facebookinstagramtwitter
「誤解を解く」って英語でなんて言う?【映画で英語】

映画は生きた英語の宝庫。おすすめ映画から、ちょっとおしゃれで すぐに 使える英語表現を毎回一つ紹介します!映画『バレンタインデー』から、「誤解を解く」という言うときの表現です。

今日のおすすめ表現

set someone straight
set もstraightも非常にシンプルで簡単な単語ですが、この2つを使って「誤解を解く」という意味のフレーズをご紹介します。

誤解している人に正しい情報を提供したり、真実を伝えたりして、誤解のない状態にするという意味です。

表現の出どころ

この表現が使われているのは、2月にぴったりの作品『バレンタインデー』(原題:Valentine’s Day)。

バレンタインデー (字幕版)
  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 
この映画でいちばん特徴的なのは、出演する俳優陣がとにかく豪華なこと!アン・ハサウェイ、ジュリア・ロバーツ、テイラー・スウィフト、クィーン・ラティファ、アシュトン・カッチャー、ジェイミー・フォックス・・・などなど、大物俳優、人気俳優ばかりですが、ここに書いた名前はほんの一部ですよ。

こうした豪華俳優陣が、バレンタインデーにまつわる人間模様を描き出し、それぞれの話が同時進行していくというグランド・ホテル形式で 展開 します。本連載を長く読んでくださっている方なら、「グランド・ホテル形式って聞き覚えがあるな!?」と気づいたかもしれませんね!そう、 2019年12月にご紹介した映画『ラブ・アクチュアリー』(原題:Love Actually)もこの形で作られていました

この手法は、英語ではensemble castと呼ばれています。

表現の使い方

バレンタインデーを過ごす1組のカップル、リズ(アン・ハサウェイ)とジェイソン(トファー・グレイス)とのやりとりで、今回のフレーズが出てきます。

ジェイソンの家で初めて一晩を過ごしたリズは、バレンタイン当日の朝、時間に気付いて慌てて出ていこうとします。引き止めようとするジェイソンに、楽しかったとお礼を言ってリズはこう続けます。

And there is fresh coffee for you in the kitchen. あと、キッチンにコーヒーを入れておいたから。
I think I’m out of coffee.(コーヒー、切らしていると思うけど)と答えるジェイソンに、リズはYou were.(切れてたよ)と言い、I borrowed some from your neighbor.(お隣さんに少し借りちゃった)と続けます。

さらに、さらりとこう言って去っていきます。

She was surprised you had female company. Thought that you were gay. Don’t worry, I set her straight. Bye. あなたに女性の来客がいたって知って、彼女、びっくりしてた。ゲイだと思ってたんだって。 心配 しないで、誤解を解いておいたから。じゃあね。
ここでいうcompanyは当然ながら、会社という意味ではなく、来客や仲間など、一緒に過ごす相手を指しています。この意味で使われるときは、不可算名詞になりますので気を付けてくださいね。

また、リズがsheと呼んでいるのは、コーヒーをくれたというお隣さん。ジェイソンのことをゲイだとお隣さんは誤解していたわけですが、リズはI set her straightと言っていますね。つまり、ジェイソンはゲイではないという情報をリズがお隣さんに伝え、その誤解を解いておいた、という意味です。

まとめ

set someone straightで、someoneの部分に「人」を入れて、その人の誤解を解く、という意味になります。 同様にset the record straightで、「物事をはっきりさせる」や「誤解を解く」という意味です。

今回はバレンタインにぴったりな作品を選んでみました。 ちなみに 、日本ではバレンタインデーといえば、女性が男性にチョコレートをプレゼントするのが定番ですが、欧米では、男性が女性にバラの花やキャンディなどをプレゼントするというパターンが一般的です。でも性別に関係なく、愛を伝え合えたら素敵ですね!

本連載がEJ新書になりました!

本連載「映画で英語」の過去記事がEJ新書(電子新書)になりました!たっぷり14作品から使える英語表現をご紹介するお得な1冊。「映画で英語を学びたいけれど、何から始めたらいいの?」という方にぴったりです。追加原稿も加わり、さらにパワーアップ!

★映画やアニメを通じて英語を学ぶためのおススメ参考書3選はこちら!
▼ご購入はこちらから
!

松丸さとみ フリーランス翻訳者・ライター。学生や日系企業駐在員としてイギリスで計6年強を過ごす。現在は、フリーランスにて時事ネタを中心に翻訳・ライティング(・ときどき通訳)を行っている。訳書に 『LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる』 (日経BP)、 『限界を乗り超える最強の心身』 (CCCメディアハウス)、 『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』 (サンマーク出版)などがある。
Blog: https://sat-mat.blogspot.jp/
Twitter: https://twitter.com/sugarbeat_jp

RELATED ARTICLES関連記事

イギリスやアメリカで人気のペットの名前って??在日外国人3人の動物対談【音声付き】
イギリス人にも難しい?!複雑すぎる「イギリス英語」の階級【ブックレビュー】
知らないと「イタイ人」になっちゃうかも!?世界と日本の動物法の違いや英語の動物関連用語を紹介!
『ブリティッシュ・ベイクオフ』に学ぶ英語表現!「運任せ」って英語でなんて言う?
【杉本 彩さんインタビュー】「アニマルウェルフェア」は全ての人に関わる問題です
愛を告白する感動のセリフは?人気ドラマ『Gossip Girl』から恋愛英語フレーズを紹介!

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 07
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】だからTOEIC(R)はやめられない!
詳しく見る