ビジネスの場でのtakeawayってどんな意味?ビジネス英語最前線

ビジネスの場でのtakeawayってどんな意味?ビジネス英語最前線

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌ENGLISH JOURNAL(EJ)。最新号の2020年6月号では、仕事で英語を使う人・使いたい人必見の「ビジネス英語の最前線」や、日本発の大人気ゲーム『ファイナルファンタジーXIV』のローカライズ現場に迫るルポ第2弾などをお届けします。

仕事で英語を使う人、仕事と英語を結び付けたい人必見

海外出張だけでなく、国内にいてもビジネスで英語に触れる機会は多くなるばかり。ネイティブのように流暢な英語が話せるに越したことはありませんが、一人のビジネスパーソンとしてそれよりも大事なことがあります。

そこで、リーゼントマネージャーこと岡田兵吾さん(マイクロソフトシンガポールアジア太平洋地区ライセンスコンプライアンス本部長)にビジネスシーンで必須の相手に伝わる英語の話し方や、場面別のビジネス英語マナーについて伺います。

さらに、最新ビジネスキーワード50個をリスト形式でお届け。ここではその一部をご紹介します。本誌にはダウンロード音源と例文が掲載されているので、そのまま覚えて使ってみましょう。

brown bag meeting
brown bag lunch は持参した昼食(お弁当)。brown bag meeting は、会社のランチタイムなどに昼食を持参して行う打ち合わせのこと。

femtech
female technology の略。女性の健康に焦点を当てたテクノロジーを使ったサービスやソフトウエア、製品のことで、生理管理や妊活用のアプリなどがある。

takeaway
持ち帰りの食べ物・・・ではなく、ミーティングやセミナーでtakeawayと言えば、自分がそのミーティングやセミナーから得た学びや、ためになったことなどを意味する。

viral
SNS などネットで拡散されること。もとは「ウイルス性の」という意味の言葉。viral marketing は、口コミやSNS での拡散を利用したマーケティング。

チャレンジ連続の人生を歩み続けた政治家

夫の大統領就任に伴い「最強のファーストレディー」となってから、上院議員、国務長官を歴任し、4 年前にはアメリカ初の女性大統領候補となったヒラリー・クリントン。

今年の大統領選挙に合わせて、彼女の足跡をたどるドキュメンタリー『ヒラリー』が制作されました。制作発表の記者会見の模様をお届けします。

哀しみ、嘲笑、卑屈さ、怒り―感情が複雑に絡み合う、圧巻の演技

アメリカの出版社DC コミックスの「バットマン」シリーズに登場する最大の敵、ジョーカー。これまで数多くの俳優がジョーカーを演じてきましたが、1989年の映画で名優ジャック・ニコルソンが演じたことで、個性派俳優がこぞって演じたがる役となりました。

コメディー映画「ハングオーバー!」シリーズで一躍有名となったトッド・フィリップス監督による『ジョーカー』(2019)は、一人の孤独な男が希代の大悪党になるまでの物語に焦点を当てた異色作で、主演を務めたホアキン・フェニックスの鬼気迫る演技が絶賛されました。

2019 年のベネチア国際映画祭で記者会見に登壇した、フェニックスとフィリップス監督へのインタビューをInterview 2でお聞きください。

2号連続特別企画 ファイナルファンタジーXIV で学ぶ英語

5月号から2号連続でお届けしている、ゲーム『ファイナルファンタジーXIV』のローカライズ現場に迫るルポ。

第2弾は、実際にローカライズに関わるスクウェア・エニックスのネイティブスタッフお二人に、「ローカライズとは?」「仕事へのこだわり」などをお伺いしました。英語で語られる「ゲーム開発への思い」をご堪能ください。

『ファイナルファンタジーXIV』のトライアルはこちら

sqex.to

ビジネス、エンタメ、政治、医療・・・幅広いジャンルで学ぶ!

3号連続で身近な医療をテーマにお届けしているレクチャーでは、現代社会において誰もが考えていくべき病気「うつ」についてフー・ユィーングさんに解説していただきます。英語でこの病気への理解を深めましょう。

4月号から始まった新連載、『LONDON STORIES――多文化都市に暮らして』では、「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドンで10 年以上暮らす宮田華子さんが日々の雑感や発見をリアルに語ります。今回のテーマは「移民として見たBrexit」です。

ビジネスから医療まで幅広い話題が魅力の今月号、是非お手に取ってご覧ください。

年間購読なら1冊分お得!

maya

構成・文:古川 麻耶

ENGLISH JOURNAL編集部員。海外旅行と昼寝と猫が好き。ひきこもり体質、けどたまに行く海や山も好き。