「お手数をおかけしてすみません」って英語で言える?【オフィス英会話クイズ】

オフィス英会話のフレーズクイズに挑戦しましょう!「お手数をおかけしてすみません」は英語でなんて言うのでしょうか?

英会話フレーズクイズ

日本語訳を参考にして、空所に入る英単語を考えましょう。

Q. 1

A:The meeting starts at 2, (  )?

会議は2時に始まるんですよね?

B:Yes.

そうです。

Q. 2

A:I (  ) it’s (  ) giving it a (  ).

試してみる価値があると思います。

B:I (  ) (  ) too.

私もそう思います。

Q. 3

A:(  ) (  ) (  ) meet on Friday?

金曜日に会いませんか?

B:(  ) (  ) check my schedule .

スケジュールを確認させてください。

Q. 4

A:I (  ) (  ) (  ) seeing you again.

またお会いするのが楽しみです。

B: So do I.

私もです。

Q. 5

A:(  ) (  ) (  ) beer or wine?

ビールかワインはいかがですか?

B:I’ll (  ) a beer (  ).

とりあえず ビールにします。

Q. 6

A:(  ) (  ) (  ) (  ) you.

お手数をおかけしてすみません。

B:That’s all right .

いいんですよ。

★ビジネス英語を磨くためのおススメ参考書3選はこちら!

クイズの答えと解説

答え合わせをして、太字のフレーズを覚えましょう。

Q. 1の答えと解説

答え

A:The meeting starts at 2, ( right )?

会議は2時に始まるんですよね?

B:Yes.

そうです。

解説
~, right ? ~ですよね?

相手に確認する際の表現。ある程度そうだと分かっているが、 念のため 確認するときに使う。質問の形になっているが、「~」には疑問文ではなく、平叙文がくることに注意。

Q. 2の答えと解説

答え

A: I ( think ) it’s (worth) giving it a (try).

試してみる価値があると思います。

B: I ( think ) ( so ) too.

私もそう思います。

解説
I think ~. ~だと思います。

自分の考えを述べるときに使う。「~」には文が入る。「~と思うのですが」と 主張 を和らげる働きもある。「~とは思いません」は I don’t think ~.

Q. 3の答えと解説

答え

A:( Why ) ( don’t ) ( we ) meet on Friday?

金曜日に会いませんか?

B:(Let) (me) check my schedule .

スケジュールを確認させてください。

解説
Why don’t we ~? (一緒に)~しませんか?

提案の表現。 Let’s ~. (~しましょう)、 How about ~? (~はどうですか?)も 提案する 際に使える。 Why don’t you ~? は「~したらどうですか?」と相手に 提案する 際の表現。

Q. 4の答えと解説

答え

A:I ( look ) ( forward ) ( to ) seeing you again.

またお会いするのが楽しみです。

B: So do I.

私もです。

解説
I look forward to ~. ~が楽しみです。

何かを期待していることを伝える際に使う。 to の後に動詞がくる場合は動名詞形(-ing 形)になる。 I’m looking forward to ~. と現在進行形でも使うが、カジュアルなニュアンス。

Q. 5の答えと解説

答え

A:( Would ) ( you ) ( like ) beer or wine?

ビールかワインはいかがですか?

B:I’ll (have) a beer (first).

とりあえず ビールにします。

解説
Would you like ~? ~はいかがですか?

相手に何かを勧める際の表現。 Would you like to ~? は「~しませんか?、~したいですか?」、 Would you like me to ~? は「~しましょうか?」。

Q. 6の答えと解説

答え

A:( I’m ) ( sorry ) ( to ) (trouble) you.

お手数をおかけしてすみません。

B:That’s all right .

いいんですよ。

解説
I’m sorry to ~. ~してすみません。

謝罪の表現。 I’m sorry to hear that. (それはお気の毒に)のように、「~して残念です」という意味で使うこともある。

『キクタン英会話【オフィス編】』pp. 18-19を基に作成

オフィス英会話のフレーズが身に付く本

この記事で紹介した表現は『キクタン英会話【オフィス編】』(アルク)に収録されています。英語のリズムに乗って、使えるフレーズを口ずさみながら効率よく覚えられる書籍です。

【CD-ROM・音声DL付】キクタン英会話【オフィス編】 (キクタンシリーズ)
  • 作者: 一杉武史
  • 発売日: 2014/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

こちらもおすすめ!オフィス英会話フレーズ記事

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部 「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

語彙力&フレーズ力を磨く、おすすめの本

ネイティブと渡り合える、知的で洗練された英単語力。

本書は、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたネイティブスピーカーの生のインタビューやスピーチ、約300万語のビッグデータから、使用頻度の高い英単語300個を厳選し、一冊に編んだものです。

すべての英単語は日本語訳、英英定義、例文と共に掲載、無料ダウンロード音声付きで、読んでも聞いても学べる英単語帳です。また、難易度の高い単語をしっかり定着させるため、穴埋め問題やマッチング問題、さらに構文や使用の際に気を付けるべきポイント解説も充実しています。伝えたいことが明確に伝えられる、上級者の英単語力をこの一冊で身に付けましょう!

英語中級者と上級者の違いは、的確で、気の利いたフレーズ力!

50余年の歴史を持つ、アルクの『月刊ENGLISH JOURNAL』(1971年創刊~2023年休刊)に掲載されたインタビューやスピーチ約300万語というビッグデータの中から、頻出する英語フレーズ300個を厳選。日常会話やemail、SNSではよく使われているのに、日本人が言えそうで言えない、こなれたフレーズを例文と英英定義と共に収載しました(全音声付き)。

厳選した300種類の穴埋め問題&マッチング問題を通して、「見てわかる」のレベルから「自分でも使える」ようになるまで、しっかり定着させます。上級者への壁をこの一冊で打ち破りましょう!

難関大を目指す受験生が英単語を「極限まで覚える」ための単語集

大学入試などの語彙の問題は、「知っていれば解ける、知らなければ解けない」ものがほとんど。昨今の大学入試に登場する単語は難化していると言われており、文脈からの推測や消去法では太刀打ちできない「難単語の意味を問う問題」が多数出題されています。こうした問題をモノにして、周囲に差をつけるには、「難単語を知っていること」が何よりのアドバンテージです。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録