ENGLISH JOURNAL ONLINE

「美人!」って英語で言ってみて!( beautiful を使わずに)

「美人!」って英語で言ってみて!( beautiful を使わずに)

「OKpanda」の先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「美人」。“beautiful”を使いがちですが、その他の表現にも挑戦してみましょう。

問題

次の会話の(    )に入る英文はなんでしょうか?和訳を見ながら考えてみてください。

A:I just saw my ex’s new girlfriend.

元カレの新しい彼女見ちゃったんだけど。

B:Was she ugly?

ダサかった?

A:No! (       )

ううん!すごい美人!

解答例

「美人」にはいろいろな表現がありますが、オンライン英会話「OKpanda」では、こんな表現が学べます。

She’s a knockout!

“knockout”はボクシングなどで使われる「ノックアウト」、いわゆる「K.O.」のことです。ここから派生して、「魅力的な人、モノ」という意味でも使われます。「見た瞬間K.O.されるくらいの美人」といった感じでしょうか。

「美人」には、ほかにもこんな表現が

「美人」には、上で紹介したもの以外にもいろいろな表現がありますので、併せてご紹介。オンライン英会話「OKpanda」の先生が教えてくれました 🐼

Tamara先生

  • She’s a fox!
  • She’s a babe!
  • She’s attractive!

“knockout”、“fox”、“babe”はスラングで、都会的な表現です。女性によっては不快に感じる人もいます。一方で“attractive”は誉め言葉で、フォーマルな場でも使うことができます。(Tamara先生)

原文:Saying that somebody is a “knockout,” a “fox” or a “babe” is slang and considered to be part of urban communication. To some women it may even be offensive. Saying that a women is “attractive”; on the other hand, is a compliment and it's not informal.

Steffi先生

  • She’s a ten!
  • She’s gorgeous!
  • She’s hot!

“She’s a ten!”はかなり砕けた言い方で、その人がどのくらい魅力的かを1から10で点数化した表現です。“ten”は「かなり美人」という意味。“She’s gorgeous!”は、その人がとても美しいことをカジュアルに伝えるフレーズです。“She’s hot!”は、その人が美人なだけではなく、スタイルもいいことを表現したかなり砕けた言い方です。(Steffi先生)

原文:“She’s a ten” is a very informal expression to rate a person’s attractivenes on a scale from 1 to 10, therefore, it means the person reaching a ten is very beautiful. “She’s gorgeous” is a casual way to say someone is very beautiful. “She’s hot” is a very informal way to say that someone might not only be pretty, but fit and in shape.

Melissa先生

  • She is a real looker!
  • She is drop-dead gorgeous!
  • She is a bombshell!

すべて同じような意味です。(Melissa先生)

原文:They are all very similar in meaning.

Tracy先生

“She’s gorgeous!”や“She’s easy on the eyes!”は「彼女はかなり魅力的」という意味です。(Tracy先生)

原文:“She’s gorgeous” or “easy on the eyes”, both mean that she is very attractive.

まとめ

Tamara先生が挙げてくれた “She’s a fox”。“fox”は動物のキツネのことなので、直訳すると「彼女はキツネだ」ですが、実はこれは動物を使った比喩表現です。英語には人々が動物に持つイメージを使った比喩表現がたくさんあります。今回のフレーズもその一例です。

英語圏でのキツネのイメージは基本的には2つ。1つ目は「ずる賢い」イメージ。絵本や子ども向けのアニメには、悪だくみをするキツネがよく出てきます。日本でもキツネが化けて人を騙す昔話がありますよね。このイメージから生まれた「ずる賢い」という意味で“fox”を使った比喩表現の例が、“play the fox”。直訳すると「キツネを演じる」ですが、「ずるいことをする」という意味で使われます。

もう1つのキツネに対するイメージは「セクシー」。“She is a fox.”は特にアメリカで使われる表現で、「彼女は魅力的(セクシー)だ」という意味です。なぜキツネが「セクシー」なイメージなのかは定かではありませんが、その見た目から毛皮を着ているように見えたり、顔つきがなんとなく女性っぽいからでしょうか。 “fox”から派生した単語“foxy”は、形容詞として使われています。

冒頭のクイズも、いろいろな表現を教えてくれた先生も、オンライン英会話「OKpanda」から。日本人が苦手なカジュアルな会話を楽しく学べるオンライン英会話です。無料体験もできますのでお気軽に 🐼

 

ej.alc.co.jp

 

『OKpanda』開発担当スタッフ

『OKpanda』開発担当スタッフレッスンとアプリ学習が連動したオンライン英会話サービス『OKpanda』。オリジナルの教材を用いて1人1人の趣味分野・レベルに合わせたカリキュラムを生成。あなたの話した英語のミスを文字に書き起こし、アプリ内で復習問題として出題。あなただけの復習教材を作成します。Embark on an English Learning Journey with our Pandastic teachers!
「OKpanda」公式サイト