選手でしたが、同じ東北高校出身の荒川静香さんをはじめとした周囲の人々のサポートによりスケートを続けることを選びます。

そして、お世話になった人々にスケートを通して恩返しすることを決意するのです。
震災によって日常が一瞬で大きく変わってしまう怖さを体感し、何げない日々をいかに大切に過ごしているかが以下の記事からもうかがえます。

記事はこちら:Hanyu Yuzuru and how 2011 earthquake catastrophe shaped his career (Olympics.com)

I want to make every day count now. I want to make every single normal day, every ice show, every practice and every competition count.

僕は今、毎日毎日を大切にしたいと思っています。ありふれた1日も、アイスショーも、練習も、競技も全て大切にしたいのです。(英語ナレーションを基に筆者が日本語訳したもの)

羽生選手は現在でも東北復興のために慈善イベントへの参加や寄付を積極的に行っています。「自身のスケートを通して少しでも多くの人に元気や勇気を与えたい」というのが、羽生選手がスケートを行う一つの大きなモチベーションになっていると言えるでしょう。

「初登場」って英語でなんて言う?

ソチ五輪で日本男子初の金メダル獲得!

震災下での困難な状況を乗り越え、GPファイナル優勝など着実に成績を残した羽生選手はソチ五輪で初めてのオリンピック出場を果たします。そして見事、日本男子史上初となる金メダルを獲得します!

"Yuzuru Hanyu's Gold Medal Winning Performance"(ソチ五輪でのパフォーマンス)

男子シングルで金メダルを獲得した羽生選手ですが、ソチ五輪では実はその前にチーム戦にも出場していました。次の記事でそのことについて触れられています。

記事はこちら:Hanyu Yuzuru: How his Olympic glory began at Sochi 2014(Olympics.com)

Hanyu's first appearance at the Olympics came in the team event, which preceded the singles competitions in Sochi.

羽生のソチオリンピック初登場は個人戦の前に行われた団体戦だった。

包帯を巻きながらの中国杯優勝

2014年のグランプリシリーズ第三戦の中国杯では、フリーの直前に行われた練習中に別の選手と衝突し、頭部から出血するけがを負ってしまった羽生選手ですが、簡単な応急処置を済ませた後試合に出場し、なんと銀メダルを獲得します。

記事はこちら:Yuzuru Hanyu suffers nasty collision, still wins silver at Cup of China(CBC)

記事の中で羽生選手のコーチであるブライアン・オーサー氏は以下のように語っています。

Orser said he allowed Hanyu to compete because he wasn't exhibiting any physical signs of a concussion after the crash — his eyes were clear and he was speaking normally, even making jokes.
衝突の後、脳震とうの身体的なサインが出ていなかったので、羽生に試合をさせることを許可した。彼の目は澄んでいて、いつもどおり、冗談すら交えながら話していた、とオーサーは言った。

柔和な印象の羽生選手の不屈の闘志を世界に知らしめ、今ではすっかりおなじみとなった羽生フィーバーに一気に火を付けた印象的な出来事でした。

「〇回連続」って英語でなんて言う?

平昌オリンピックでの66年ぶりの2大会連続金メダル

ソチ五輪後も、グランプリファイナル4連覇や、安倍晴明をモチーフにした演技 「Seimei」を演じ、国際スケート連盟公認大会でショートプログラムで男子初の300点越えを果たすなど数々の記録を打ち立ててきた羽生選手。

2018年の平昌オリンピックでは2大会連続の金メダルに輝きます。

"羽生結弦(JPN) - 金メダル | フィギュアスケート男子シングル | フリースケーティング | 平昌2018"

平昌五輪での金メダル獲得を報じた記事の中では、66年ぶりの2大会連続金メダルであることが報じられています。

記事はこちら:Japan’s Yuzuru Hanyu wins second consecutive Olympic Gold medal; Team USA’s Nathan Chen rallies to finish in 5th with historic skate(Figure Skaters Online)

For the first time since Dick Button in 1952, men’s figure skating has a two-time, consecutive Olympic Champion.
1952年のディックバトン以来、男子フィギュアスケートに2大会連続のオリンピックチャンピオンが誕生した。

「一歩一歩進む」って英語でなんて言う?

コーチから見た羽生選手
羽生選手と二人三脚で歩んできたブライアン・オーサーコーチは次のインタビュー動画の中で、羽生選手がオリンピックに向けて一歩一歩努力を重ねてきたことを3:58あたりで語っています。

"ブライアン・オーサー、羽生結弦が平昌で成し遂げた「驚くべき」成功を語る"
He was the one that just took baby steps all the way along until he got to the Olympics.
彼はオリンピックに出場するまで、ずっと一歩一歩進んできたんだ。

羽生選手自身の努力はもちろん、周囲の人々も彼の熱意や闘志に応えようと懸命にサポートされていて高い信頼関係の上で実現できた数々の偉業なのだろうなと感じました。

「国民栄誉賞」って英語でなんて言う?

史上最年少での国民栄誉賞受賞

常に第一線で駆け抜けてきた羽生結弦選手。2大会連続でのオリンピック金メダルをはじめとした数々の功績が認められ、羽生選手は史上最年少での国民栄誉賞を受賞します。

記事はこちら:Figure skater Yuzuru Hanyu receives nat'l honor award(Kyodo News+)

Two-time Olympic figure skating gold medalist Yuzuru Hanyu was bestowed with the People's Honor Award on Monday, becoming the youngest individual recipient of the prize, one of the most prestigious in Japan.
月曜日、2大会連続のフィギュアスケート金メダリストの羽生結弦が国民栄誉賞を受賞し、史上最年少での受賞者、そして日本における最高の名誉を得た一人となった。
飽くなき挑戦心 ~4回転アクセル~

そして平昌から4年後の2022年、北京オリンピックへの出場を果たした羽生選手。史上初の3大会連続金メダル、そして自身の幼い頃からの夢をかなえるため、4回転アクセルに挑戦します。以下の記事で、4回転アクセルへの思いを語っています。

記事はこちら:Hanyu Yuzuru banks on quad axel to revive gold hopes at Beijing(NHK WORLD-JAPAN)

記事中には、ディフェンディングチャンピオンという立場になっても、挑戦者としてのスタンスを忘れない羽生選手の強い思いが4回転アクセルの中に込められていることが記されています。

"I know there are other ways to win,” he said. “But the whole reason for taking on the challenge of Beijing is the quadruple axel. I’m going to do both: land the jump and win the gold."
勝つためには他の方法もあることは分かっています。でも北京でチャレンジする理由の全ては4回転アクセルにあるのです。ジャンプを着地することと金メダルを獲得すること、その両方を実現するつもりです。(英語ナレーションを基に筆者が日本語訳したもの)

そして迎えた本番。惜しくも着氷には失敗しましたが、4回転アクセルの回転不足として基礎点を獲得し、国際スケート連盟の公認大会で認められた史上初の4回転アクセルになりました!

北京オリンピックで4回転アクセルを飛んだシーン(1:00あたりから)

今回登場した英語表現

では、今回登場した英語表現について振り返ります。

make every day count

毎日を大切にする

make ~ countで「~を有意義なものにする」という意味になります。

first appearance

初登場

appearanceはappear(出現する)の名詞形です。

例:That game was his first appearance as a pitcher in five years.
あの試合は彼にとって、ピッチャーとして5年ぶりに出場した試合だ。

consecutive

連続の

形容詞です。「2連続の」はtwo-time consecutiveもしくはsecond consecutiveと表現されます。序数+consecutiveで「〇連続」という表現が簡単に作れるのでぜひ使ってみてください。

take baby steps

一歩一歩進む

baby stepとは文字どおり「赤ちゃんの一歩」でそこから転じて「小さな一歩」=「地道な積み重ね」を表すようになりました。

People’s Honor Award

国民栄誉賞

ここでのpeopleには「国民」という意味があります。

bank on ~

~を当てにする

例:She was banking on him to pay for her lunch.
彼女は彼がランチ代を支払ってくれるものとばかり思っていた。

quadruple

4倍の、四重の

single(1倍)→ double(2倍)→ triple(3倍)に続く、「4倍の」という表現です。quadと省略されることもままあります。パソコンのスペックに「クアッドコア(quad core)」と表記されていたりしますが、あれは一つのチップにコアと呼ばれる処理ユニットが四つあるCPUのことを示しています。

おわりに

いかがでしたか。震災という過酷な環境の中で自身を支えてくれた全ての人に勇気や感動を与えて恩返しするため、けがやリスクを恐れずに常に挑戦し続けるその姿は本当に心を打つものがありますね。

次のオリンピックのことはまだ分かりませんが、できるだけ長く羽生選手の活躍を見ていたいですね!

次回はNBAで活躍するあの選手をピックアップする予定です!お楽しみに~。

第4回は2022年7月19日(火)公開予定!

ごろう
ごろう

しがない英語ブロガー。詰込み式の修行のような英語学習ではなく、楽しさと実用性を両立しながら英語を学べるコンテンツを作ってみたいと思い、一念発起してブログを立ち上げ。メジャーリーグの実況動画解説等、「楽しみながらの英語学習」をコンセプトに発信中。 ごろうの英語雑記: https://goro-japan-zakki.com

RELATED ARTICLES関連記事

英語を洗練させるためにはAndやButは使わない。では、どうすれば?【英検1級取得を目指す人のための言い換え塾】
ぜったい死なない(?)動詞「kill」の活用法【アンちゃんの英会話頻出ワード】
スケートボード男子ストリート初代オリンピック王者、堀米雄斗選手の英語ニュース
英語らしい表現にしたいなら、無生物主語を使ってみましょう【英検1級取得を目指す人のための言い換え塾】
知ってた?「迎えに行く」「抱っこする」「ナンパする」「習得する」は、全部同じ英語で表現できる!
Z世代ファッションのキーワードは「ダイバーシティ&インクルージョン」

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 09
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】EJ史上、最高難度!英語の「超」難問ドリル
詳しく見る