「医療崩壊」って英語でなんて言う?【ニュースな英語】

「医療崩壊」って英語でなんと言う?【ニュースな英語】

新型コロナウイルス感染症が急拡大しているインドは、病床や医療用酸素の不足など深刻な「医療崩壊」の危機に直面しています。今回はこのニュースから、「医療崩壊」という英語表現を取り上げます。

今回のニュースな英語

overwhelmed (hospitals/healthcare system)

新型コロナウイルス感染症の第2波に襲われているインドでは、2021年4月26日に発表された数字で、1日あたりの感染者数が35万2992人に達し、世界最多記録を5日連続で更新してしまいました。

そこで叫ばれているのが、医療崩壊。酸素が足りなくなったり、病床数の不足で入院できなかったりなどで命を落とす人も出ています。

ということで、今回は「医療崩壊」という表現を取り上げます。

医療崩壊、collapseoverwhelmの違い

「医療崩壊」を辞書で引くと、「collapse of the medical system」とか「healthcare collapse」などと載っています。もちろんこれでも通じるのですが、これだと、医療制度自体が崩壊したという意味になります。

例えば資金繰りに失敗して制度が崩壊した場合にもこのような表現ができるので、患者が殺到して適切な医療行為が行えないという、新型コロナウイルスの文脈でよく耳にする医療崩壊を意味しているとは限りません。

患者が増えて病院や医療制度を逼迫(ひっぱく)している状態を具体的に表現するには、collapseよりも、overwhelmを使った方が伝わります。

報道では、overwhelmedやoverwhelmingなど形容詞にした文章がよくみられます。「病院」を意味する単語hospitalを、「圧倒された」という意味のoverwhelmedやoverwhelmingで形容することで、対応しきれないくらいの患者数で病院が圧倒されている様子を示していることになります。

どんなふうに使われている?

ニュースな英語

では、実際に記事ではどのように使われているでしょうか。

イギリスの公共放送BBCはこう伝えています。

The country is struggling with a second wave, raising more fears about its overwhelmed health care system.
インドは第2波に見舞われており、崩壊した医療制度に対する懸念がさらに高まっている。

www.bbc.com

overwhelmed health care systemは直訳すると「圧倒された医療制度」ですが、つまりは「医療制度が崩壊している」ということです。

イギリスのテレグラフは、動詞でoverwhelmを使って、病院が対応しきれていない状態を報じています。

India is facing a huge health crisis as a new “mutant” variant of coronavirus has overwhelmed hospitals in the country‘s largest cities.
インドでは、新型コロナウイルスの新たな「突然」変異株により、複数の大都市で病院の医療崩壊が起きており、同国は深刻な医療危機に直面している。

www.telegraph.co.uk

「coronavirus has overwhelmed hospitals」となっているので、直訳すれば「コロナウイルスが病院を圧倒している」ということですが、つまりは「コロナウイルスのせいで医療崩壊が起きている」という意味になります。

まとめ

今回は、新型コロナウイルスの第2波に見舞われているインドを例に取り、「医療崩壊」について取り上げました。overwhelmを辞書で引いても「崩壊」を意味する言葉が載っていないので、ピンとこないかもしれませんが、記事の例文を読んでしっくりきたでしょうか!?

ところで、インドでは、2月に一旦感染がおさまったと報道されていました。しかし今回のように急速に感染者が拡大した理由について、ニューヨーク・タイムズは、インド政府が感染収束に安心しきってしまい、クリケットや選挙、お祭りなど、大人数が集まるイベントを一切規制せず無策だったことを指摘しています。

ご存じのとおり、日本には現在、緊急事態宣言下にある地域もあります。せっかくのゴールデンウィークを前にして残念ですが、インドの惨状を心に刻み、気を付けて過ごしましょう。皆さんもご自愛ください!

2週間無料でお試しできる!プレミアムメンバーシップ

プレミアムメンバーシップ2週間無料

月額980円(税込1,078円)のプレミアムメンバーシップに会員登録をしていただくと、「PREMIUM」エリアに公開される、専門性の高いオリジナル連載や月刊誌『ENGLISH JOURNAL』との連動特集など、すべての有料記事へアクセスできます。ほかにもイベント優待など、学習のモチベーションを継続させるためのさまざまなコンテンツをご用意していく予定です。まずはぜひ、2週間無料でお試しください。

松丸さとみ

松丸さとみフリーランス翻訳者・ライター。学生や日系企業駐在員としてイギリスで計6年強を過ごす。現在は、フリーランスにて時事ネタを中心に翻訳・ライティング (・ときどき通訳)を行っている。
Blog:https://sat-mat.blogspot.jp/
Twitter: https://twitter.com/sugarbeat_jp