「隠ぺいする」は英語でなんて言う?Apple委託先の中国工場で違法な学生労働

「隠ぺいする」は英語でなんて言う?Apple委託先の中国工場で違法な学生労働

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

Appleが最新のiPhone 12などの生産を委託していたペガトロンで、インターン生に夜間労働や時間外労働をさせるなどの違法行為が見つかり、Appleが新規の発注を停止したというニュースです。

Illegal student labor at an Apple contractor’s Chinese factory; orders suspended

Apple委託先の中国工場で違法な学生労働 発注停止

2020年11月23日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。一体、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

Which statement is true?

(A) Hon Hai Precision Industry has refused to work with Pegatron.
(B) Pegatron is not able to manufacture 5G-capable phones.
(C) Pegatron has been manufacturing the newest iPhone model.

正解は、この記事の最後に掲載しています。

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

Illegal student labor at an Apple contractor’s Chinese factory; orders suspended

On the 9th, it was revealed that Pegatron, a Taiwan-based company to which Apple outsources production of its “iPhone” smartphones, had student interns engaged in illegal labor at its factory in China. According to Western media, Apple will stop placing new orders with Pegatron until it finishes the necessary corrective action.

According to British newspaper the Financial Times, thousands of illegal student laborers have been found at Pegatron’s main production site in Kunshan, Jiangsu Province. The company violated local regulations and other regulations by having student interns work nights and overtime, as well as having them do work unrelated to their studies. Moreover, it reportedly falsified documents to cover up the illegal activities.

Pegatron is a major electronics manufacturing service (EMS) provider, and in recent years has been working with Foxconn, a subsidiary of Taiwan’s Hon Hai Precision Industry, to assemble the iPhone. The company is also involved in the production of the latest model series, iPhone 12, which is compatible with the 5G high-speed communication standard, announced by Apple in October.

翻訳

Apple委託先の中国工場で違法な学生労働 発注停止

米アップルがスマートフォン「iPhone」の生産を委託する台湾・和碩聯合科技(ペガトロン)が中国の工場で学生インターンを違法な労働に従事させていたことが9日、明らかになった。欧米メディアによると、アップルは必要な是正措置を終えるまでペガトロンへの新規発注を停止するという。

英紙フィナンシャル・タイムズによると、ペガトロンの主力生産拠点である江蘇省昆山市の工場で数千人規模の違法な学生労働がみつかった。インターン中の学生に夜勤や残業をさせたり、学業と関係のない仕事をさせたりすることで現地の規制などに違反していた。さらに違法行為を隠ぺいするため文書を改ざんしていたという。

ペガトロンは電子機器の受託製造サービス(EMS)の大手で、近年は台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業傘下の富士康科技集団(フォックスコン)とともにiPhoneの組み立てを担ってきた。アップルが10月に発表した高速通信規格「5G」に対応する最新機種「12」シリーズの生産も手掛けている。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がいいものをまとめました。一つずつ、意味を確認してください。

ニュースのポイント

f:id:miraclenachan:20201218101830j:plain

見出しから見ていきましょう。最後にorders suspendedとありますが、これは名詞と過去分詞から成るフレーズで、文にはなっていません。be動詞を省略して少しでもコンパクトに表現する工夫です。

第1段落の1文目でカンマにはさまれたa Taiwan-based company to which Apple outsources production of its “iPhone” smartphonesは直前のPegatronを言い換えた補足説明です。その後のhad student interns engaged in illegal laborは、過去分詞のengaged以下がstudent internsを説明する補語になっています。

第2段落2文目のand other regulationsは「~など」に当たる表現です。続くhaving student interns work nights and overtimeでは、haveが使役動詞として使われており、student internsの後に動詞の原形workが続いて、ペガトロンが学生インターンを働かせていたことを示しています。work unrelated to their studiesの部分は、unrelated以下がworkを後ろから修飾しています。

第3段落は背景にある情報を述べています。and in recent years has been working with Foxconn, a subsidiary of Taiwan’s Hon Hai Precision Industry, to assemble the iPhone.では、in recent yearsという副詞の働きをする前置詞句が動詞の前にあります。副詞は動詞の直前によく用いられるので、andの直後に副詞が聞こえた時点で、同じ主語に関する別の動詞が続くと考えられます。the latest model series, iPhone 12, which is compatible with the 5G high-speed communication standard, announced by Apple in October.は、後ろに次々と説明が加わっていく英語らしい構造と言えます。

今週のキーワード

Moreover
さらに

moreoverは、情報の流れをわかりやすくするために用いられ、前文の内容と似た別の情報を導きます。逆の内容を導くhowevernevertheless、因果関係を表すconsequentlyなども併せて注目すると話を追いやすくなります。

クイズの正解

(C

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週火曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日は3本となります。

詳しくはこちら

2週間無料でお試しできる!プレミアムメンバーシップ

プレミアムメンバーシップ2週間無料

月額980円(税抜)のプレミアムメンバーシップに会員登録をしていただくと、「PREMIUM」エリアに公開されるすべての有料記事へアクセスができます。 ほかにもアルクの電子書籍の購読、イベント優待など、学習のモチベーションを継続させるためのさまざまなコンテンツをご用意していく予定です。 まずはぜひ、2週間無料でお試しください。

天満嗣雄(てんまひでお) title=

天満嗣雄(てんまひでお) 中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ』『TOEIC(R) L&Rテスト 「直前」模試3回分(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE