TOEIC L&Rテスト パート別攻略法【Part 7】

TOEIC L&RテストのリーディングセクションPart 7の勉強法のコツを、TOEIC初級(目標スコア400~500点台)、中級(同600~700点台)、上級(同800~900点台)の英語レベル別に深堀りして紹介します。ビジネス英語トレーナー、テッド寺倉さんに詳しく解説していただきます。

Part 7の概要

問題形式

読解問題

問題数

54問
※ 1つの文書29問、2文書のセット10問、3文書のセット15問

解答の仕方

メールや広告、記事、チャットなどの文書に関する設問に対し、最も適切な答えを4つの選択肢の中から選ぶ。設問は1セットに2〜5問(複数文書のセットは5問)。

特徴

穴埋め問題とは対照的に、読解問題は答えにつながる情報がどこかに書いてあるという問題形式です。それ故に、答え探しに時間を浪費してしまい、気付けば時間切れとなりがち。では、とにかく速く読めばよいのかというと、実はそうでもありません。Part 7の正しい攻略法はレベルによって大きく異なります。この記事を参考にしてレベル別解答法をマスターし、今持っている英語力で最大のスコアを獲得しましょう。

初級者向けテクニック(目標スコア400~500点)

Part 7に「読まずに解ける」問題はありませんが、読む量が少なくて済む問題は存在します。初級者は、そういった問題を優先的に解くことで、時間を有効に活用できるようになります。それらの問題タイプを具体的に解説します。

概要についての問題

各セットの1問目は、文書のトピックや目的について問う問題が多く、これは初級者が解くべき問題タイプの1つです。言い換え表現を含むことが多いので容易ではありませんが、部分的な読解で対応できるので、解答時間は短くて済みます。

読むべきポイントは文書の序盤です。段落がある場合は、第1段落のみを読んで解きましょう。ただし、第1段落はメイントピックを導入する前のイントロの場合があります。もし第1段落だけで解けなければ、第2段落以降の冒頭文だけ目を通しましょう。これはスキミングと呼ばれる読み方です。

それでは早速、例題です。次の記事を読んで、そのトピックについて問う問題を解いてみましょう。

例題

BLOOMINGTON (June 2)―Bloomington-based Organic Wheels, known for its eco-friendly food trucks, plans to significantly expand its operations. Overcoming initial skepticism in a fast-food dominated market, the startup, which started three years ago, has seen remarkable success.

The company’s commitment to health-focused meals resonated with the public. “We believe that healthy food should be easy to access,” says founder and CEO Jamie Godin. “Through word of mouth, our idea spread throughout the neighborhood.”

Organic Wheels serves food prepared with locally sourced organic ingredients, promoting healthier, more eco-friendly dining choices. To meet the growing demand, Godin plans to double the number of food trucks and considers offering online orders and fresh vegetable delivery.

“Our goal extends beyond business growth. Each new food truck is another step towards a healthier community and environment,” Godin added.

  1. What is the article mainly about?
    (A) The assignment of a new president
    (B) A new type of cooking utensils
    (C) The expansion of a business
    (D) A unique way of growing ingredients

トピックに関する設問なので第1段落だけを読んで解いてみます。1文目に、Organic Wheelsという会社について、plans to ~ expand its operations(事業を拡大することを計画している)と記されています。これに合致するのは(C) The expansion of a business(事業の拡大)なので、これが正解です。

長文には難しい形容詞や副詞などの修飾語句が多く含まれますが、それらは設問に関係がないことの方が多いので、今のところ気にしなくても大丈夫です。SV(主語+動詞)を中心に、「誰が何をするのか」「何がどうなるのか」を大まかに把握し、どんどん先に読み進めるように心掛けましょう。

正解

(C)

設問の訳

記事は主に何についてですか。
(A) 新しい社長の任命
(B) 新しい種類の調理器具
(C) 事業の拡大
(D) 食材の独自の栽培方法

具体的な情報についての設問

初級者が狙うべき問題の2つ目のタイプは、長い文章の中から必要な情報をピンポイントで探し出す問題です。このタイプの問題はPart 7全体の3割程度ですが、しっかり解いて正解数を稼ぐ必要があります。

解き方としては、まず設問文を読み、それが問うピンポイント情報を文書中に検索するという流れになります。このピンポイント情報を探す読み方をスキャニングと呼びます。

具体的な情報に関する設問がどのようなものかを理解するために、前掲の文書をベースにこのタイプの設問を5つ作ってみました。

設問例

問1:What type of business is Organic Wheels?
オーガニック・ウィールズはどのような会社ですか。

正解:A mobile food business
移動式食品事業

*A food truck business(フードトラック事業)の言い換え

設問2:Where is Organic Wheels headquartered?
オーガニック・ウィールズの本社はどこですか。

正解:In Bloomington
ブルーミントン

設問3:When was Organic Wheels founded?
オーガニック・ウィールズはいつ設立されましたか。

正解:Three years ago
3年前

設問4:What is Mr. Godin’s job title?
ゴダンさんの役職名は何ですか。

正解:Founder and CEO
創業者兼最高経営責任者

設問5: According to the article, how did Organic Wheels gain popularity?
記事によると、オーガニック・ウィールズはどのように人気を得ましたか。

正解:Through personal recommendations
個人的なお勧めを通じて

*through word of mouth(口コミで)の言い換え

では、具体な情報に関する設問の例題を解いてみましょう。文書は先程と同じものですが、再掲します。

例題

BLOOMINGTON (June 2)―Bloomington-based Organic Wheels, known for its eco-friendly food trucks, plans to significantly expand its operations. Overcoming initial skepticism in a fast-food dominated market, the startup, which started three years ago, has seen remarkable success.

The company’s commitment to health-focused meals resonated with the public. “We believe that healthy food should be easy to access,” says founder and CEO Jamie Godin. “Through word of mouth, our idea spread throughout the neighborhood.”

Organic Wheels serves food prepared with locally sourced organic ingredients, promoting healthier, more eco-friendly dining choices. To meet the growing demand, Godin plans to double the number of food trucks and considers offering online orders and fresh vegetable delivery.

“Our goal extends beyond business growth. Each new food truck is another step towards a healthier community and environment,” Godin added.

2. What does Mr. Godin plan to do?
(A) Expand into another country
(B) Hire a marketing company
(C) Close one of the company’s facilities
(D) Increase the number of trucks

設問文が問うGodinさんの計画については、第3段落2文目に記載があります。そこにはGodin plans to double the number of food trucks(ゴダンはフードトラックの数を2倍に増やすことを計画している)と述べられているので、正解は(D) Increase the number of trucks(トラックの数を増やす)。

この問題では、設問文中のplan to ~という表現が文書中にもそのまま使われていました。しかし、問題によってはplanがintend(〜するつもりである)やaim(〜しようと試みる)などの類義語で言い換えられている可能性も大いにあるので注意しましょう。

正解

(D)

設問の訳

ゴダンさんは何をする予定ですか。
(A) 別の国に進出する
(B) マーケティング会社に依頼する
(C) 1つの施設を閉鎖する
(D) トラックの数を増やす

例題文書の訳

ブルーミントン(6月2日)――環境に優しいフードトラックで知られるブルーミントンのオーガニック・ウィールズは、事業の大幅な拡大を計画しています。ファストフードが主流の市場での懐疑的な見方を乗り越え、3年前にスタートした新興企業は目覚ましい成功を収めました。

健康志向の食事にこだわる同社の姿勢は、人々の共感を呼びました。創業者で最高経営責任者のジェイミー・ゴダンは、「私たちは、健康的な食事は簡単に手に入るものであるべきだと信じています」と言います。「口コミで、私たちの考えが近隣に広がっていったのです」。

オーガニック・ウィールズは、地元で採れたオーガニック食材を使った料理を提供し、より健康的で環境に優しい食事の選択肢を提案しています。需要の増加に対応するため、ゴダン氏はフードトラックの数を倍増する計画で、オンライン注文や新鮮な野菜の配達を行うことも検討しています。

「私たちの目標は、ビジネスの成長だけではありません。新しいフードトラックが増えるたびに、より健全なコミュニティーと環境に向けて、また一歩近づいているのです」とゴダン氏は付け加えました。

中級者向けテクニック(目標スコア600~700点)

中級以上になると、飛ばし読みで解ける問題だけを正解しても目標スコアには到達しません。全ての文書を通し読みし、かつ時間内に解き終える必要があります。ただ、やみくもに速く読もうとすると、正確さが犠牲になってしまいます。しっかり・着実に読み下し、できるだけ同じところを繰り返し読むことがないようにしましょう。

Part 7には通し読みをしないと解けない問題タイプが幾つかあります。ここでは、それらの中から意図問題とindicated/suggested系問題を扱います。また、同義語問題の注意点についても解説します。

意図問題

テキストメッセージやオンラインチャットの文書には、意図問題が1問付いています。これは、リスニングセクションの意図問題と同様、メッセージに込められた意図や目的の理解について問う問題です。設問が問うターゲットの文から離れたところに解答の鍵があることが多いのが最近の出題傾向です。このような問題に対処するためにも、やはり飛ばし読みは避けなければなりません。幸い、テキストメッセージやチャットは会話文に近いので、英文自体は読みやすいはずです。一連のメッセージから書き手たちの置かれた状況や意図を推測しつつ読み進めましょう。

では、次の題を解いてみてください。

例題

Jared Wright [2:15 P.M.]
Hi, Enid and Omar. I’ve been thinking about the Rodney Media event. They’re expecting 200 guests.

Omar Yosef [2:17 P.M.]
I’m glad we got the deal before the year-end. It made us hit our annual sales target!

Enid Parker [2:18 P.M.]
It is a big number, but we’ve handled larger events before.

Jared Wright [2:20 P.M.]
Thanks to your great pitch to Rodney’s executives, Omar! And I agree, Enid. But the venue layout is quite different. The kitchen is a bit far from the main hall.

Omar Yosef [2:21 P.M.]
It does add complexity. What if we set up a mini-station halfway?

Jared Wright [2:23 P.M.]
That’s a good idea, but we may need more staff to handle it.

Enid Parker [2:25 P.M.]
True, I’ll work on getting some temporary staff for the event.

Jared Wright [2:26 P.M.]
Great. Let me know how it goes, Enid.

At 2:18 P.M., What does Ms. Parker most likely mean when she writes, “It is a big number”?
(A) An event is relatively large.
(B) A budget is hard to achieve.
(C) She acknowledges a contribution.
(D) She complains about a decision.

ライトさんは冒頭で、「ロドニー・メディアのイベント」について考え中であると述べ、「200人のゲスト」の参加が見込まれると説明しています。これに対してヨセフさんは、この案件による売上アップを歓迎するとしています。一方、パーカーさんは「それは大きな数字ね」と理解を示しつつ、「以前にそれよりも大きなイベントを手掛けたことがある」とコメントを付け加えています。つまり、パーカーさんは200人のゲストを動員する今回のイベントが「大きい」と述べていると解することができるので、(A) An event is relatively large.が正解です。

この問題は、直前のヨセフさんのメッセージだけに着目していると不正解してしまうようにできています。メッセージのつながりを線で理解するような読解を心掛けましょう。

正解

(A)

午後2時18分に、“It is a big number”という発言で、パーカーさんは何を意図していますか。
(A) イベントは比較的大きい。
(B) 予算を達成するのは難しい。
(C) 彼女は貢献を認めている。
(D) 彼女は決定について不満を述べている。

テキストメッセージの訳

ジャレッド・ライト [午後2:15]
こんにちは、イーニッド、オマー。ロドニー・メディアのイベントについて検討しています。彼らは200人のゲストを予想しています。

オマー・ヨセフ [午後2:17]
年度末の前に契約が取れてうれしいです。それにより、私たちは年間売上目標を達成しました!

イーニッド・パーカー [午後2:18]
それは大きな数ですが、私たちは以前にもっと大きなイベントを手掛けたことがあります。

ジャレッド・ライト [午後2:20]
オマー、ロドニー社の重役にあなたがした素晴らしいプレゼンテーションのおかげですよ!そして、イーニッド、私も同意します。しかし、会場のレイアウトはかなり異なります。キッチンはメインホールから少し離れているんです。

オマー・ヨセフ [午後2:21]
それは複雑さを増しますね。途中にミニステーションを設置するとどうでしょうか?

ジャレッド・ライト [午後2:23]
それは良い考えですが、それを管理するためにはもっと多くのスタッフが必要かもしれません。

イーニッド・パーカー [午後2:25]
確かに、イベントのために一時的なスタッフを手配しようと思います。

ジャレッド・ライト [午後2:26]
素晴らしい。イーニッド、進捗(しんちょく)があれば教えてください。

indicated/suggested系問題

What is indicated about X?(Xについて何が述べられていますか)やWhat is suggested about Y?(Yについて何が示唆されていますか)といった設問文は、難度が高い問題の印です。これらの問題は、文書中のどこに解答の鍵となる情報があるのかが絞り込みにくい傾向があります。

さらにsuggestedやimplied、most likely trueといった文言を含む設問文は、解答に推測を伴います。文書中に述べられた内容から推測して解答する必要があるので、さらに難度が高まります。以下の例を見てみましょう。

例題

<メールの抜粋>
We are pleased to welcome Andy Chang to Vectronix. He will be stationed at our Boston branch. He started his career as a software developer at one of our international competitors in Taiwan.

<設問> What is implied about Vectronix?
<正解> It operates its business overseas.

チャンさんの以前の勤務先である会社を「我々の国際的競合他社」と表現していることから、ベクトロニクス社は「海外で事業を行っている」と推測することができます。チャンさんの経歴について述べる文がベクトロニクス社に関する情報を含む形になっているので、設問を起点にする解き方では情報が見つけにくいでしょう。

このような問題に対応するためには、登場人物や会社についての情報を要約・整理しながら通し読みするスキルを身に付ける必要があります。

<メールの抜粋>
アンディ・チャンをベクトロニクス社に迎えることをうれしく思います。彼はボストン支店に常駐することになります。彼は、台湾にある我々の国際的競合他社でソフトウェア開発者としてキャリアをスタートさせました。
<設問> ベクトロニクスについて何が示唆されていますか。
<正解> 海外で事業を行っている。

同義語問題

文書中のある語句を指定し、それに最も近い意味を持つ選択肢を選ばせるという語彙問題は、毎回のテストで2、3問出題されます。設問が問う語句を含む1文さえ読めば解けるので、残り時間がなくなってきても優先して解答すべき問題です。同義語問題について1点注意すべきなのが、単語単位ではなく、文中での意味を問うタイプの出題が多いということです。

まず、初級者向けテクニックで示した例題に基づいた、次の同義語問題を解いてみてください。。

例題

<初級の例題からの抜粋>
Our goal extends beyond business growth.
<同義語問題>
The word “extends” in paragraph 4, line 1 is closest in meaning to
(A) continues
(B) postpones
(C) draws
(D) offers

「わが社の目標は事業の成長を超えて〜します」という文脈に合うのは、(A) continues(続く)です。extendsは多義語なので、単語単体で判断しようとすると、(B) postpones(〜を延期する)や(D) offers(〜を差し出す)も排除できません。同義語問題は、あくまで文中での意味で解くようにしましょう。

正解

(A)

上級者向けテクニック(目標スコア800~900点)

Part 7の上級者向け問題には2つの種類があります。1つは難しくて不正解してしまう問題、そしてもう1つは解答に時間はかかるが正解できる問題です。学習者の意識は前者の攻略に向きがちですが、後者の解き方を見直すことの方がむしろ価値が高いでしょう。時間をかけて正解できても、その問題のせいで他の問題を解くための時間が失われるのであれば、その問題は1問以上の影響力を持つことになるからです。

ここでは、解答に時間がかかる問題の代表格であるNOT問題と文位置選択問題の攻略法を解説していきます。

NOT問題

NOT問題は、4つの選択肢のうちの3つが文書中の情報に合致することを確認して初めて正解を選べる問題形式です。このタイプの問題の解答時間を短縮する方法は、文書の内容を要約しながら通し読みすることです。NOT問題の4つの選択肢を見た瞬間に「述べられていること」と「述べられていないこと」がさっと判別できるようになれば、他の問題と変わらないスピードで解くことができます。

それでは、例題です。以下の社内回覧に関するNOT問題を解いてみてください。

例題

Please note that significant changes to our current purchase request policy will be implemented as of June 12. These changes aim to ensure a more streamlined and efficient approach to our purchasing procedures.

To ensure adequate time for reviewing, all purchase requests must now be submitted at least five business days prior to the required date of the purchase. The new policy requires that any purchase exceeding $100 must be submitted for approval. Purchases below this amount can be made without a formal request but must still comply with our purchasing guidelines. All purchase requests should be submitted through the new online purchase request form instead of e-mail. Please provide all necessary details including item description, quantity, vendor details, and estimated cost. Approval will be subject to budgetary constraints and the strategic needs of the organization.

We believe these changes will significantly improve our cost management and ensure smooth operations. Should you need any further clarification or have any concerns, please feel free to reach out to the finance department.

Q. What will NOT be changed about the policy?
(A) The minimum amount for approval
(B) The submission deadline
(C) The approval authority
(D) The application format

この文書のトピックは、第1段落1文目にある通り、「購買申請の方針変更」です。それを踏まえた上で、第2段落以降に記された変更点を要約しながら読み進めます。最初に述べられているのが、「5営業日前までの提出」という期限に関する変更です。次に、「100ドルを超える購入」が対象になるという金額の変更。最後に、「新しいオンライン購買申請フォーム」を使用するという書式の変更です。これらを選択肢と照合すると、述べられていないのは、(C)「承認権限」となり、これが正解です。

解答時間を短縮するためには、選択肢と文書の間を行ったり来たりする作業をできるだけ減らす必要があります。文書の読後には「変更点は3つ。それらは期限、金額、書式」という要点が頭に残っている状態を目指しましょう。

正解

(C)

設問の訳

方針について変更されないことは何ですか。
(A) 承認のための最低金額
(B) 提出期限
(C) 承認権限
(D) 申請書式

文位置選択問題

文書に追加できる新たな1文が与えられ、それがどの位置に挿入可能かを問うのが文位置選択問題です。文と文のつながりや、段落のまとまりといった文脈の理解が解答の手掛かりになります。これは常に各セットの最後の問題なので、それまでの過程で文書の構造が頭に入っていれば、迷わず解くことができます

先程と同じ文書に文位置選択問題を追加しましたので、解いてみてください。

例題

Please note that significant changes to our current purchase request policy will be implemented as of June 12. These changes aim to ensure a more streamlined and efficient approach to our purchasing procedures.

To ensure adequate time for reviewing, all purchase requests must now be submitted at least five business days prior to the required date of the purchase. ―[1]― The new policy requires that any purchase exceeding $100 must be submitted for approval. Purchases below this amount can be made without a formal request but must still comply with our purchasing guidelines. ―[2]― All purchase requests should be submitted through the new online purchase request form instead of e-mail. Please provide all necessary details including item description, quantity, vendor details, and estimated cost. Approval will be subject to budgetary constraints and the strategic needs of the organization. ―[3]―

We believe these changes will significantly improve our cost management and ensure smooth operations. ―[4]― Should you need any further clarification or have any concerns, please feel free to reach out to the finance department.

In which of the positions marked [1], [2], [3], and [4] does the following sentence best belong?

“This will allow the financial department to conduct a thorough review.”
(A) [1]
(B) [2]
(C) [3]
(D) [4]

挿入文は、購買申請を承認する部署である財務部が、「これにより綿密な検討を行うことができる」と述べています。つまり、その直前には「検討を円滑にする要因」が必要です。挿入文中のThisが「5営業日前までの提出」という要件を指すと解すると文意のつながりが成立するので、正解は(A) [1]です。

文書中のどの辺りでどんなトピックが述べられているかをしっかりと頭の中に刻むように読むのがコツです。これができていれば、他の問題もスムーズに解けるようになります。ぜひ身に付けてPart 7を制覇しましょう。

正解

(A)

設問の訳

次の文は、[1][2][3][4]のどの位置に最もよく当てはまりますか。
「これにより財務部が綿密な検討を行うことができます」。

文書の訳

6月12日より、当社の購買申請の方針が大幅に変更されることになりましたので、ご注意ください。この変更は、当社の購入手続きにおいて、より合理的かつ効率的な手法を確保することを目的としています。

検討のための十分な時間を確保するため、全ての購買申請は今後、購入が必要な日の少なくとも5営業日前に提出する必要があります。新方針により、100ドルを超える購入は、必ず承認を得るために提出することが義務付けられました。この金額以下の購入は、正式な申請なしで行うことができますが、当社の購買の指針に従わなければなりません。全ての購買申請は、メールではなく新しいオンライン購買申請フォームから送信してください。品目の説明、数量、業者の詳細、見積もり金額など、必要な情報を全て記入してください。承認は、予算の制約と組織の戦略的ニーズに従うことになります。

私たちは、これらの変更により、コスト管理が大幅に改善され、円滑な運営が可能になると考えています。さらに詳しい説明が必要な場合、または懸念事項がある場合は、財務部までお気軽にご連絡ください。

練習問題に挑戦

それでは最後に練習問題です。

問1、2は初級、問3は中級、問4は上級向けです。チャレンジしてみて、自分のレベルに合った問題を正解できたかどうか、そしてスムーズに解答できたかどうかを確認してください。

Questions 1 through 4 refer to the following e-mail.

To: Emily Maeda <emilym@tzjewelry.co.au>
From: Ted Nguyen < tnguyen@intlfairs.com>
Date: June 2
Subject: Upcoming Artisan Showcase

Dear Ms. Maeda,

Thank you for your recent inquiry about our upcoming Artisan Showcase. The focus of the trade show is on a variety of crafts and jewelry from local talented artisans. This will be a fantastic opportunity to display your exquisite designs and unique craftsmanship to a broad audience.

Each exhibitor will be provided with a 10' x 10' booth space, which includes a 6’ draped table, two chairs, and a sign displaying your business name. ―[1]― The floor will be open to exhibitors for setup from 8:00 A.M. on the first day. ―[2]―

As for the attendance, we expect over 10,000 visitors over the course of the three days, including retailers, wholesalers, designers, and direct customers. Our marketing team is currently working hard to ensure a robust promotional campaign via various media outlets to attract a diverse and enthusiastic audience. ―[3]―

Registration for exhibitors is currently open. To secure your spot, please fill out the application form on our Web site by June 30. We recommend taking immediate action as the booths go quickly every year. The fee for participating in the event as an exhibitor is $1,500, which includes three days of exhibiting and two passes for your staff. ―[4]― Additional staff passes can be purchased at a discounted rate.

We hope that this information is helpful. If you have any more questions or need further clarification, please do not hesitate to contact us. It would be our pleasure to welcome you to this year’s show.

Best regards,
Ted Nguyen
Coordinator of Artisan Showcase

  1. What is the purpose of the e-mail?
    (A) To respond to an inquiry
    (B) To introduce a workshop
    (C) To offer a reduced rate
    (D) To give a revised schedule
     
  2. Why might Ms. Maeda visit a Web site?
    (A) She expects to obtain complimentary staff passes.
    (B) She wants to sign up for an exhibitor booth.
    (C) She needs to subscribe to an industry newsletter.
    (D) She hopes to purchase her materials before a sale ends.
     
  3. What is suggested about Artisan Showcase?
    (A) Doors open at 8:00 A.M. to visitors.
    (B) It is regularly held every year.
    (C) Optional tables are available for free.
    (D) It is promoted through retail stores.
     
  4. In which of the positions marked [1], [2], [3], and [4] does the following sentence best belong?

    “Extra furnishings can be arranged for an additional fee.”
    (A) [1]
    (B) [2]
    (C) [3]
    (D) [4]








問1の解答・解説

正解

(A)

解説

1問目であり、かつ文書の目的を問う設問なので、文書の冒頭部分に着目しよう。第1段落1文目にThank you for your recent inquiry about our upcoming Artisan Showcase.(先頃アーティザン・ショーケースについてお問い合わせをいただき、ありがとうございます)と記されていることから、このメールの目的としては、(A)「問い合わせに返答するため」が正解。(B)の「勉強会」や(C)の「割引料金」、(D)の「修正された予定」に関する記述はない。

設問の訳

メールの目的は何ですか。
(A) 問い合わせに返答するため
(B) 勉強会を紹介するため
(C) 割引料金を提供するため
(D) 修正された予定について伝えるため

問2の解答・解説

正解

(B)

解説

設問文中のWeb siteというキーワードを文書の中でスキャニングしよう。第4段落2文目にTo secure your spot, please fill out the application form on our Web site by June 30.(出展をご希望の方は、6月30日までに弊社ホームページの出展申込書にご記入の上、お申し込みください)と述べられているので、マエダさんがウェブサイトを訪問する目的としては(B)「出展者用展示スペースに申し込みたい」が適切だ。

設問の訳

マエダさんはなぜウェブサイトを訪問するかもしれませんか。
(A) 無料のスタッフ用入場許可証を入手するつもりだ。
(B) 出展者用展示スペースに申し込みたい。
(C) 業界の会報を定期購読する必要がある。
(D) 特売が終わる前に材料を購入したい。

問3の解答・解説

正解

(B)

解説

アーティザン・ショーケースという展示会についての情報を要約しながら読み進めると、第4段落3文目にWe recommend taking immediate action as the booths go quickly every year.(毎年、展示スペースがすぐになくなってしまうので、早めの対応をお勧めします)という記述があり、この展示会が毎年開催されていることが類推できる。また、第5段落3文目にIt would be our pleasure to welcome you to this year’s show.(今年の展示会でお会いできるよう心よりお待ち申し上げております)と述べられており、ここでもイベントが毎年開催されていることが示唆されている。これらのことから、正解は(B) It is regularly held every year.(毎年定期的に行われている)である。

設問の訳

アーティザン・ショウケースについて何が示唆されていますか。
(A) 来訪者への開場は午前8時だ。
(B) 毎年定期的に行われている。
(C) オプションのテーブルは無料で利用できる。
(D) 小売店を通じて宣伝される。

問4の解答・解説

正解

(A)

解説

段落のトピックを確認すると、第1段落が「展示会の目的」、第2段落が「展示スペースの設備」、第3段落が「参加者層と販促」、第4段落「出展申し込みと料金」という構成だ。挿入文は「追加の設備」についての情報なので、第2段落に属すると推測できる。あとは、展示スペースに含まれる通常設備の説明の後の[1]か、展示スペース設営の時間の案内の後の[2]かの二択で、前者が正解。[4]も出展者向けパッケージに関する記述の後ではあるが、「スタッフ用入場許可証」についての説明が前後にあるので、設備についての文を挿入するのは適切ではない。

設問の訳

次の文は、[1][2][3][4]のどの位置に最もよく当てはまりますか。
「追加の設備は追加料金にて手配可能です」。

メールの日本語訳

問題1-4は次のEメールに関するものです。

宛先:エミリー・マエダ <emilym@tzjewelry.co.au>
送信者:テッド・ニューエン < tnguyen@intlfairs.com>
日付:6月2日
件名:近日開催のアーティザン・ショーケース

マエダ様

先頃アーティザン・ショウケースについてお問い合わせをいただき、ありがとうございます。この展示会では、地元の才能ある職人によるさまざまな工芸品や装身具に焦点を当てます。この展示会は、あなたの精巧なデザインとユニークな職人技を多くの人に見てもらう素晴らしい機会になるでしょう。

出展者には、10フィート×10フィートの展示スペースが提供され、そこには6フィートの掛け布がされたテーブル、椅子2脚、事業者名を表示する看板も含まれます。初日の午前8時より、会場の設営を開始します。

来場者数については、小売店、卸売業者、デザイナー、直接の顧客など、3日間で10,000人以上の来場者を見込んでいます。現在、マーケティングチームは、多様で熱心な観客を引き付けるため、さまざまなメディアを通じた強力なプロモーション・キャンペーンを実施するよう努力しています。

現在、出展者の登録を受け付けています。出展をご希望の方は、6月30日までに弊社ホームページの出展申込書にご記入の上、お申し込みください。毎年、展示スペースがすぐになくなってしまうので、早めの対応をお勧めします。出展者として参加する場合の料金は1500ドルで、これには3日間の出展とスタッフ用入場許可証2枚が含まれています。追加のスタッフ用入場許可証は割引料金で購入することができます。

この情報がお役に立てれば幸いです。さらにご質問がある場合、またはさらに明確な説明が必要な場合は、遠慮なくご連絡ください。今年の展示会でお会いできるよう心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願い申し上げます。

テッド・ニューエン
アーティザン・ショウケース コーディネーター

テッド寺倉(てっど・てらくら)
テッド寺倉(てっど・てらくら)

ビジネス英語トレーナー。株式会社Actively代表。日系メーカーのオランダ駐在員や外資系企業勤務を経て、語学研修の道へ。現在は企業研修講師としてTOEIC対策や異文化コミュニケーションを指導。「TOEICはテストの本質を理解して対策をすれば、スコアと同時に使える英語力も獲得できる」というのが信条。『TOEIC®L&Rテスト 至高の模試600問』、『TOEIC®L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング』シリーズ(以上アルク)など共著。テスト研究のために受験し続けているTOEICは990点満点を50回以上取得。
Activelyウェブサイト:https://actively.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/tedterakura

おすすめのTOEIC本

TOEIC L&R対策の全てが分かる、こちらの記事もどうぞ

トップ画像:Parrish Freeman from Unsplash

3分でできる英語力診断

AIが弱点・伸びしろ・TOEICスコアを予測

\問題数3,000以上、単語900以上、講義数200以上/
AIでTOEIC®対策 - Santaアルク

\スマホアプリで1分以内に試せる/
AppStoreでインストール

  • Santaアルクを使って学習しているユーザーは世界で400万人以上!
  • 20時間の学習で平均165点のスコアアップ実績
  • AIがユーザーのTOEICスコア・弱点・伸びしろを診断し、個別最適化されたカリキュラムを提供
対策内容単語・文法・リスニング・リーディング・模試 など
対応端末iOS / Android
料金無料
インストールAppStoreでインストール
Google Playでインストール

SERIES連載

2023 12
NEW BOOK
おすすめ新刊
AI時代を生き抜く! 圧倒的に伝わる英文を書く技術
詳しく見る