「教える」って意味の英単語、teach以外に4つ以上言える?英検1級の語彙

「教える」って意味の英単語、teach以外に4つ以上言える?英検1級の語彙

大学や英語専門学校で英検やTOEIC対策などを教える、Joyこと和泉有香さん。英検1級では優良賞を受賞し、TOEICでは満点を取得した実力のカギは語彙。連載「英検1級の語彙を極める」では、語彙の魅力を徹底的に、わかりやすく、楽しく、カジュアルに教えます。1回目は「教える」という意味の単語を掘り下げます。

「教える」という意味の英単語を使い分けるには?

皆さん、こんにちは。Joyこと和泉有香です。第1回は「教える」系の単語の使い分け方を掘っていきます。

「なんで英語って同じ意味の言葉がたくさんあるの?」と感じている方は多いかと思いますが、それって日本語も同じですよね。

「教える」を例に取っても日本語ネイティブの私たちは「指導する」「教授する」「啓蒙する」「教育する」「指南する」など、どんなふうに教えるかによって無意識のうちに使い分けています。

・・・ってことは、英単語の「教える」どんなふうに教えるのかを理解しなくちゃいけないってこと?

ええ、まあそういうことですね。そうしなければ英文のニュアンスを読み取ることはできないし、自分が英語で書いたり話したりする時に意図を正確に伝えられない恐れがあります。

あれ?いきなり四つん這いになってどうしました??絵に描いたような挫折ポーズを決めておられますが、まずは立ち上がって!え?「んな、私は日本語をン十年かけて身に付けてきたのに、ひょっとして英語も同じぐらいの時間がかかるの?ムリじゃん・・・orz」って? いえいえ、オトナな私たちには強い味方がいます。それは・・・

英英辞典

すでに使っている方も多いかと思いますが、英単語の意味が英語で書いてあります。「それってネイティブにとっての国語辞典だよね。難しくね?」と思っているアナタも大丈夫。説明語彙のレベルを制限してある英語学習者向けの英英辞典なら、ズバリと簡潔に説明してくれます

「もっと難しい説明をしてもらってもわかるから!」という方にも学習者向け辞書がオススメです。単語や表現を平易に言い換える力が絶対的に必要な方、多いでしょ?(←ほら、今「グサッ」ときたアナタのことです)

Joyの推し英英辞典はコレ

オックスフォード現代英英辞典 第10版

オックスフォード現代英英辞典 第10版

  • 発売日: 2020/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

ここでは無料のPC版のOxford Learner's Dictionariesを使って実際に「教える」関係の単語をいくつか調べ、ニュアンスの違いを掘っていきましょう。私のひと堀りコメントと暗唱用例文の形で紹介します。

enlighten

enlighten somebody to give somebody information so that they understand something better

『Oxford Learner's Dictionaries』(Oxford University Press)。以下同。

「理解を促進するために情報を与える」みたいな。「〜を啓蒙する」という訳が付いていたり、宗教的な文脈で使われていたりしますね。そっか。頭の中にlightをピッカリ灯(とも)す感じか!

暗唱用例文

Would you enlighten me on the matter?
(その件について私に教えていただけませんか)

indoctrinate

indoctrinate somebody (with something)/ indoctrinate somebody (to do something) to force somebody to accept a particular belief or set of beliefs and not allow them to consider any others

あ、こりゃあまさに洗脳や思考改革のように「教え込む」ですね。「グイグイと」「有無を言わさず」押し付ける感じ。doctrine(原理、教義)を頭の中に埋め込ませるんですね。

暗唱用例文

The president indoctrinated them in/with his strange beliefs.

(その社長は彼らに自分の奇妙な信念を教え込んだ)

instill

to gradually put an idea or attitude into somebody's mind; to make somebody feel, think or behave in a particular way over a period of time

これは「じわじわと」「時間をかけて」頭と身体に染み込ませていく感じ。教えるのは考えや知識だけではなく、態度だったり感じ方だったりするわけね。

暗唱用例文

The teacher has been trying hard to instill the students with the confidence needed to face challenges.

(その教師は生徒に自尊心を植え付けようと努力してきている)

inculcate

to cause somebody to learn and remember ideas, moral principles, etc., especially by repeating them often

「繰り返し」というのがミソですね。ただ、教え込むものはいわゆる知識だけではない可能性もあるのね。

暗唱用例文

The trainer is thinking about ways to inculcate the new staff with a sense of responsibility.

(その指導者は、新しいスタッフに責任感を持つよう教え込む方法を考えています)

ほかにも「教える」系の単語にはdrill、demonstrate、imbueなどがあります。使い分け方に興味のある方は、ぜひ英英辞典で調べてみてください。英英辞典でサクッと調べて単語本や単語ノートに違いをメモして覚え込んでおくと「今の自分」だけでなく「これからの自分」に大きく役立つこと間違いなしです!

さて今回は英英辞典登場の前フリに文字数を割きましたが、次回からは英単語をじわじわとさらに深く掘っていきます。どうぞお楽しみに!

和泉有香さんの本

和泉 有香

文:和泉有香
劇団通訳、塾講師などを経て現在は神戸海星女子学院大学、大阪市内の英語専門学校などでTOEIC対策、英検対策などを教えている。TOEIC 1390点(L&R 990点、S&W 400点)、英検1級(優良賞受賞)、全国通訳案内士(英語)。著書、共著に『音声DL付 TOEIC(R)テスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング』(アルク)、『2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点! 」(アルク)、『はじめての英検準1級総合対策』(アスク出版)、『2020年度版 英検過去問レビュー 準1級(3級~準1級)』(河合出版)、『英語4技能 スピーキング試験“完全攻略”ストラテジー』(IBCパブリッシング)などがある。宝塚歌劇と沖縄にときめく。
Twitter: @JoyJPN
音声ブログ:「英語音読・初見でGO!」

編集:増尾美恵子