たった「5秒」で英語が話せる!日本酒で学ぶ・たしなむ・楽しむ【#5秒英語】

「5秒あれば言えちゃう英語」でラクラク話せるようになりましょう!国際唎(きき)酒師の資格も持つ藤代あゆみさんが、「英語×お酒」という"おいしい"組み合わせで、皆さんの英会話力をアップさせます。さらに、藤代さん本人による英語フレーズの読み上げや、記事全体の読み上げ音声も用意しました。読んでも聞いても楽しい連載、スタートです!

「5秒」、そして『推し武道』

突然ですが、今から5秒数えてください。

1、

2、

3、

4、

5!!!

短いようで、意外と長い!それが5秒です。

日本を代表する漫画家、平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(徳間書店刊/以下、推し武道)でも、応援している地下アイドルの市井舞菜ちゃんにオタクのえりぴよさんが接触(アイドルとの握手会やサイン会など、アイドルと交流できるイベント全般の総称)の5秒で愛を伝えています。

©平尾アウリ/徳間書店

私はこのシーンを読んで、5秒の可能性に圧倒されました。さすが平尾アウリ先生、天才です。日本の、いや、世界、いやいや、この宇宙の中で一番光り輝く宝です!!!

漫画は全人類が読むとして、アニメ版「推し武道」のえりぴよ役、ファイルーズあいさんの名演にもご注目ください。

『推し武道』が気になってソワソワしちゃうあなたへ

日本酒×英語も「5秒」なら可能性無限大なのでは?

この漫画史に残る名場面を読んで、『日本酒オタクのほろ酔い英語』の著者である私はふと思いました。「長ったらしい日本酒の説明も5秒でやったら分かりやすいかも!」と。そして、5秒が10秒になり、30秒、1分、5分・・・と、毎回5秒ずつ覚えてもらえれば、読者の皆さんもいつかは英語が話せるようになるはずだと考えたのです。やはり平尾アウリ先生は神であり、毎秒感謝し、アウリ先生の健康と幸せを願っています。

さて、そんなわけで、某オタクの担当編集さん(アルクにはオタクがたくさんいます)に相談をして、日本酒に関する「#5秒英語」の連載が決まりました!

とはいえ、えりぴよさんのように早口長文はさすがに難しいので、この連載ではちょっとだけ短めにしています。英語の勉強を始めたばかりの人でも、5秒以内に声に出して話せるフレーズで、しかも、英語っぽく聞こえる読み方をカタカナでも書いているので、読んだ瞬間からペラペラになった気分になれますよ。

さて、それでは記念すべき最初の5秒英語フレーズに進みましょう!

5秒で日本酒を説明してみる

Sake is a Japanese alcoholic beverage.
〔サケ・イズァ・ジャペニーズ・アゥコホリック・ビヴレッジ〕
日本酒は日本のお酒です。/日本酒は日本のアルコール飲料です。

(藤代さんによる音声は、①カタカナ発音、②ゆっくりとした速度の英語、③自然な速度の英語、④日本語訳の順で読み上げています)

そんなの知ってるよ!と思うかもしれませんが、外国には「sake(サケ、もしくはサキ)」を知らない人だってたくさんいます。

そもそも字面(じづら)だけを見ると、「sake(セイク)」は「目的」や「利益」という意味。同じつづりであっても、意味も発音も全く別物ですので、とてもシンプルなこの文を覚えておくのは大切なことなんですよ。

「sake(サケ)」と言ったら、日本酒のこと。しかし、それだって、実は当たり前ではありません。例えば、あなたが友達に「お酒を飲みに行こう」と誘うとき、ピンポイントで日本酒のことを指していますか?ビールにワイン、カクテル、焼酎など、いろんなアルコール飲料をまとめて「お酒」と言っていますよね。

さらに、「日本のお酒」と書いて「日本酒」ですから、本来は焼酎や泡盛も含まれます。そして、日本酒の正式名称は「清酒(せいしゅ)」と言うんです。これは、日本人でも知らない人が多いのではないでしょうか。日本酒の瓶に貼ってあるラベルをよくよく見てみると、ちゃんと「清酒」と書いてあります。自宅に日本酒がない人は、コンビニやスーパーに行ったときにラベルを見てみてくださいね(清酒の代わりに日本酒という表記をしている場合もあります)。

なお、この連載「#5秒英語」では便宜上、清酒のことを「日本酒」または「sake(サケ)」と書いていきます。

いろいろな日本のお酒を5秒英語で説明してみる

では続いて、焼酎と泡盛を5秒英語で説明してみましょう!次のようになります。

Shochu is a Japanese alcoholic beverage.
〔ショーチュー・イズァ・ジャペニーズ・アゥコホリック・ビヴレッジ〕
焼酎は日本のお酒です。/焼酎は日本のアルコール飲料です。

Awamori is a Japanese alcoholic beverage.
〔アワモリ・イズァ・ジャペニーズ・アゥコホリック・ビヴレッジ〕
泡盛は日本のお酒です。/泡盛は日本のアルコール飲料です。

はい、5秒英語を覚えただけで、3つのフレーズを話せるようになりましたね!さらに、5秒は超えてしまいますが、これをベースにアレンジを加えると、かなりそれっぽい文章になります。

Sake, Shochu, and Awamori are Japanese alcoholic beverages.
〔サケ・ショーチュー・エン・アワモリ・アー・ジャペニーズ・アゥコホリック・ビヴレッジズ〕
日本酒、焼酎、泡盛は日本のお酒です。/日本酒、焼酎、泡盛は日本のアルコール飲料です。

まとめ

今日はここまで。お疲れ様でした!「英語って難しい」「なかなか覚えられない」という人でも、シンプルな「#5秒英語」でコツコツと土台を作れば、いつか本当にペラペラになるのも夢ではありません。

「間違えるのが怖い」「うまく発音できなくて恥ずかしい」なんて思う必要はありません。「それでもどうしても思っちゃう」という人は、お酒を飲んでトライしてみるのはいかがでしょうか?しらふでは自信がなくても、ほろ酔い気分で続けていくうちに、自信が付くかもしれませんよ。

日本酒や焼酎、そして泡盛のことを知ってお酒を飲む時間がもっと楽しくなる上に、英語まで勉強できちゃう一石三鳥な「#5秒英語」を引き続きお楽しみに!SNSやブログなどでもぜひ拡散して応援よろしくお願いいたします!

「5秒英語」を耳でも楽しむ

こちらの記事を、音声でもお楽しみいただけます。読み上げるのは藤代さんご本人!スキマ時間に楽しく英語&日本酒をたしなむのもオススメです!


藤代あゆみさんのおすすめ記事

●「お酒×英語」の専門資格を知る
●「推し×英語」について楽しく学ぶ
藤代あゆみ
藤代あゆみ

平成元年、東京生まれ。世界に10人しかいない、国際唎酒師・日本酒学講師・酒匠・焼酎唎酒師。海外勤務の経験を生かし、世界20カ国以上の人に向けて日本酒の素晴らしさを広めつつ、平尾アウリ先生の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(徳間書店と百合マンガの魅力を伝える筋金入りのオタクとしても活躍中。著書に『推し英語入門』(アルク)、『日本酒オタクのほろ酔い英語』(アルクEJ新書【電子書籍】)がある。
X:@ayumi_and_sake
Instagram:@ayumi_and_sake
note:日本酒オタクのあゆみせんせい

【おすすめの本】日本酒でも漫画でも!「推し」について英語で語ろう

SNSで推し(応援している存在)の情報収集をしたい、素晴らしさを世界中に広めたい、オタク同士つながりたい、推しに愛を伝えたい・・・そんな人にピッタリなのが、藤代あゆみさんの著書『推し英語入門』です。「推し活」が何倍も楽しくなるシンプル英語のフレーズ集であるのはもちろん、藤代さんの最推し「平尾アウリ先生」、そしてその平尾アウリ先生の傑作漫画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』への愛がダダ漏れの1冊。

本書の主人公は、ある日突然、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の沼にはまり、推し活を始めた「ちぷちぷ」。ちぷちぷの心の動きやつぶやきが、ストーリー仕立てで展開します。楽しく共感しながら「推し活に使えるシンプル英語」=「推し英語」を身に付けましょう!

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録