facebookinstagramtwitter
1万人の分析から。やっぱりスピーキングが苦手すぎ? 

海外とのオンラインミーティングが当たり前の今。話す場面が増えるほど、「私の英語スピーキング力ってどんなもん?」と正直自信が無い方も多いのでは。 日本人ってスピーキング力が弱いよね…。もう「耳タコ」なフレーズで、うんざりしているかもしれません。時代は令和、2020年代突入、日本人の英語スピーキング力の「今」はどうなっているのでしょうか。 

日本のスピーキング力の実態は?

日本で現在300社以上から採用されている「 VERSANTスピーキングテスト 」。今回は、その日本人受験者1万人のデータ 分析 から見えてきた実態を、日本経済新聞社の 協力 のもとレポートします。

「英語を聞いてすばやく英語で返事をする」というリアルな英語コミュニケーション力を測る「VERSANTスピーキングテスト」は20点から80点のスコア範囲で評価され、 日本での受験生平均は38点。グローバルビジネスに必要な英語力は47点 です。

※VERSANTスコアとCEFRベルの相関の詳細は こちら

分析 実施 :日本経済新聞社 * 分析 期間:2018年3月~2020年7月 
対象者:10,505人  内訳日本に籍を置く法人受験(ビジネスパーソン)7,212人、それ以外の社会人(公務員、専門職)1,755人、学生 1,538人  ●出典『VERSANT1万人 分析 で見えた10のFACT』

「読み」「聞く」は得意なのに、「話す」がやっぱり不得意

1万人のデータ 分析 で浮き彫りになった日本のスピーキング力の特徴は、「 英語の知識量に見合うスピーキング力が無い 」というものでした。なかには「TOEICスコアは800点でCEFRレベルB2(実務に対応できる中上級者)なのに、VERSANTスコアは40点でCEFRレベルのA2(たどたどしく話す初級者)」というような人もいて、 「読む」「聞く」力に対し、「話す」力が2段階ほど低く評価される 傾向 が目立ち ます。

分析 結果からも明らかですが、企業においても話せる人材は圧倒的な人手 不足 。レベルの高い英語を読み聞きできる「英語の知識」を「アウトプット力」に早急に転換していくことが日本の英語学習者に求められる課題だと言えそうです。

スピーキング力アップの指導に定評のあるスクールは何をしている?またどんなサービスがある?

最近話題の「コーチング系英会話スクール」、受講するには数カ月待ちのスクールもあるという噂です。VERSANTスピーキングテストを 指標 に取り入れ、英語スピーキング力を徹底的に伸ばす指導で特に定評がある人気3スクールに、そのメソッドと秘訣を聞いてみました。

また企業研修で人気のサービスにも、スピーキング力アップの秘訣とその練習法を聞いてみました。

もっともっとスピーキング力を伸ばしたい、という方にヒントとなる学習法を取り入れてみてはいかがでしょう。

Smart Habit Speaking for VERSANT  株式会社WizWe

会話反射力を徹底トレーニングで習得する音声認識AIアプリ+メンターサポートのスペシャルプラン

Smart Habit Speaking for VERSANTはこちら

Gabby  株式会社ギャビ―アカデミー

言語脳科学に基づくメソッドで「知識」を「話す力」に変える英語学習トレーニング

Gabbyのメソッドはこちら

TORAIZ /InterGrowth  トライオン株式会社

徹底的に個別最適化した1年間の学習で、本当に話せるようになるコーチング英会話

TORAIZ /InterGrowthのメソッドはこちら

PROGRIT  プログリット株式会社

数カ月で結果を出し、一生使える「英語学習の自走力 」も育成

PROGRITのメソッドはこちら

 

★本記事は『ENGLISH JOUNRAL』2020年12月号より 抜粋 しております。ぜひ本誌特集ページもあわせてご一読ください! 

 取材・執筆・イラスト:株式会社 REGION

 

 

ej.alc.co.jp

 

RELATED ARTICLES関連記事

愛を告白する感動のセリフは?人気ドラマ『Gossip Girl』から恋愛英語フレーズを紹介!
「臨時休業」って英語でなんて言う?オフィスやお店で「お休み」を知らせる例文30選
カタカナ発音とネイティブ発音の差は「発音記号」で見えてくる!初心者向けラクラク学習法
意中の人から連絡がこないのはなぜ?映画『そんな彼なら捨てちゃえば?』から恋愛英語フレーズを紹介!
発音初級者必読。ナレーターの英語トレーニングって?
英語の発音記号、食わず嫌いしていませんか?絶対に挫折しない「基礎の基礎」を解説!

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 07
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】だからTOEIC(R)はやめられない!
詳しく見る