facebookinstagramtwitter
「画面共有します」をシンプルに英語で言うと?「send」「show」デジタル社会で変容する英語の動詞【スティーブ・ソレイシィ】

4月に、スティーブ・ソレイシィさんの大ベストセラー『英会話なるほどフレーズ100』が発売20周年を迎えました。前回『英会話なるほどフレーズ100』からお届けした連載「にじゅうまるフレーズ」が大好評でしたので、本連載では『英会話ペラペラビジネス100』から選りすぐりの英会話表現を紹介しています。皆さんの「英語の得意表現」を増やしていきましょう。第8回はデジタル社会のビジネス表現「 send 」「 show 」です。

記事を読むのにかかる時間
約2分

「同封します」「添付します」をカバーするこの表現

person to person(対面)の営業スタイルだけの時代と違って、電話・メール・インターネットだけでも商談ができるようになったり、面識のない人に名刺をいきなり同封したりするようになりました。

同封していることを伝えるときに、I’m enclosing~や、I’m attaching~という表現を使う人もいますが、「同封する」は、 シンプルにsendingがお薦め です。

I’m sending the latest version.

最新版を同封させていただきます。

現代のグローバル社会ならではのビジネス表現I’m sending ~は、メールにファイルを添付する際にもよく使います。メールが身近になったため、メールにまつわる表現もシンプルになってきているのです。

たとえば、「メールする」という表現は、 send an emailを、 send だけで伝えることができます。このように、 sendshow の基本動詞がシンプルに使える時代になっているのです。

I’m sending it just in case . 念のため お送りします。
I’m sending a copy of the original order .

注文書のコピーをお送りいたします。

また、オンライン会議などで「画面共有します」はよく使う表現ですね。英語でI’ll share the screen.と言うこともできますが、わざわざ「画面」と言わなくても、その場では当然「画面」であることは当たり前として捉えられるため、 I’ll show you.とだけ言う ようになってきています。ビジネスでは、相手に端的に用件を伝える必要があるため、分かりやすく短い表現が好まれます。
I’ll show you a few examples of our work .

弊社の業務実績のいくつかの例をお見せします。

I’ll show you again, a little closer up.

今度はクローズアップした画像をご覧いただきます。

I’mは必ず短縮形で使おう

メールではsendingのように現在進行形を用いるのがよくあるパターンです。中学校の英語の時間に、「短縮形は、丁寧ではない口語表現」と習った方もいらっしゃると思います。しかし、実際は、短縮形がぞんざいな印象を与えるというわけではありません。I am ~は、I’m ~と言っても丁寧です。you areならyou're、we areならwe're、(s)he isなら(s)he's、it willもit'llというように、なるべく短縮形を使うようにしましょう。

I’m sending you my résumé for the position of software programmer.

ソフトウェア・プログラマーに応募いたしたく履歴書をお送りします。

手書きのレターの場合も 同様に 、「~の件についてお伺いしたいのですが」と言いたいときに、I’m writing about~のように、現在進行形を用います。
I’m writing about the software I purchased from you.

御社から購入しましたソフトウエアの件でお伺いしたいのですが。

ビジネスレター

Dear Ms. Lombardi.

Thank you for your order . We’re preparing it now.

It’ll arrive in 2 to 3 weeks.

I made a rough design of your custom chair.

I’m sending it just in case .

If there are any problems, please let me know .

I’m sending my card just in case .

Jake Logan

 

ロンバルディ様

ご注文をありがとうございました。現在準備を進めております。

2、3週間後に到着の予定です。

御社のカスタム・チェアのラフデザインができました。

念のため ドラフトをお送りします。

もし、問題があるようでしたら、 お知らせ ください。

名刺も 念のため 同封します。

ジェイク・ローガン

EXERCISES

次の日本語を英文にしてみましょう。

履歴書を同封いたします。

私の最新刊を送らせていただきます。

解答例は記事の最後をご覧ください。

※ 本記事は『英会話ペラペラビジネス100』の内容をもとに構成しています。

『改訂版 英会話ペラペラビジネス100』発売!

『改訂版 英会話ペラペラビジネス100』は、Amazonビジネス英会話の売れ筋ランキング1位にランキングするベストセラー『英会話ペラペラビジネス100』をさらに充実させた改訂版で、最速で「英語が話せる人」になることを応援する本です。

本書では、英語変換の きっかけ となる日本語訳にこだわり、誰もが「これを英語で言いたかった」と思うような、よく使う自然な日本語に磨き上げています。

また、復習用ボーナスコンテンツ「ペラペラ瞬発トレーニング100! 」では、著者自身の音声ガイドによる「日→英」変換練習で、本書のコア表現を復習できます。

こちらもオススメ

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)
EXERCISESの解答例

 I’m sending my résumé

I’m sending my latest book.

 

 

スティーブ・ソレイシィ(Steve Soresi )
スティーブ・ソレイシィ(Steve Soresi )

アメリカ・フロリダ州出身。1990年英語指導助手として岐阜県に初来日。1998年早稲田大学大学院政治経済学部でマスコミュニケーション理論を学び同大学院修士課程を修了。2009年青山学院大学大学院国際政治学研究科博士課程を修了。拓殖大学、東洋英和女学院大学の専任講師を経て、2011年ソレイシィ研究所(株)を設立。現在、同研究所の代表として日本の「英語が使える国の仲間入り」を目指した英語教材の企画開発、英語教授法の研究と人材育成、英会話コーチ、セミナー、公演などを行っている。BBT大学教授。NHKラジオ第2放送「英会話タイムトライアル」講師(2012年4月~現在)。

RELATED ARTICLES関連記事

ブリティッシュ・カウンシル「英国留学セミナー第2回」6月8日開催
英語学習アプリのカオスマップを公開!辞書アプリからスピーキングまで学習に役立つ人気アプリ78選
「目印」って英語で言える?【TOEIC 990英単語クイズ】
【アルク社員がガチ挑戦】13年ぶりTOEIC受験で目指せ900点超え!
大切な存在を失った時、「悲しい」を伝えるsadよりもぴったりな英語表現って?【EJ特派員学習レポート】
SNSの写真にコメントするときに使える、自然な英語フレーズ90個

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 07
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】だからTOEIC(R)はやめられない!
詳しく見る