facebookinstagramtwitter
ビッグマックを食べ続けてギネス記録!アメリカ人男性の50年間の記録【英語多読ニュース】

マクドナルドの「ビッグマック」を世界で一番食べた男

皆さんは、マクドナルドに行ったらどのメニューを頼みますか?どれもおいしそうで迷ってしまいますが、おなかが減っていてがっつり食べたいときには、やっぱりビッグマック。おいしさも食べごたえもある、日本では1971年のオープン当初から販売されている、マクドナルドの定番人気メニューです。こだわりの100%ビーフと、特製ビッグマックソースが決め手となって、病みつきになっている人も多いのでは?

アメリカ在住のドナルド・A・ゴースクさん(68歳)もその一人。いや。その一人どころか、彼は1972年5月17日にマクドナルドでビッグマックを初めて食べてからというもの、50年間ものあいだほぼ毎日ビッグマックを食べ続け、2021年8月、マクドナルドのビッグマックを食べた数の世界最多記録を更新。32,340個の公式記録でギネス認定されています。

50年のあいだほぼ毎日、ビッグマックを欠かさず食べ続けるだけでも凄いですが、50年ということは翌々考えてみると「365×50=18250」という計算になるので、かなりの日数で一日2個以上のビッグマックを食べていることになります。もはや凄いを超えて恐ろしいですね。ちなみに、ゴースクさんは食べたハンバーガーの箱やレシートを1つ1つ丁寧に保管しているそうです。

ギネス記録の公式ホームページには、次のような記述があります。

Donald Gorske (USA) is the ultimate Big Mac® fan. You won’t be surprised to hear that Donald thinks the burger is the "best sandwich in the world" – you’d have to think so to eat one almost every day for 50 years! More often than not, he actually eats two Big Macs a day. In August 2021, we celebrated Donald’s updated record for the most Big Mac® burgers eaten in a lifetime with a new official total of 32,340 Big Macs. Advertisements However, that still wasn’t enough to satisfy Donald’s appetite for the iconic hamburger. Yesterday, 17 May 2022, marked the 50-year anniversary of him eating the McDonald’s burger almost daily (missing only eight days over the last half-century)."

ドナルド・ゴースクさん(アメリカ在住)は、究極のビッグマック愛好家です。彼が、ビッグマックを「世界一のサンドイッチ」だと考えていると聞いて、誰が驚くでしょうか。50年のあいだほぼ毎日ビッグマックを食べているのですから、そう考えるのは当然です。実際には、毎日どころか1日に2個のビッグマックを食べることもあるそうです。2021年8月に、彼は生涯で食べたビッグマックの最多記録を更新し、ギネスは32,340個のビッグマックの公式記録を祝いました。しかしそれでもなお、彼のビッグマック欲を満たすには十分ではありませんでした。2022年5月17日は、彼がマクドナルドのハンバーガーをほぼ毎日食べる生活を始めてから、50年の節目となりました(半世紀のあいだで、彼がビッグマックを食べなかったのはたったの8日だけでした)。

ゴースクさんはアメリカ・ウィスコンシン州フォンドゥラックにある地元のマクドナルドでビッグマック記録記念日を祝いました。店の外には「Congrats Don on 50 years of Macs(マックでの50年間おめでとう、ドン)」と看板を掲げて祝福ムード。

ちなみに、「そんなにたくさんハンバーガーを食べて身体は大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、ゴースクさんは良い健康状態を維持しており、これからもビッグマックを食べ続ける意志を見せているそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Guinness World Records(@guinnessworldrecords)がシェアした投稿

 <div class="profile-cards-list">          <div class="profile-card-container">        <div class="profile-card">!<a href="https://image-ej.alc.co.jp/images/QCwzm2YvXooQMtSPLlE.png"></a>

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部 「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

RELATED ARTICLES関連記事

「SDGs」を英語で説明できる?覚えておきたいニュースのキーワード
35歳までに社長になる方法/フィレンツェって英語でなんて言う?
2022年大注目のラッパー、イートのセカンドアルバム『2 Alivë』
『ブリティッシュ・ベイクオフ』に学ぶ英語表現!「運任せ」って英語でなんて言う?
J.D.サリンジャーの出版エージェンシーで働く新人アシスタントの知られざる実話を描いた映画『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』
「金融緩和」って英語でなんて言う?円安が20年ぶりの水準に

SERIES連載

キャリア×TOEIC

TOEIC学習では「実際に使える英語力」は身につかないと思っていませんか?連載「キャリアに生かすための TOEIC学習法」では、英語コーチの星名亜紀さんが、使える英語力を身につけるために必要なマインドセットや効果的な学習法を紹介します。

世界が注目する日本人

世界中で活躍する、日本人アスリート達。彼らのことを報じた英語ニュースから、使える表現を学びましょう!

グローバル就職

「グローバル就職」と聞くと、超大手外資系企業への就職のことを想像してしまい、選択肢の外に置いてしまう日本人は未だ少なくありません。しかし今や、「グローバル就職」は一部のエリートや英語が堪能な帰国子女にしか開かれていない可能性ではありません。あなたの可能性を広げてくれる海外就職の現在地を探ります。

英語で討論

英語で意見を求められて、詰まってしまった経験はありませんか?この連載では、毎回身近なトピックを一つ取り上げ、英語で意見を伝えるときに便利な表現を紹介します。

MORE

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 08
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】5W1Hでスラスラ出てくる 好きを伝えるフレーズ70
詳しく見る