「頭がいい!」と褒める英語の形容詞&例文50~「頭脳明晰」「博識」「洞察力がある」など、あなたはいくつ知っていますか?

「頭がいい」「頭がさえている」「博識だ」など・・・頭の良さを褒める英語の形容詞はたくさんあります。でも、それぞれの意味にはどのような違いがあるのでしょうか。基本的な語から、「たぶん、初めて聞いた!」という上級者向けの言葉まで、計50個をまとめ、例文と併せて紹介します。皆さんはいくつ知っていますか?

目次

初級者向け

各単語の日本語の意味は、単語で書くと全て「頭がいい」と似た感じになってしまうため、ここでは、その意味合いを解説しています。

smart:一般的な知性を持っている

She’s smart enough to solve the math problem in a few seconds.
彼女は数秒で数学の問題を解決するほど賢い。

intelligent:学問や知識の理解が深い

He’s so intelligent that he can discuss complex theories with ease.
彼は複雑な理論を簡単に議論できるほど知性が高い。

bright:頭の回転が速く、機転が利く

The teacher was impressed by the young girl’s bright answer.
先生は、女の子の機転が利く答えに感銘を受けた。

sharp:思考が鋭く、すぐに物事をつかむ

His sharp mind quickly noticed the mistake in the report.
彼の鋭い頭脳はレポートの間違いにすぐ気付いた。

clever:巧妙で、新しい解決策を見つけるのが得意

She devised a clever method to complete the task more efficiently.
彼女はタスクをより効率的に完了するための巧妙な方法を考え出した。

wise:経験から学んだ深い知識や洞察を持っている

The wise village elder gave advice based on his life experiences.
賢明な村の長老は、彼の人生の経験を基にアドバイスをくれた。

brainy:頭がいい、知識が豊富

That kid is so brainy; he won the national science competition.
その子は本当に頭が良く、全国の科学コンペティションで優勝した。

quick:理解が速く、すぐに反応する

She was quick to respond when asked a difficult question.
難しい質問をされたとき、彼女はすぐに答えた。

brilliant:類まれなる知性や才能を持つ

The brilliant young mathematician presented a solution that no one had thought of.
才能豊かな若い数学者は、誰も思い付かなかった解決策を提示した。

knowledgeable:幅広い知識を持っている

He is so knowledgeable about history that he can talk about any era in detail.
彼は歴史に非常に精通しており、どんな時代についても詳しく話すことができる。

中級者向け

gifted:特定の分野での特別な才能や能力を持っている

The boy is musically gifted and is composing his own songs at the age of 10.
その少年は音楽の才能が豊かで、10歳で自分の曲を作曲している。

keen:鋭い洞察力や興味を持っている

She has a keen interest in marine biology and often dives to observe sea creatures.
彼女は海洋生物学に鋭い興味を持っており、しばしば潜って海の生物を観察する。

shrewd:賢明で、特にビジネスなどの判断が得意

He made a shrewd investment and doubled his money in a year.
彼は賢明な投資をして、1年でお金を2倍にした。

insightful:深い洞察力を持っている

Her insightful comments always shed light on complex issues.
彼女の洞察に富んだコメントは、常に複雑な問題に光を当てている。

perceptive:細かい点や潜在的な意味を理解する能力がある

He was perceptive enough to notice the hidden meaning behind her words.
彼は彼女の言葉の裏に隠された意味に気づくほど洞察力があった。

witty:機知に富んでいる

His witty remarks always make everyone in the room laugh.
彼の機知に富んだ発言で、部屋の中の誰もがいつも笑っている。

learned:学識が深い

The learned professor can speak multiple ancient languages.
その学識ある教授は、複数の古代言語を話すことができる。

thoughtful:深く考える傾向がある

She’s always thoughtful, considering all aspects before making a decision.
彼女は常に思慮深く、決定する前に全ての側面を考慮している。

rational:理性的、合理的に物事を考える

In the heated debate, he remained rational and presented his arguments clearly.
激しい討論の中、彼は理性を保ち、自分の主張を明確に提示した。

logical:論理的に思考する能力がある

Her logical approach to the problem helped the team find a solution.
彼女は論理的なアプローチで、チームが解決策を見つけるのを助けた。

proficient:特定のスキルや分野で高い能力を持っている

He’s proficient in coding, easily capaable of writing complex programs.
彼はコーディングが得意で、複雑なプログラムを簡単に書くことができる。

ingenious:独創的なアイディアを持っている

The scientist came up with an ingenious solution to the energy crisis.
その科学者はエネルギー危機に対する独創的な解決策を考え出した。

savvy:実践的な知識や理解を持っている

She’s very savvy when it comes to digital marketing strategies.
彼女はデジタルマーケティング戦略に関して非常に精通している。

acute:非常に鋭い、敏感

His acute sense of hearing allows him to notice even the slightest sound.
鋭い聴覚のおかげで、彼にごく小さい音にさえ気付く。

sage:賢明であり、しばしば長い経験からの知識を持つ

The :sage* old man often shared stories and lessons from his past.
その賢明な老人は、しばしば彼の過去の話や教訓を共有していた。

prudent:慎重で賢明

She made a prudent decision to save money for the future.
将来のため、彼女はお金を節約するという賢明な決断をした。

perspicacious:洞察力や判断力が特に鋭い

Her perspicacious observations often identified overlooked details.
彼女は鋭い観察眼を持ち、よく見落とされた細かい点を特定した。

whip-smart:非常に知的で反応が速い

The detective was whip-smart, solving cases faster than anyone else.
その探偵は非常に賢く、他の誰よりも早く事件を解決した。

intuitive:直感的に物事を理解する

Her intuitive understanding of people’s emotions made her an excellent therapist.
彼女は人々の感情を直観的に理解できるため、優れたセラピストになった。

refined:洗練された知性や趣味を持つ

Her refined taste in art was evident in carefully chosen paintings in her home.
家にある選び抜かれた絵画作品から、彼女の芸術の趣味が洗練されているのは明らかだった。

上級者向け

erudite:学問に深い知識を持っている

The erudite scholar published many papers on Renaissance art.
学識深い学者は、ルネサンス美術に関する多くの論文を発表した。

astute:鋭い洞察力を持ち、特に複雑な状況を理解するのが得意

The CEO’s astute strategies led the company through numerous challenges.
CEOの鋭い戦略により、その企業は数多くの難題を切り抜けることができた。

cerebral:知的、抽象的な思考が得意

His essays are cerebral, often exploring abstract concepts in depth.
彼のエッセイは知的で、しばしば抽象的な概念を深く探求している。

lucid:明快で、理解しやすい

Her explanation was lucid, making the difficult topic easy to understand.
彼女の説明は明快で、難しい話題がとても理解しやすかった。

precocious:年齢に比べて発展している、早熟

The precocious child was reading novels while his peers were still on picture books.
その早熟な子供は、同年代の子供たちがまだ絵本を読んでいる間に小説を読んでいた。

nimble-minded:思考が軽快で、柔軟

His nimble-minded approach allowed him to adapt to the rapidly changing situation.
彼は柔軟な思考を持っていたため、その急速に変わる状況にうまく適応できた。

penetrating:深い洞察力や理解力がある

Her penetrating analysis often went beyond the surface level of a topic.
彼女の深い分析は、しばしばトピックの表面レベルを超えていった。

sagacious:深い洞察力と賢明さを持つ

The sagacious leader’s guidance brought prosperity to the community.
賢明な指導者の導きにより、コミュニティーは繁栄した。

scholarly:学問的、学術的な知識を持っている

The professor gave a scholarly lecture, full of references to ancient texts.
その教授の講義は学問的であり、古代のテキストへの参照がたくさんあった。

judicious:賢明で公正な判断ができる

The judge made a judicious decision after considering all the evidence.
裁判官は、全ての証拠を考慮した後、公正な判断を下した。

prolific:豊富なアイディアや業績を持つ

The prolific artist had hundreds of paintings in his collection.
その多作のアーティストで、コレクションに何百もの絵画があった。

analytic/analytical:分析的思考が得意

Her analytic skills helped her excel in data-driven roles.
彼女は分析的な能力は、データを扱う仕事に大いに役立った。

synoptic:幅広い視点で物事をまとめ上げる能力がある

The historian provided a synoptic overview of the two centuries in just one lecture.
その歴史家は、たった1回の講義で2世紀の概要を提供した。

enlightened:教養があり、広い視野を持っている

His enlightened views on social issues were ahead of his time.
社会問題に対する彼の見識は、時代を先取りしていた。

farsighted遠くの将来を見越して計画する能力がある

The farsighted planner anticipated urban growth and designed infrastructure accordingly.
将来を見据えたそのプランナーは、都市の成長を予測し、それに従ってインフラを設計した。

prescient:未来を予知するかのような洞察力を持っている

Her prescient warnings about the economy were unfortunately ignored.
経済に関する彼女の予知的な警告は、残念ながら無視された。

prodigal:類まれな才能を持っている

The prodigal pianist stunned the audience with his unique compositions.
その類まれなる才能を持つピアニストは、ユニークな楽曲で聴衆を驚かせた。

adroit:巧妙で、特に手際が良い

The adroit negotiator managed to get a favorable deal for his client.
その巧妙な交渉担当者は、クライアントに有利な取引に成功した。

canny:慎重でありながらも巧妙

Her canny investments over the years made her a millionaire.
長年、巧みに投資したおかげで、彼女は百万長者になった。

dexterous:精神的な柔軟性や手際の良さを持つ

The dexterous engineer could solve problems in both hardware and software.
柔軟で手際のよいそのエンジニアは、ハードウェアとソフトウェアの両方の問題を解決できた。

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

英文校正:Peter Branscombe

トップ写真:Paige Cody from Unsplash 本文写真:Jonathan Borba, Adam Winger, Kiwihug from Unsplash

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録