PREMIUM

こちらの記事は有料コンテンツのため、アクセスするには会員登録が必要になります。ご登録いただくと、2週間無料でお試し読みができます。

2週間の無料体験はこちら

英語学習者からの信頼度がすごい!EJおすすめラジオ番組4選

インターネットが発達した昨今、Youtubeを使って英語を学ぶ人が増えています。しかし一度立ち止まって、「英語学習の王道」といわれるラジオ教材に取り組んでみませんか?今回はEJおすすめの4番組をご紹介します。お気に入りの番組を見つけて、効率的に英語…

Podcast初心者でも安心!英語力アップ必須のEJおすすめ番組6選

一般的に、英語を効率的に身に付けるには、できるだけ多くの英語を聞くことが大切だと言われています。インターネットが発達した昨今、手軽に英語を聞けるツールが多過ぎて何を選べばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこでPodcastと…

Entertainment in the Time of COVID-19 モーリー・ロバートソンが語るエンタメの今

新型コロナウイルスは日本だけでなく世界のさまざまな分野・業種にも大きな影響を与えています。エンターテインメント・芸術への影響や今後の展開について、タレント、コメンテーターとして幅広く活躍しているモーリー・ロバートソンさんにお話を伺いました。

コロナ禍の日本社会で「多文化共生」を思考する:難民と活動する立場から

「アフターコロナ」の時代において、「これからを生き抜く力を考える」。難民の若者たちと未来を作る活動を続けるNPO法人WELgee理事の安齋耀太さんが、今後の「多文化共生社会」の在り方を語ります。

常に変化し続ける新生・The Weeknd【EJ’s Playlist】

「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの渡辺志保さんが解説します。今回は、ザ・ウィークエンドの『After Hours』を紹介します。

カズオ・イシグロが日本を描いた小説『A Pale View of Hills/遠い山なみの光』の「丘、山」は何の象徴か?

ノーベル賞作家カズオ・イシグロの小説『A Pale View of Hills/遠い山なみの光』について、タイトルの意味や、ストーリー、英語で表現された日本的なものの翻訳の仕方などを、文芸翻訳家の越前敏弥さんが紹介します。

ガーデニングを愛する国、イギリス【LONDON STORIES】

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

「海外在住の日本人あるある」?不思議なカタカナ語

博多弁を操る言語学者のアン・クレシーニさんが、最近日本で見つけた「不思議なエイゴ」をご紹介します。今回は、アメリカに長く住む日本人が使う面白いカタカナ語を取り上げます。

「アイアイサー!」の「アイ」は英語でどんな意味?スコットランドの首都、世界遺産エディンバラでグルメ旅

イギリスはスコットランドの首都エディンバラのおいしい旅。現地で使われる言語とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

プロでも怖い?通訳会社の採用試験の話【通訳の現場から】

プロ通訳者の関根マイクさんが現場で出くわした、さまざまな「事件」を基に、通訳という仕事や通訳者の頭の中について語ります。

新型コロナウイルスは「スポーツビジネス」をどう変革するのか?

スポーツビジネス業界にも大きな影響を及ぼした新型コロナウイルス。2020年東京オリンピックが延期されたことは皆さんご存じかと思いますが、スポーツビジネス業界は今後どのように変わっていくのでしょうか?フットサル情報サイト、FutPark事業責任者の中島…

Education in the Time of COVID-19 ケイ・ヘザリが語るアメリカ教育業界の今

新型コロナウイルスは日本だけでなく世界のさまざまな分野・業種にも大きな影響を与えています。アメリカの教育業界への影響や今後の展開について、大学講師や翻訳家として活躍しているケイ・ヘザリさんにお話を伺いました。

英語でニュースを読むならこれ!国際ジャーナリストおすすめのニュースソース5選

いつでも新しく読むべきものがあり、しかもそれが少なからず自分の生活に関係のある話。そんな夢のような英語学習素材が「新聞やニュース」です。とはいえ、世の中にはたくさんの媒体があり過ぎる!どれを読めばいいかわからない!という方もいるのでは。そ…

【英文記事リーディング入門】政治・経済の頻出語彙とアメリカ大統領選など最新の時事ワードを解説

英字新聞はまず何を読むべき?記事に頻出する必須語彙の攻略法や最新の時事ワードは?英語の記事やニュースを読めるようになるコツを解説します。

表現力を高めるには「使いこなせない表現」を洗い出す【英字新聞スーパー活用術③】

英語学習で最も取り組みやすいことの一つは、英語を「読む」こと。リーディングのコンテンツにはさまざまな種類がありますが、ここでは「英字新聞」に着目。英語学習者向けの英字新聞『The Japan Times Alpha』編集長の高橋敏之さんに、「会話力向上」に特化…

「木を見るより森を見る」情報処理力の磨き方【英字新聞スーパー活用術②】

英語学習で最も取り組みやすいことの一つは、英語を「読む」こと。リーディングのコンテンツにはさまざまな種類がありますが、ここでは「英字新聞」に着目。英語学習者向けの英字新聞『The Japan Times Alpha』編集長の高橋敏之さんに、「会話力向上」に特化…

あなたはどっち?通訳者に向く人、向かない人

通訳・翻訳者で、エディ・レッドメインやエド・シーランなどの通訳や英語インタビューも行う川合亮平さんの連載「トーキョー通訳日誌」。川合さんが体験したリアルな通訳現場のお話を通して、通訳者として成長していくための「仕事のやり方」や「英語学習法…

リアルな英語で語彙力を磨く方法とは?【英字新聞スーパー活用術①】

英語学習で最も取り組みやすいことの一つは、英語を「読む」こと。リーディングのコンテンツにはさまざまな種類がありますが、ここでは「英字新聞」に着目。英語学習者向けの英字新聞『The Japan Times Alpha』編集長の高橋敏之さんに、「会話力向上」に特化…

アフターコロナに備えて進化を!全国通訳案内士の今

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な影響をもたらしている今、海外からの観光客に日本の魅力を伝える通訳案内業界はどのような状況なのでしょうか?全国通訳案内士の松本美江さんに聞きました。

21世紀「ルネサンス」の鍵となる重要な能力とは?~茂木健一郎さんが考える「アフターコロナ」

新型コロナウイルスの影響で、人々の日常生活や働き方は大きく変化しています。人と人との接し方やコミュニケーションの取り方など、今後、世界はどのように変わり、そしてどんな力が求められるようになるでしょうか。脳科学者・茂木健一郎さんに日本、世界…

英語学習者必見!外国語を学ぶのに役立つ「言語学入門」

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌ENGLISH JOURNAL(EJ)の動画連動企画「Lecture」。7月号からは「人はどのように言語を学ぶのか」をテーマとしたレクチャーが始まります。今回は言語学者の藤田 保さんに「言語獲得に関する3つの考え方」について教えて…

South Korea 韓国【世界の英語】

英語を話すのは「英語圏の人」だけではありません。「ノン・ネイティブ」の多種多様な英語を、世界を旅するように楽しみましょう!

クイーンの歌詞“many a lonely day”は文法的に正しいの?英語ネイティブスピーカーも間違える単数形と複数形

自称「不真面目な批評家」でシェイクスピア研究者の北村紗衣さんが、英語ネイティブスピーカーでも間違える単数形と複数形の例を、ザ・キラーズ、オアシス、クイーンの歌詞から紹介します。

日本人は「Let's」好き!? 日本語化する英語のパターンとは

博多弁を操る言語学者のアン・クレシーニさんが、最近日本で見つけた「不思議なエイゴ」をご紹介します。今回は、日本人が大好きな(!?)「Let's」を取り上げます。

英語を学ぶときの葛藤の正体は?フランス人が教えてくれたこと

ヨーロッパの歴史から見えてくる英語の立ち位置とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』世界中で愛される4姉妹の物語が映画化

映画、舞台、アニメなどに、これまで何度も脚色されて世界中の人々に愛されてきたルイザ・メイ・オルコットの『若草物語』。この不朽の名作がグレタ・ガーウィグ監督により再びスクリーンによみがえり、6月12日(金)より公開されました。今回は、翻訳者の谷…

ポッドキャストアワード顛末【勝手にEJ!】

『ENGLISH JOURNAL』の番外編的Podcast番組「勝手にEJ!」のパーソナリティーであるJunが、EJや番組の中で扱われたカルチャートピックについて「鋭く、深く、面白く」論考します。

Helloだけのあいさつは卒業!英語の品格がUPする5つのルール

ビジネスやプライベートの場面における、ちょうどいい「距離感」の英語を学んでいきましょう。今回は、「英語を丁寧に話すための5つのルール」を経営コンサルタントのロッシェル・カップさんに教えてもらいました。5つのルールを基にしたフレーズも覚えて、…

SNSで使える!友達と話すときの「距離感近め」な英語フレーズ

InstagramやTwitterなどのSNSを使って友人とやりとりする場合、当然「距離感」は近いはず。そんなときに気軽に使える英語フレーズをご紹介します。

相手・場面に合わせた「本当に丁寧な」英語を徹底討論!

ビジネスやプライベートの場面における、ちょうどいい「距離感」の英語を学んでいきましょう。今回は、経営コンサルタントのロッシェル・カップさん、慶應義塾大学文学部教授のアダム・コミサロフさん、ITエンジニアでマンガ家の千代田まどか(ちょまど)さ…

真意はどこに?誤解しがちなネイティブの英会話表現5選

意味を勘違いしそうだったり推測しづらかったりする英語の口語表現を、アメリカ出身で日英バイリンガルのカン・アンドリュー・ハシモトさんが紹介します。

TOEIC学習の質を高めるには?スコア停滞の悩みを打破する「解き方のイノベーション」

TOEIC満点取得者であるJay(ジェイ)こと早川幸治さんの連載「3カ月でTOEIC200点アップ特訓法」。早川さんの豊富な受験経験から、最も効率的な対策法をTOEICスコア別に分けて伝授します!第4回は3カ月で500→700アップを目指すための「TOEIC学習の質を高める…

これからの世界で必須の「グローバルマインドセット」ってどんな考え方?

相手に対してどのぐらい丁寧な表現を使えばよいか、悩んでいる人は多いかもしれません。ビジネスやプライベートの場面における、ちょうどよい「距離感」の英語を学んでいきましょう。第1回となる今回は、異文化コミュニケーションを専門とする経営コンサルタ…

300年前の作品とは思えない!『ガリヴァー旅行記』作者スウィフトのモットーとは?【英米文学この一句】

翻訳家の柴田元幸さんが、英米現代・古典に登場する印象的な「一句」をピックアップ。その真意や背景、日本語訳、関連作品などに思いを巡らせます。シンプルな一言から広がる文学の世界をお楽しみください。

文芸翻訳家は辞書に載っていない英語をどう訳すのか?小説“Flash and Dazzle”【越前敏弥】

文芸翻訳者の越前敏弥さんが、毎回1冊、英語で読めるおすすめの海外小説を紹介します。今回は、男同士の友情を描き、読みやすい英語で、語りに引き込まれる“Flash and Dazzle”です。

次世代ポップアイコンが訴える「有害な男らしさ」【EJ’s Playlist】

「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんが解説します。今回は、デュア・リパの「Future Nostalgia」を紹介します。

英語では通じない?「オーバーシュート」「ソーシャルディスタンス」

博多弁を操る言語学者のアン・クレシーニさんが、最近日本で見つけた「不思議なエイゴ」をご紹介します。今回は「オーバーシュート」「ソーシャルディスタンス」を取り上げます。

英語を学ぶ動機が「海外に行きたいから」というのは本当か?【ピジン英語とChinglish】

英語と中国語の出合いから生まれた「ピジン英語」や「Chinglish」とは?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

新型コロナウイルス現況 in UK【LONDON STORIES】

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

「言葉同士がfalse friends」ってどんな意味?オランダ語の影響を受けた英語、Dunglish(ダングリッシュ)

アメリカで出会ったオランダ出身の人が話す英語から学んだこととは?Dunglish(ダングリッシュ)はどんな言語?米軍基地の街に育ち、世界12カ国100都市以上を旅した文筆家の牧村朝子さんが、多様な英語(Englishes)を紹介します。

「コロナうつ」を吹き飛ばせ!ストレスとの上手な付き合い方

英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の動画連動企画「Lecture」。「英語で学ぶ身近な医学」をテーマとしたレクチャーの最終回となる6月号は「うつ病」について、医師のYing Fooさんにレクチャーしてもらいました。動画を見ながら、英語で「身近な病気」につ…

「中小企業」は今風の英語でなんて言う?最新ビジネスキーワード50

最近のトレンドとなっているビジネス関連英語ワードを50 個厳選!解説や例文を交えて紹介します。

TOEICの勉強は実践的な英語力の向上につながるの?にお答えします【西田大】

TOEICを勉強している人の中には、990点(満点)を取ればネイティブのように英語を使いこなせると考えている人も多いのでは?「通訳」でTOEIC 990点(満点)を20回取得した「英語講師」の西田大(にしだまさる)さんが、ご自身の実際の英語理解度とTOEICで勉…

ドラマ『シャーロック』のセリフ“marriage”はどんな結婚?「訳し過ぎ」に注意!思い込みによる翻訳の落とし穴

自称「不真面目な批評家」でシェイクスピア研究者の北村紗衣さんが、簡単な英単語でも思い込みによって解釈が狭まる恐れのある例を、ドラマや映画のセリフから紹介します。

ここに要注意!場面別・ビジネス英語マナー【後編】~上司や同僚とのやりとり・つながりを築く

海外ビジネスで百戦錬磨の岡田兵吾さんが20数年の経験から学んだというビジネス英語マナーを、2回に分けて場面別にご紹介します。今回はその後編です。

今僕はこんな勉強をしている「Stay Home」の英語生活|川合亮平

通訳・翻訳者で、エディ・レッドメインやエド・シーランなどの通訳や英語インタビューも行う川合亮平さんの連載「トーキョー通訳日誌」。川合さんが体験したリアルな通訳現場のお話を通して、通訳者として成長していくための「仕事のやり方」や「英語学習法…

France フランス【世界の英語】

英語を話すのは「英語圏の人」だけではありません。「ノン・ネイティブ」の多種多様な英語を、世界を旅するように楽しみましょう!

日本で外国人と話すときに最適なのは、英語?日本語?

日本で言語の研究に取り組むアンちゃんことアン・クレシーニさんの連載。最終回は「やさしい日本語」がテーマです!

ここに要注意!場面別・ビジネス英語マナー【前編】~初対面のとき・ミーティングや折衝

海外ビジネスで百戦錬磨の岡田兵吾さんが20数年の経験から学んだというビジネス英語マナーを、場面別にご紹介します。英語ネイティブではない私たちが特に気を付けたいこととは?

英語で「外せない用事がある」はcommitmentsを使ってなんて言う?【マヤ・バーダマン】

外資系企業で、魅力的な大人の英語力を磨き上げた、マヤ・バーダマンさん。今回は言いにくいことを英語で上手に伝える表現です。あなたの丁寧な日本語を英語でも言えるようにしていきましょう!