推しも好きなお酒も、おすすめ(recommend)してこそ!味わいを表現するフレーズも【#5秒英語】

日本酒をはじめとしたお酒の味わいを表現するとき、「滑らかで飲みやすい」「複雑な味わいだ」「甘口/辛口だね」といった言い方をしますよね。英語ではなんて言えばいいのでしょうか?そして、あなたのお気に入りのお酒を周りにも味わってもらうには?今回の「#5秒英語」は、好きなお酒をおすすめする英語表現を中心に紹介します。

推しを、好きなお酒を、おすすめしない手はない!

海外で「日本酒ブーム」とずっと言われ続けていますが、先日、日本酒に関するお仕事でフランスに行ってきました!私は日本語と英語(シングリッシュ)しかできませんが、お酒があるだけで、なんだかコミュニケーションをスムーズに取ることができたので、お酒の力は偉大だと改めて感じました!そうはいっても、フランス語も話せたらかっこいいので、誰か「#5秒フランス語」をやってくれないかな〜!!!と思っているところです。

さて、本日の「#5秒英語」では、自分の推せるものを教(おすすめ)できるようになる英語フレーズを覚えてみましょう!

I recommend this smooth sake.
〔アイ・ゥレコメン・ディス・スムース・サケ〕
この滑らかな日本酒をおすすめします。

音声は藤代さんによる読み上げです。①カタカナ発音、②ゆっくりとした速度の英語、③自然な速度の英語、④日本語訳の順で収録されています)

recommend」という単語は知っている人も多そうですね!お店やネットショップなどでも、おすすめの商品などにPOPが付いているのを見たことがあるのではないでしょうか?「recommend」の後に、推したい作品名を入れるだけで布教もできるので、本日はお日柄もよく、各界隈のオタクの皆様におかれましては、何卒このフレーズを使いこなしていただけますと幸いに存じます。

担当編集・北川の私物。左:藤代さんとの初回打ち合わせ(連載も何も全く決まっていないし推し武道の話はそれまで一切していない)で何より先に渡されてrecommendされた推し武道。右:皆さんにrecommendしたい鬼滅の刃。

「滑らか」「複雑」「濃醇」な味わいは英語でどう言えばいい?

次に、日本酒の味わいを表している「smooth」についてです。物事がスムーズに進む、なんて言い方をしますよね。日本酒では、滑らかなこと、つまり飲みやすい(easy to drink)という意味があります。

じゃあ、これに当てはまらない日本酒は「difficult to drink」、歯を食いしばるほど飲むのが難しい日本酒なのかというと、そうではありません。いろんな味がしたり、口に含んだときに重みを感じるお酒のことは、「rich sake(濃醇(のうじゅん)な日本酒)」と表現します!

私は、主にただのオタクですが、一応、世界に10人しかいない国際唎酒師・日本酒学講師・酒匠・焼酎唎酒師なので、真面目に解説すると……。いろんな食材を使って作られた料理を食べたとき、「わ〜!味が濃ゆい〜!」とか、「うま味がギュッと詰まってる!」と感じたことはありませんか?このようにいろんな味がするとき、これを「複雑」と表現します。

そして、英語では「complex」と言うんです!コンプレックスと聞くと、内気でシャイで自信がない、そんな劣等感があることを思い浮かべちゃいますよね。しかし、英語の「complex」は、「複雑な」とか、「複合の」という意味で使われる方が多いんです。なので、「rich sake(濃醇な日本酒)」は、ほぼ「complex(複雑な味わい)」です。そして、冒頭にも出てきた「smooth sake(滑らかな日本酒)」は、複雑の反対なので「simple(シンプルな味わい)」と専門的に言ったりします。

日本酒の好みの話をするときには、甘口(sweet)辛口(dry)といった味わいの表現をよくしますが、それに加えて、この「smooth(≒simple)」「rich(≒complex)」もわかるようになると、自分の好きがもっとわかって、日本酒を飲む時間が楽しくなりますよ!

I recommend this smooth and dry sake.
〔アイ・ゥレコメン・ディス・スムース・エン・ドゥライ・サケ〕
この滑らかで辛口な日本酒をおすすめします。

こんな風に、合わせ技でおすすめできれば、そのお酒がより魅力的に感じられますよね。

英単語や文法を覚えたいとき、ただやみくもにテキストを暗記するのは大変です。ですから、自分にとってたまらなく愛おしいものや、その尊いポイントを毎回「英語ではなんて言うんだろう?調べてみよう!」と考えて学習に取り組むと、楽しく、そして実際に使える英語力が身についていきますよ。

次回の#5秒英語もお楽しみに!

「5秒英語」を耳で学ぶ

この記事全編の音声もあります。下記リンクからぜひ聞いて学習に役立ててくださいね。


藤代あゆみさんのおすすめ記事

●「お酒×英語」の専門資格を知る
●「推し×英語」について楽しく学ぶ
藤代あゆみ
藤代あゆみ

平成元年、東京生まれ。世界に10人しかいない、国際唎酒師・日本酒学講師・酒匠・焼酎唎酒師。海外勤務の経験を生かし、世界20カ国以上の人に向けて日本酒の素晴らしさを広めつつ、平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(徳間書店と百合マンガの魅力を伝える筋金入りのオタクとしても活躍中。著書に『推し英語入門』(アルク)、『日本酒オタクのほろ酔い英語』(アルクEJ新書【電子書籍】)がある。
X:@ayumi_and_sake
Instagram:@ayumi_and_sake
note:日本酒オタクのあゆみせんせい

【おすすめの本】日本酒でも漫画でも!「推し」について英語で語ろう

SNSで推し(応援している存在)の情報収集をしたい、素晴らしさを世界中に広めたい、オタク同士つながりたい、推しに愛を伝えたい・・・そんな人にピッタリなのが、藤代あゆみさんの著書『推し英語入門』です。「推し活」が何倍も楽しくなるシンプル英語のフレーズ集であるのはもちろん、藤代さんの最推し「平尾アウリ先生」、そしてその平尾アウリ先生の傑作漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』への愛がダダ漏れの1冊。

本書の主人公は、ある日突然、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の沼にはまり、推し活を始めた「ちぷちぷ」。ちぷちぷの心の動きやつぶやきが、ストーリー仕立てで展開します。楽しく共感しながら「推し活に使えるシンプル英語」=「推し英語」を身に付けましょう!

SERIES連載

2024 04
NEW BOOK
おすすめ新刊
英会話は直訳をやめるとうまくいく!
詳しく見る
メルマガ登録