ENGLISH JOURNAL ONLINE

「経済制裁」は英語でなんて言う?アメリカがロシアと関係改善を探る

LissN62

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

米バイデン政権の外交政策に変化があったというニュースです。ロシアに対する経済制裁を見送るなど関係改善を図り、最大の競争相手、中国への対応に集中したいという狙いのようですね。

US seeks improvement in relations with Russia to establish a shift against China

米、ロシアと関係改善探る 対中国シフトへ布石

2021年6月01日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。一体、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

Which best represents the statement made by Blinken?

(A) China and Russia need to improve their relations.

(B) China and the US need to work together.

(C) Russia and the US need to cooperate.

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

US seeks improvement in relations with Russia to establish a shift against China

The US Biden administration is strengthening its stance on communication to nip the deterioration of relations with Russia in the bud. On the 19th, the United States postponed the imposition of economic sanctions to prevent the export of Russian natural gas in line with the timing of the foreign ministers' meeting with Russia. The aim is to stabilize relations with Russia and focus on dealing with China, positioned as the "sole competitor." Russia also aims to improve relations with the US and raise its diplomatic position toward China.

"The world would be safer if the two countries' leaders worked together," emphasized US Secretary of State Blinken at a meeting with Russian Foreign Minister Lavrov held in Iceland on the 19th. After the meeting, Lavrov told reporters that it had been "constructive."

The announcement of the opening of the summit meeting proposed by US President Biden to President Putin was postponed, but Lavrov said, "The presidents of both the US and Russia will decide on the path of future correction (for bilateral relations)." US National Security Advisor Sullivan and Secretary of the Security Council of Russia Patrushev are expected to meet soon to proceed with adjustments for the summit.

Since March, the US Biden administration has imposed a series of economic sanctions on the grounds of human rights violations by the Russian government. Biden indicated recognition of Putin as "a killer," and US-Russian relations have cooled further.

翻訳

バイデン米政権がロシアとの関係悪化に歯止めをかけるため対話姿勢を強めている。米国は19日、ロシアとの外相会談のタイミングに合わせ、ロシア産天然ガスの輸出を妨げる経済制裁の発動を見送った。ロシアとの関係を安定させて「唯一の競争相手」と位置づける中国への対応に集中する狙いがある。ロシアも対米関係を改善させ、中国に対する外交的立場を高めたい狙いだ。

「双方の指導者が協力すれば世界はより安全になる」。ブリンケン米国務長官は19日、アイスランドで開いたロシアのラブロフ外相との会談で力説した。ラブロフ氏は会談後、記者団に「建設的だった」と評価した。

バイデン米大統領がプーチン大統領に提案した首脳会談開催の発表は見送られたが、ラブロフ氏は「今後の(2国間関係)是正の道筋については、米ロ両大統領が決める」と語った。近くサリバン米大統領補佐官とパトルシェフ・ロシア安全保障会議書記が会談し、首脳会談に向けた調整を進める見通しだ。

バイデン米政権は3月以降、ロシア政府による人権侵害などを理由に経済制裁を相次いで発動した。バイデン氏はプーチン氏について「人殺しだ」との認識を示し、米ロ関係は一段と冷え込んだ。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がよいものをまとめました。1つずつ、意味を確認してください。

    • strengthen: 強める
    • nip ~ in the bud: つぼみのうちに摘み取る
    • deterioration: 悪化
    • imposition: 課すこと
    • economic sanction: 経済制裁
    • in line with: ~と一致して、~に合わせて
    • stabilize: 安定させる
    • diplomatic position: 外交的立場
    • on the grounds of: ~を根拠として
    • recognition: 認識

ニュースのポイント

アメリカとロシア

米ロが揃(そろ)って関係を改善させ、中国への対応に集中しようとしているというニュース。第1文ではnip ~ in the bud(~をつぼみのうちに摘み取る)という表現が面白いですね。deterioration(悪化)はニュースでは超頻出の単語です。第2文のthe imposition of economic sanctionには動作(imposition)と対象(economic sanction)の間にimpose economic sanctionという動詞・目的語の関係が成り立っています。第3文のpositioned as the "sole competitor."はその前のChinaの説明をしています。

第2段落冒頭の"The world would be safer if the two countries' leaders worked together,"には仮定法が使われていますね。仮定法は「事実に反すること」に使うと捉えられがちですが、場合によっては可能性が十分にあるような時にも使います。ポイントは「現実を度外視して」話していること。現実と切り離して考えると過去形を使いたくなるんですね。

第3段落の最初の文は主語に対する説明がとても長いですが、主語は最初に登場する名詞、the announcementです。第2文のproceed with ~は「~を進める」という意味。

最終段落の第1文ではon the grounds ofに注目。groundには「根拠、理由」という意味があり、通常、複数形で使われます。最後の文では、recognition of Putin as a “killer”の部分にrecognize Putin as a “killer”という関係が見えますね。この関係、意外にたくさん出てきます。

今週のキーワード

sanction
制裁

外交関連のニュースではしばしば登場する単語です。今回も登場しているeconomic sanctionが典型的。制裁を科す場合にはimpose、緩和する場合にはease、解除する場合にはliftという動詞がよく用いられます。

クイズの正解

(C)

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週月曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日は3本となります。

詳しくはこちら

天満嗣雄(てんまひでお) title=

天満嗣雄(てんまひでお) 中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ』『TOEIC(R) L&Rテスト 「直前」模試3回分(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE