「とりあえず大丈夫」を英語4語で言うと? 【スティーブ・ソレイシィ】

「とりあえず」を英語2語で言うと?【スティーブ・ソレイシィ】

2020年4月に、スティーブ・ソレイシィさんの大ベストセラー『英会話なるほどフレーズ100』が発売20周年を迎えました。前回『英会話なるほどフレーズ100』からお届けした連載「にじゅうまるフレーズ」が大好評でしたので、本連載では『英会話ペラペラビジネス100』から選りすぐりの英会話表現を紹介します。皆さんの「英語の得意表現」を増やしていきましょう。第4回は「とりあえず」です。

記事を読むのにかかる時間
約2分

簡単な言葉こそ、ビジネスで最大限に生かそう

ビジネスの鉄則はTIME IS MONEY.です。そのため、ビジネス界のメール、チャット、会話では、確実に通じる簡単な言葉こそ好まれます。自分のためだけでなく、相手にとってわかりやすいからです。

今回は、幅広く使える便利な「とりあえず」を取り上げますが、同じ英語表現を見つけることは、なかなか難しいです。

例えば、辞書で「とりあえず」調べてみると、複数のフレーズが出てきます。


これらのフレーズを使い分けようとするのは時間の無駄です。自分も苦しいし、相手だってそこまでこだわりません。迅速な対応が求められるビジネスの場で、迷った場合は、for nowがおすすめの第1位です。

It's OK for now.

とりあえず大丈夫でしょう。

使い方は簡単。for nowを文末に付けるだけ。ですが、注意したいのは正しい順番です。冠詞・前置詞・発音は少しくらい間違っていても通じますが、語順を間違うと通じにくくなってしまうからです。

英語では、文頭と文末にくるものがしっかり決まっていて、必ず「主語+動詞」の順番になります。時間や場所を表す言葉では始まることはありません

つまり、「とりあえず大丈夫」は、OK for now.ではありません。英語の鉄則である主語を付けて、「何が」OKかをはっきりさせます。「私は、大丈夫、とりあえず」の順番で、I'm OK for now.と言いましょう。レストランで「〇〇はご入用ですか?」と聞かれて、「とりあえず大丈夫です」というときも、このI'm OK for now.が使えます。

ウエイター:Would you like another drink?

客:I'm OK for now.

ウエイター:お飲み物おかわりはいかがですか?

客:とりあえず、大丈夫です。

今日の英会話

A: Where should we talk?

B: Actually. all the meeting rooms are booked this morning. We can use this room for now, but it's so small.

A: It’s OK for now.

B: Well, have a seat.

A: Thanks.

B: Why don't we look over the report for now?

A: どこで話しましょうか。

B: 実のところ、今朝は会議室がすべて予約済みなのです。とりあえず、この部屋は使えますけれど、ずいぶん小さいですね。

A: とりあえず、大丈夫でしょう。

B: では、おかけください。

A: ありがとう。

B: とりあえず、レポートに目を通しましょうか。

EXERCISES

次の日本語を英文にしてみましょう。

 とりあえず、ちょっと話しましょうか。あとで決定しましょう。

 とりあえず、以上です。

解答例は記事の最後をご覧ください。

※ 本記事は『英会話ペラペラビジネス100』の内容をもとに構成しています。

『英会話ペラペラビジネス100』ってどんな本?

『英会話なるほどフレーズ100』『英会話きちんとフレーズ100』の続編にあたる『英会話ペラペラビジネス100』では、ビジネスパーソンはもちろん、すべての大人に、知的な会話を成立させるために必要な英語の鉄則を、100のパワーワーズ&フレーズとともに紹介し、会話の中で使いこなすための方法を伝えています。

英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

  • 作者: スティーブソレイシィ,Steve Soresi,ロビンソレイシィ,Robin Soresi
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2002/03/16
  • メディア: 単行本
  • 購入: 26人 クリック: 200回
  • この商品を含むブログ (40件) を見る
 

こちらもオススメ

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 
CD付 ネイティブなら日本のきちんとした表現をこう言う 英会話きちんとフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら日本のきちんとした表現をこう言う 英会話きちんとフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 
EXERCISESの解答例

 Why don’t we just talk for now? We'll decide later.

 That’s all for now.

Steve Soreisi

スティーブ・ソレイシィ(Steve Soresi )
アメリカ・フロリダ州出身。1990年英語指導助として岐阜県に初来日。1998年早稲田大学大学院政治経済学部でマスコミュニケーション理論を学び同大学院修士課程を修了。2009年青山学院大学大学院国際政治学研究科博士課程を修了。拓殖大学、東洋英和女学院大学の専任講師を経て、2011年ソレイシィ研究所(株)を設立。現在、同研究所の代表として日本の「英語が使える国の仲間入り」を目指した英語教材の企画開発、英語教授法の研究と人材育成、英会話コーチ、セミナー、公演などを行っている。BBT大学教授。NHKラジオ第2放送「英会話タイムトライアル」講師(2012年4月~現在)。

編集 増尾美恵子