ENGLISH JOURNAL ONLINE

「専攻する」って英語で言える?【オフィス英会話クイズ】

「専攻する」って英語で言える?

オフィス英会話のフレーズクイズに挑戦しましょう!「専攻する」は英語でなんて言うのでしょうか?

英会話フレーズクイズ

日本語訳を参考にして、空所に入る英単語を考えましょう。

Q. 1

A:(        ). I’m Kaoru Suzuki.

こんにちは。私はカオル・スズキです。

B:I’m Carol White. (        ) (        ) (        ) (        ).

私はキャロル・ホワイトです。初めまして。

Q. 2

A:What (        ) I (        ) you?

何と呼んだらいいですか?

B:(        ) (        ) me “Kaoru.”

みんな「カオル」と呼びます。

Q. 3

A:(        ) are you (        )?

出身はどちらですか?

B:I’m (        ) San Francisco.
サンフランシスコ出身です。

Q. 4

A:(        ) (        ) have you (        ) here?

ここにはどのくらいいますか?

B:It’s (        ) almost 10 years.

もう少しで10年です。

Q. 5

A:(        ) (        ) you study?

何を勉強しましたか?

B:I (        ) (        ) journalism.

ジャーナリズムを専攻しました。

Q. 6

A:(        ) me (        ) you (        ) everyone.

あなたをみんなに紹介します。

B:Hi, everyone. I’m Mary Powell.

こんにちは、皆さん。私はメアリー・パウエルです。

クイズの答えと解説

答え合わせをして、太字のフレーズを覚えましょう。

Q. 1の答えと解説

答え

A:(Hello). I’m Kaoru Suzuki.

こんにちは。私はカオル・スズキです。

B:I’m Carol White. (Good) (to) (meet) (you).

私はキャロル・ホワイトです。初めまして。

解説

Hello.は、一日中いつでも使えるあいさつや呼びかけの表現。Hi.も同じように使えるが、Hello.よりカジュアル。Good to meet you.は初対面の人へのあいさつで、Nice to meet you.と並んでよく使われる。

Q. 2の答えと解説

答え

A:What (should) I (call) you?

何と呼んだらいいですか?

B:(Everyone) (calls) me “Kaoru.”

みんな「カオル」と呼びます。

解説

What should I call you?は、相手の呼び名を尋ねる際の表現。こう聞かれたら、Everyone calls me ~.、またはPlease call me ~.(~と呼んでください)と答えれば OK。

Q. 3の答えと解説

答え

A:(Where) are you (from)?

出身はどちらですか?

B:I’m (from) San Francisco.
サンフランシスコ出身です。

解説

Where are you from?は、相手の出身地を問う際の表現。これに対しては、I’m from ~ .で答える。I’m from Phoenix, Arizona.(アリゾナ州のフェニックス出身です)のように州名を続けることもある。

Q. 4の答えと解説

答え

A:(How) (long) have you (been) here?

ここにはどのくらいいますか?

B:It’s (been) almost 10 years.

もう少しで10年です。

解説

How long have you been here?は勤続期間を尋ねる表現。How long have you been working here?(ここでどのくらい働いていますか?)とも聞ける。It’s been ~ years.は期間を答える表現で、It’s は It hasの短縮形。

Q. 5の答えと解説

答え

A:(What) (did) you study?

何を勉強しましたか?

B:I (majored) (in) journalism.

ジャーナリズムを専攻しました。

解説

What did you study in college?のように、in college(大学で)をつけてもよい。major in ~は「~を専攻する」。

Q. 6の答えと解説

答え

A:(Let) me (introduce) you (to) everyone.

あなたをみんなに紹介します。

B:Hi, everyone. I’m Mary Powell.

こんにちは、皆さん。私はメアリー・パウエルです。

解説

introduceto ...で「~を・・・に紹介する」を表す。Let me ~.は、「~させてください、~いたします」と申し出る際の表現。everyoneの代わりにeverybodyを使ってもいいが、everybodyのほうがカジュアル。

『キクタン英会話【オフィス編】』pp.22-23を基に作成

オフィス英会話のフレーズが身に付く本

この記事で紹介した表現は『キクタン英会話【オフィス編】』(アルク)に収録されています。英語のリズムに乗って、使えるフレーズを口ずさみながら効率よく覚えられる書籍です。

【CD-ROM・音声DL付】キクタン英会話【オフィス編】 (キクタンシリーズ)

【CD-ROM・音声DL付】キクタン英会話【オフィス編】 (キクタンシリーズ)

  • 作者:一杉武史
  • 発売日: 2014/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

こちらもおすすめ!ビジネス英語記事

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!