「セーラー服」って英語でなんて言う?

日本の中学や高校の制服として広く着られている「セーラー服」。英語ではなんて言うのでしょうか?

セーラー服は英語でなんて言う?

英語で「セーラー服」を表すと、次のようになります。

  • sailor uniform
  • sailor suit

しかし、このフレーズだけを口にすると、英語圏のネイティブスピーカーには、「船乗り(sailor)の制服」と思われるかもしれません。

というのも、セーラー服とは元々、海軍の軍服・仕事着でした。1857年にイギリス海軍において制服に定められ、19世紀時後半から20世紀初頭にかけて世界中に広まっていきました。(参考:コトバンク

セーラー服の特徴とも言える大きな襟は、セーラーカラー(sailor collar)と呼ばれています。

日本のセーラー服を英語で説明すると?

海外の人にも正しく伝わるように、日本のセーラー服を英語で説明するなら、次のように話すといいでしょう。

A sailor uniform is a traditional style of school uniform worn by middle and high school students in Japan. It's characterized by its nautical appearance.

セーラー服は、日本の中高生が着用する伝統的な学生服です。その船員のようなデザインが特徴です。

さらに確実に伝えるなら、Japanese schoolgirl sailor uniformと言うとピンと来やすいでしょう。

ちなみに、特にアニメやマンガのコミュニティにおいて、日本の学生服を指す言葉として「sailor fuku」(セーラー服のローマ字表記)が認知されています。日本のアニメやマンガ、特に学園もののジャンルが海外で非常に人気があるため、その中でよく登場するセーラー服に関心を持つファンは少なくありません。

コスプレイベントやアニメ・マンガ関連のイベントでは、「セーラー服」「sailor fuku」と口にしても、じゅうぶん理解されるでしょう。しかし、アニメやマンガに興味を持たない一般の英語話者にとっては、「sailor fuku」が何を指すのかピンとこない場合が多いため注意が必要です。

セーラー服に関連する英語の例文

それでは、sailor uniform / sailor suitを使った例文をいくつか見てみましょう。関連するsailor collarを用いた文も紹介します。

She looks cute in her sailor uniform.
彼女、セーラー服が似合っててかわいいね。

The sailor suit is iconic in Japanese pop culture.
セーラー服は、日本のポップカルチャーのアイコン的存在だ。

Many anime characters are often seen wearing sailor uniforms.
多くのアニメキャラクターはよくセーラー服を着ている。

Even outside Japan, the sailor uniform has become popular because of manga and anime.
日本の外でも、マンガやアニメの影響でセーラー服は人気がある。

The sailor collar is the distinctive feature of this uniform.
この制服の特徴的な部分はセーラーカラーだ。

まとめ

最近の学生服はどうなっているんだろう、と気になって大手メーカーのサイトを見てみたら、「自宅の洗濯機で丸洗いできる」ものもあって驚きました。しかも、シワになりにくくヨレにくいとのこと。そんな品質の高さも日本ならではと言えるかもしれません。

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

英文校正:Peter Branscombe

語彙力&フレーズ力を磨く、おすすめの本

ネイティブと渡り合える、知的で洗練された英単語力。

本書は、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたネイティブスピーカーの生のインタビューやスピーチ、約300万語のビッグデータから、使用頻度の高い英単語300個を厳選し、一冊に編んだものです。

すべての英単語は日本語訳、英英定義、例文と共に掲載、無料ダウンロード音声付きで、読んでも聞いても学べる英単語帳です。また、難易度の高い単語をしっかり定着させるため、穴埋め問題やマッチング問題、さらに構文や使用の際に気を付けるべきポイント解説も充実しています。伝えたいことが明確に伝えられる、上級者の英単語力をこの一冊で身に付けましょう!

英語中級者と上級者の違いは、的確で、気の利いたフレーズ力!

50余年の歴史を持つ、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたインタビューやスピーチ約300万語というビッグデータの中から、頻出する英語フレーズ300個を厳選。日常会話やemail、SNSではよく使われているのに、日本人が言えそうで言えない、こなれたフレーズを例文と英英定義と共に収載しました(全音声付き)。

厳選した300種類の穴埋め問題&マッチング問題を通して、「見てわかる」のレベルから「自分でも使える」ようになるまで、しっかり定着させます。上級者への壁をこの一冊で打ち破りましょう!

難関大を目指す受験生が英単語を「極限まで覚える」ための単語集

大学入試などの語彙の問題は、「知っていれば解ける、知らなければ解けない」ものがほとんど。昨今の大学入試に登場する単語は難化していると言われており、文脈からの推測や消去法では太刀打ちできない「難単語の意味を問う問題」が多数出題されています。こうした問題をモノにして、周囲に差をつけるには、「難単語を知っていること」が何よりのアドバンテージです。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録